信用取引しーれぽ > 『どっきどき信用取引』バックナンバー > 『どっきどき信用取引 315号』

メルマガ 『るこちゃん実践 どっきどき信用取引』 バックナンバー

かんき出版「ゼロから教えて!信用取引」の著者るこちゃんが、マジで30万円の担保を増やしてみせる、超どっきどきマガジン♪
無敵の買い信号・売り信号銘柄情報もアリ、ちゃっかり儲けよう☆

2003/06/10 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 06/10


***********************************


   るこちゃん実践 どっきどき信用取引    『 第15号 』


***********************************


  ご無沙汰しちゃいました〜!  るこちゃんでございまーす。

購読解除しないでくれたのねー、ありがとう★ 大好きよ!(キモい?)
ちょっち、ちょっち〜
読者の皆さんを放って、るこちゃんたら何してたのよぉ...?
どうもすみません。
遊んでいたんじゃないんですけど...(言い訳?)

実は、「るこちゃん再生」の為の準備をしていました。
はぁ?って感じですよね。
具体的には、紙の「シナリオ」作りをして、バインダーを買って、個々の取引を
もっと原始的に?把握・管理しようと試みていました。

どう言う事かというと、るこちゃんは「買う」ときは結構あっさりエントリーして
しまうのですが、その後がいけません。
場中に考えがコロコロ変わって、返済売り注文の値段をしょっちゅう指し替え
てみたり、必要以上に不安になってみたり、値動きのいい他の銘柄に目移り
したり...と、今まではきちんと尊守すべき「シナリオ」が無いまま、思いつきで
売買していたと、反省しました。

そこで...
きちんとシナリオを書きとめておく、「書式」を完成させるべく試行錯誤して
いたのでした。
どうしてこの銘柄にエントリーするのか、ポジションとそのボリュームは?
エントリーする時の目標値と実際エントリーした値、ロスカット、エグジットの
決定はどうするのか...などを書き留めておく為の用紙を、自分なりに作って
みて、実際に書いてみました。

値段だけの情報ではなく、エントリーした時の心境やその変化・自分なりの
見通しなど、コメント欄に記入するようになっています。
それらは、先日読破した市場におけるある心理学の本から影響を受けた
結果です。

最近、3〜5月の度重なる損失で、ちょっとの下落に臆病になり、エントリー
する際に今までに無い恐怖心を感じるようになったるこちゃん...
ちょっとの上昇ですぐに利益を確定してしまうようになり、利が伸ばせなく
なって、まさしくこの本に出てくる、カウンセリングを受けるプロのトレーダー
達と同じ状況に陥っていると思いました。
プロと一緒にするなって?(笑)

その恐怖心と向き合い、その恐怖がどこからくるのかを知る・その恐怖が
時間的にどれ位続いたのかを書き留めておくことが大事だと、その本が
教えてくれたので、るこちゃんも立派な?トレーダーを目指す過程において
この本の教えを実行してみようと考え、取り入れました。

こうしておく事によって、エントリーした時の過去の自分の心境や考えが
目に見える形で残り、なんの為にこの銘柄にエントリーしたのかなど、
最初に考えていた事が曖昧になったり、色あせたり、変色したりしないで
済むようになるのではないかと、るこちゃんなりに期待しています。

しばらくこの方法でやってみることに決めています。
足りない項目が出来たり、書式が使いづらかったら、また工夫して作り直し
ながら、るこちゃん版「スーパーシナリオ」を完成させて、市場における
心の変化・恐怖に真っ向から立ち向かって、ショボいトレーダーから少しでも
スーパートレーダーに近づけるよう、そして少しでも早く億万長者に近づける
よう、頑張ってみます。

そんな訳で、お休みしちゃったことをここにお詫びいたします。

隔日発行なんて言っておいて、インチキよね〜。
でも今後もこういうことがあるかもしれませんが、何卒ご理解下さいますよう
お願い申し上げます。
ただボーっと取引している日記を読むより、色々ヤッちゃってくれてる日記を
読むほうが楽しいでしょぉ? ワハハ
果たして、この「シナリオ」が効果を発揮するのか?
乞うご期待★


【1】 信用取引 実践日記

  6月5日(木)

       前から構想していた「シナリオ」作りに着手。
        トキメックや豊和工が上がるのを尻目に、エクセルに向かう。
        あ〜、表作りなんて会社を辞めて以来、何ヶ月ぶりかしら?状態。
        シナリオを書きながら、鈴丹(8193)に1万株128円で新規買い。
        133円で売り返済指値注文。

        今日は売買するつもりはなかったのに、更に手を出すいけない
        るこちゃん...
        合同鉄(5410)を128円で5千株新規買い...1万注文したけど
        5千しか約定しなかった... 高岳製作所(6621)を129円で7千株
        新規買い。
        いずれも移動平均線を割ってこない限り、持ち越す予定。

  6月6日(金)

       ようやく完成した「シナリオ」の印刷が終了。
        早速昨日エントリーした時の状況を書き込んでみる。
        本当は○○円で買いたかった事・買ったあと下がった時の心境・
        ターゲットプライスなどを記入。
        売り注文を出していた鈴丹が後場に133円で全て返済約定する。
        まさか今日売れてしまうとは思っていなかったので、複雑な心境。
        46,610円の利益も、あまり嬉しくなかった。
                   
  6月9日(月)
       
        6日に売れてしまった鈴丹が朝から4円高で、みすみす4万の利益
        を逃す。
        売り指値しておくべきではなかった。
        この点が今後改善していく最大のポイントである。
        
