マンガでわかるしーれぽ > 信用取引ってなに?

★信用取引ってなに?★

信用取引ってなに?

信用取引とは、証券会社に「保証金」を預けて、その資金の約3倍程度の金額の範囲内で「株やお金を借りて売買する」仕組みのことです。

  • 「カラ売り」といって、証券会社から株券を借りて、それを「先に売る」ことで、下げ相場(株価が下がっている状態)でも利益を出すことができます。
  • 信用取引口座を開設するためには、証券会社によって資産額や株の取引経験(年数)などの開設条件があります。
  • 自分の資金以上の売買が出来るので、損失が大きいと「追証」のリスクもあります。充分に注意して行いましょう。
  • 詳しくは「るこちゃんの信用取引教室」をご覧ください。
どうして作ったの?
しーれぽは信用取引専用?

 

新規会員募集終了

※「毎月払い会員」は有料メルマガの仕組みを利用しております。
  リンク先のページの商品分類の欄には「有料メールマガジン購読」 と記載されておりますが、
  間違いではありません。

【投資に係るリスクおよび手数料について】
   当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。
   信用取引は価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことがありますので、
   場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。
   信用取引には取引業者の売買手数料がかかります。

 

▲このページのトップへ