信用取引しーれぽ > 「しーれぽ」とは? > 「しーれぽ」誕生秘話

★「しーくれっとれぽーと」誕生秘話★

さて、
皆さんの持つ「株式市場のイメージ」はどんなものでしょうか?

「皆で仲良く儲けるところ♪」

・・・ですか?

株式市場残念ながら違います。
投資家がそれぞれ持ち寄った資産を
お互いに奪い合うところ
なんです。

そんな株式市場で、
私は随分大事な資産を奪われてきました。

減っては困るお金を、
他の見ず知らずの投資家にばら撒いていたんです。

そして奪われれば奪われるほど、
勉強が足りない!努力が足りない!と考え、
結果的に、かなりのお金と時間を、投資の勉強と努力に費やしてきました。

  • 証券会社の無料セミナーに、片道3時間弱・往復2千円以上の交通費・・・
    をかけて、1年近く通い
  • 3日で授業料18万円のデイトレードスクールで学び
  • 3ヶ月40万円ほどの授業料の投資スクールに入校し
  • 3ヶ月6万円弱の有料メールマガジンで有力銘柄情報を買い
  • 1年間2万円の有料メールマガジンで、推奨銘柄を週1銘柄教えてもらい
  • 約110冊の株式投資関連本を読み(書籍代=総額約18万円

他にも細かいお金がかかっていますので、
ざっと軽自動車1台買える程度の支出です。

 

こんなに頑張ったのは、

勉強+努力=利益 だと信じていたからです。

でも、それはただの勘違いでした。

 

★株式投資の勉強・・・とは?★

私自身が株式投資を始めた時に勉強してきたのは、このようなモノです。

信用取引・株式投資の勉強:ローソク足と移動平均線 ローソク足と移動平均線 (基本中の基本です)
信用取引・株式投資の勉強:酒田五法 酒田五法 (常識です)
信用取引・株式投資の勉強:エリオット波動 エリオット波動 (これも常識です)
信用取引・株式投資の勉強:トレンドラインの引き方 トレンドラインの引き方 (出来て当たり前です)
信用取引・株式投資の勉強:フィボナッチ数列 フィボナッチ数列 (新鮮な驚きがありました)
信用取引・株式投資の勉強:ダウ理論 ダウ理論 (一度は通る道です)
信用取引・株式投資の勉強:ギャン理論 ギャン理論 (知っておくと理解が深まります)
信用取引・株式投資の勉強:一目均衡表 一目均衡表 (投資の王道です)
信用取引・株式投資の勉強:MACD MACD (もう使ってません)
信用取引・株式投資の勉強:ボリュームレシオ ボリュームレシオ (なんだかな〜ぁ)
信用取引・株式投資の勉強:パラボリック・タイム・プラス パラボリック・タイム・プラス
信用取引・株式投資の勉強:ポイントアンドフィギュア ポイントアンドフィギュア
信用取引・株式投資の勉強:RSI RSI
信用取引・株式投資の勉強:ストキャスティクス ストキャスティクス (個人的には好きじゃないです)
信用取引・株式投資の勉強:サイコロジカルライン サイコロジカルライン
信用取引・株式投資の勉強:RCI RCI
信用取引・株式投資の勉強:ボリンジャーバンド ボリンジャーバンド (使えません!)
信用取引・株式投資の勉強:新値3本足 新値3本足 (まぁまぁかな・・・)
信用取引・株式投資の勉強:騰落レシオ 騰落レシオ
信用取引・株式投資の勉強:株式投資の心理学 株式投資の心理学 (負けだすと、ここに逃げ込みました)
信用取引・株式投資の勉強:デイトレードスクールと投資スクールを卒業 デイトレードスクールと投資スクールを卒業 (かなりの授業料でした)
                                            などなど・・・

そのほか、株式投資関連書籍もた〜くさん読みました。

 
あなたもこれらのテクニカル分析程度なら、
知っている・名前を聞いたことがあるものばかりだと思います。

これからトレードを始める方、
そもそもテクニカル分析なんていう言葉すら知らない方・・・、
なんだかゾッとする量に思えるでしょう。
確かにそうです。

でも、残念ながら、中にはせっかく勉強したのに
実践ではまったく使い物にならないテクニカル分析もあります。

株式市場でプロと言われている人たちも認めています。

 
それに、これだけ勉強したからといって、
日々のトレードにこれら全てのテクニカル指標を使って分析をしているのかというと、
そうではありません。

こんな遠回りをした上に、
「明日はどの銘柄が儲かるのかな?」なんて、毎晩もがいて銘柄を絞って、
翌日場が開いてみても、儲かるどころか、売買すらしないまま、
株価を眺めて一日が終ってしまうことが多くありました。

なぜ売買をしないで終るのか・・・?

それは、買って儲かると考えていた銘柄が、勉強したとおりの値動きをしなかったからです。

自分の勝手な思惑で、
「値動きを当てるという、出来もしない無駄なことをしていた」

わけですから、完全に儲けとは縁遠いトレーダーになっていました。

含み損の株ばかりが手元に残り、資金的に身動きが取れなくなったので、
仕方なく2ヶ月ほど投資を休み、考え悩んだ挙句、

  • 今まで勉強してきたことを一旦全部捨て
  • 本当に実践に必要なことだけを拾い集め
  • 儲けるためにやるべきことをスリム化

してみてようやく気付いたのが・・・

信用取引・株式投資のポイント1 分からないものには手を出さない!!

信用取引・株式投資のポイント2 勝てるときだけ勝負をすればいい!!

 
まるでロボットのように、この2つを守っていたら、
株式投資で勝ち続けられる、ごく一部のトレーダーの仲間入りが出来たんです。

そして、この2つのルールを簡単に守れるよう、
そして誰が見ても分かるように
 ・・・初心者であろうが、経験者であろうが、
 経験や知識に左右されずに、株式市場で勝負し、
 勝って資産を増やし続けることが出来る・・・
ように開発したのが、

初心者でも安心のカンタントレードツール
るこちゃんの「しーくれっとれぽーと」

です。

はじめに
「しーくれっとれぽーと」とは?

 

新規会員募集終了

※「毎月払い会員」は有料メルマガの仕組みを利用しております。
  リンク先のページの商品分類の欄には「有料メールマガジン購読」と記載されておりますが、
  間違いではありません。

【投資に係るリスクおよび手数料について】
   当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。
   信用取引は価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことがありますので、
   場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。
   信用取引には取引業者の売買手数料がかかります。

 

▲このページのトップへ