信用取引しーれぽ > 『どっきどき信用取引』バックナンバー > 『どっきどき信用取引 306号』

メルマガ 『るこちゃん実践 どっきどき信用取引』 バックナンバー

かんき出版「ゼロから教えて!信用取引」の著者るこちゃんが、マジで30万円の担保を増やしてみせる、超どっきどきマガジン♪
無敵の買い信号・売り信号銘柄情報もアリ、ちゃっかり儲けよう☆

2003/05/02 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 5/02


***********************************


   るこちゃん実践 どっきどき信用取引    『 第6号 』


***********************************


   いかがお過ごしですか?  るこちゃんでございます。

「るこちゃん実践 どっきどき信用取引」絵日記版ホームページの日記が
1ページだけ増えました。
でも、損の額だけが目立ってしまって、かなり恥ずかしいです(涙)。
早く利益をご報告できるようにしたいです〜。
一度のぞいてみてください!
あと、途中からお読みいただいている方の為に、マガジンのバックナンバー
ページも作りました。
バックナンバーは近日ページを増やす予定ですので、乞うご期待。

ミニポータルサイト「@らんだむ」内
アドレスはこちら...
                        ⇒   http://mmc.alcor.ne.jp/atrandam



OO=OO     るこちゃんの「不良債権」 其の五      OO=OO=OO=OO=OO

  < 三井鉱山 1501 >

  暴騰して一服したところで99円で買い建てしたら、それは一服では
  なくて、暴落の始まりでした。
  1万株も建て玉したので、一気に23万円もマイナス要因に。
  これは立花証券が強気コメントを出した時だけ急騰し、その後は
  見向きもされないので、「買い」ではなく「売り」にするべきでした。
  
OO=OO=OO=OO=OO=OO=OO=OO=OO=OO=OO=OO=OO=OO=OO=OO



【1】 信用取引 実践日記

  4月28日(月)

    保証金代用証券の3銘柄(日バルカー・クラリオン・ボッシュ)
    が軒並み下落し、追証の恐怖と背中合わせの一日。
    不良債権処理は進まず...


  4月30日(水)

        日経平均は220円以上上げたのに、頼みの3銘柄は相変わらず
        冴えない動き。
        日バルカーだけ値を少し戻して、なんとか首の皮一枚つながった
        感じ。
        不良債権処理は来月に持ち越しとなってしまった...トホホ  


【2】 大きな「独り言」

M証券の口座は特に問題なく開設されたけど、画面を一度ものぞくことが
無いまま日にちが過ぎていった。
もし本当にこのM証券で信用をやるのであれば、あちこちの証券会社に
散らばっているミニ株を売り飛ばして、現金担保として差し入れ、他社に
ある単元株を移管して、それも担保にしなければならない。
それがなんだか面倒で、かつあまり現実的ではないような気がしてきた。

ミニ株は3社に、単元株は4社に散っていた。
2年前から買い置きしてあるミニ株は、当然すべて下落していて、売っても
しょうがない状況だし、単元株の移管手続きの為に書類を取り寄せるのも
「なんだかなぁ〜」って気分だった。

るこちゃんの株があちこちに散らばっているのには、ある事情があった。
株を初めて1年目に、「ネット証券難民」になってしまったのが原因だ。
え?「ネット証券難民」って何?

るこちゃんの造語ですが、要は「あちこちのネット証券会社を転々とせざるを
えなかったボンビーアウトサイダー」のことです。
なんじゃ...それ?

るこちゃんが生まれて初めて口座開設したのは、超大手のD証券とちょっと
マイナーなM証券(上記M証券とは別)でした。
その後、「のりかえよう」の謳い文句で日本に上陸したS証券の、NECが
開発したトレードソフトが気に入って、(当時はやたらそのソフトが入った
CDをタダでくばっていた)本当にそのS証券に乗り換えてしまったのだ。
とは言え前の二社にあるミニ株は、売るつもりがなかったので、置き去り
の状態だった。

大手D証券は口座管理費を年間3千円(だったかな?)取っていたのが
気に入らなかったし(管理費を取る会社は少なかった)、M証券は画面が
イマイチ見づらかったので、これだ〜というお気に入り証券会社にまだ
巡りあっていなかったのが、乗り換えた原因。

しばらくはS証券の自信作のトレードソフトの使い勝手に慣れるべく、毎日
画面を操作するよう心がけ、お金もその証券会社に集めて、るこちゃんは
もうここでのみ取引すると決めるまでになっていたのでした。

そのS証券は営業も熱心で、女性のスタッフが時々「入金お願いします」
(不足があるのではなく、取引してくれるようお願いの入金を示す)という
電話を掛けて来るくらいだったの。
そのお姉さんとも仲良くなったので、るこちゃんは気をよくして何度か
入金して取引したこともありました。

そしてつい先日もそのお姉さんから「またご入金お願いします」と営業の
電話が掛かってきたばかりだというのに、突然S証券が日本から撤退
するというニュースが伝えられたのだ!

え〜、どういうこと?
だって2日前に「入金お願い」の営業の電話があったばかりじゃん?
あれはいったい何だったの?

るこちゃんはめちゃショックでした。
画面も見やすかったあのお気に入りソフトに慣れて来て、お金もそこに
集め出したところだったのに、たった1年そこそこで日本に見切りを
付けて撤退するなんて!
じゃぁあのソフトは無駄になっちゃうんだ...
もったいない。イイ作りだったのに...

そしたらるこちゃんの今までS証券で買った株はどうなっちゃうの?
お金はどうやって返してくれるの?

あの時二日前までるこちゃんなんかに営業の電話を熱心にしていた
女性は、会社のそんな決定を直前まで知らなかったのかなーって、
ちょっと複雑な気持ちになりました。
彼女たちはクビになってしまったのだろうか?
それとも会社と一緒に外国に行ってしまったのだろうか?
その会社のあまりの変わり身の早さに、びっくりしたるこちゃんでした。

結局顧客はS証券の指定する他証券会社に振り替えられることになり、
るこちゃんもやむなく、言われるままに他社に口座を開くことになって
しまったのでした。
それが今も取引しているK証券です。

たしかそれとあまり違わない頃、るこちゃんが外国証券会社で初めて
口座開設した、ウィットキャピタル証券も、個人客相手の部門を閉鎖?
するとか何とかで、どっかのネット証券(日本オンライン証券だっけ?)
と合併してしまい、せっかくの口座も閉鎖&移管となって、もうどうなって
るの〜状態だった時期があったのです。

そんなこんなで、あっちを作ればこっちに移され、元の株は放ったらかし
という、なんとも無様なボンビーアウトサイダーに成り果てた次第です。

S証券が日本でもっと頑張ってくれれば、D証券&M証券&ウィット
キャピタル証券の口座はたたんで、そこ1社に絞るハズが、結局当初の
二社は残ったまま、好むと好まざるとに関わらず他にK証券とE証券の
口座が出来てしまいました。

どの証券会社をるこちゃんのホームグラウンド?にしたらいいの...
金のかかるD証券に戻るのもイヤだし、M証券はもともとミニ株を買い
続けてそれが単元株になったら他社に移管してしまうつもりだったし...

そんな「ネット証券難民」時代に出会ったのが、後の信用取引開始の
きっかけを作ったテクニカルアナリストと出会うハメ?になる「株式講座」
を企画しているR証券と、先日のマガジンでご紹介した、るこちゃんを
信用取引「不適格」とした(イヤ、この判断は正しいと思う)D証券(上記
とは別の会社)であった。

  ...つづく


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

     次 号 予 告           《 Offの気晴らし 》

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
  
【1】 こんな本読みました

 『お金はこうして殖やしなさい』       ダイアモンド社編

                                            
【2】 凡人るこちゃんの目先の欲望

 るこちゃんは、どうして億万長者になりたいのかな〜?
 んー、自分の老後も心配だけど、親孝行もしたいしね。


「るこちゃん実践 どっきどき信用取引」土日祭日版、《 Offの気晴らし 》
発行予定日は 5月5日(祭)です。

   次号もよろしくおねがいします。       By るこちゃん


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   発行者 : るこちゃん     

     発行日 : 隔日 (取引状況により変更あり、事前に告知)

   HP   : ミニポータルサイト「@らんだむ」内にオープン!!
             http://mmc.alcor.ne.jp/atrandam

   注) 本文に出てくる専門用語等について、発行者の説明では
      不十分な点がありますので、ご了承下さい。
      また、当マガジンは「株式取引・信用取引」をお勧めする
      ものではありません。
     
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

 

    最新号をメールでお届け!!⇒ 

 

直近の記事(5号分)

2003/04/29 るこちゃん実践 どっきどき信用取引
                           バックナンバー一覧