        シキボウ(3109)の残り5千株も104円で売り返済注文出してあったのを
        すっかり忘れていて、朝から103円で寄り付きあっという間に112円
        まで上がっていく途中であっさり約定。
        買値が102円だったから、バカじゃ〜ん!って感じ...トホホ
       
        54円で1万株買ってあった三井鉱山(1501)を56円で返済。
        やっと売れてホッとしているが、実はまだもっと高い時に買ったのを
        たんまり持っている状態。
        いかにこれらを利益と相殺していくかが、とりあえずの焦点。

  6月10日(火)
       
        アレほどボロボロだった三井鉱山(1501)が62円まで戻していて
        何も昨日ロスカットすることなかったな〜と反省。
        せっかく60円台なので1千株だけ、ロスカットして53,087円損失。

        高岳製作所(6621)が後場ようやく140円に...
        138円で返済売り注文を出してあったのを、取り止めておいて
        よかった...のかな?
        下がり始めた訳でもないし、その値で売る根拠が無いから。

        合同製鉄(5410)も、特別上がっている訳ではないが、132円で
        かなり買い注文が出るし、るこちゃんが買ったのは128円だから
        このまま静観する予定。

        後場でユニチカ(3103)が気になった。


【2】 大きな「独り言」  

      ⇔★⇔★⇔  預株制度ってなぁに?  の巻 ⇔★⇔★⇔


今回のテーマ「預株(ヨカブ)制度ってなぁに?」は、読者の方からのご質問
を採用させていただきました。
え〜、素人のるこちゃんが質問に答えちゃうの〜?
はい、お許し下さい。
素人にしか出来ない?言い回しで、簡単に説明したいと思います。

なお、説明不足・ニュアンス違いをそのままにしておくと、皆さんの将来に
悪影響を及ぼす可能性がありますので?詳細は下記「松井証券」サイトに
ちょっと頭が痛い系の説明画面がありますので、そちらを参照願います。
(信用をご理解の方でしたら、図も豊富なので理解しやすいと思います)
   松井証券 <預株制度>
          ⇒ http://www.matsui.co.jp/yokabu/about.html


Q.預株制度を簡単に説明してください

ハイ、ではアンサーです...

ここに「どっきどき証券」という証券会社があって...
  (株)るこちゃん という銘柄の株を「どっきどき証券」に口座のある
      ゴジラさんが      10,000株
      ジーコさんが      30,000株
      ライガーさんが    50,000株 
現株で保有し、買ったままボーっとしていたとします。
(この三人は信用取引をしていないことにします)

ちょっと目ざといライガーさんとゴジラさんは、制度をよく理解していないけど
この株を「預株申込」しておきました。
(この「預株申込」するというのは、「預株制度」を利用するという事です)
ジーコさんは何もしていません。

(株)るこちゃん がじわじわと人気化してきてかなり高値圏になり、世間の
人は大方「そろそろ下がるのでは?」と考え始め、信用の売り方が急増
してきました。
証券会社はこの「売り方」に株を貸してあげなくてはいけないのですが、
皆が売りに走っているので、貸してあげる株が足りなくなってきました。

「イノキ・ボンバイエ証券」の客である猪木さんも、「NOAH証券」の客の
小橋さんも新規に信用売りの注文を出しています。
が、証券市場ではすでに株不足となっていて、「貸し出すための株」を貸して
くれ〜!と、各証券会社は日証金に助けを求めます。

日証金(日本証券金融株式会社の略:証券会社とは別に証券金融会社と
いうのがあって、信用取引の為の株券調達などを行う。ここが不足株を
機関投資家や生命保険会社(株をいっぱい持っているからね)から調達して
きて、借りたい証券会社に貸し出したりする、市場の橋渡しの役目をする
機関)にも手に負えず、(株)るこちゃん の株を貸してくれる人を探します。

そこで、「どっきどき証券会社」は買ったままボーっと持っている客の中でも、
「預株制度」に申込をしているゴジラさん・ライガーさんに、足りなくて困って
いる(株)るこちゃん の株を貸してもらう事にしました。
当然ゴジラ&ライガーさんは(株)るこちゃん の株を「預株申込」している
ので、黙っていても「どっきどき証券」は日証金にこの株を貸し出します。

株不足状態なので、(株)るこちゃん 銘柄に「逆日歩」が発生します。
(猪木さんや小橋さんたちがこの「逆日歩」を均等に負担して払います。
一日単位でつき、毎日計算し直されます。土日祭日もカウントされるので
金曜日に売り建てして、逆日歩が発生していたとすると、月曜日にはすでに
3日分の逆日歩が加算されている事になります。反対売買時に損益と
一緒に清算されます)

日証金は合わせて6万株を「どっきどき証券」から借りたことになり、これを
「イノキ・ボンバイエ証券」や「NOAH証券」に貸すわけです。
当然「借りた」ものは利息をつけて返すのが世の常です。
日証金は、売り方投資家(猪木&小橋)から徴収した逆日歩の中から、
「どっきどき証券」に借りた6万株分の「品貸料(シナガシリョウ)」を払い
「どっきどき証券」は、ここから手数料のようなものを差し引いてゴジラさん
&ライガーさんに『預株料』を払います。

通常「逆日歩」(品貸料)は信用の売り方から等しく徴収し、買い方に分配
されるので、信用取引をせずに現株を保有しているだけでは、たとえその
銘柄に逆日歩がついても、受け取る事ができません。

ですから本来は、ゴジラさん・ライガーさんは、信用の買い方でもなく、ただ
現株を保有しているだけですから、逆日歩を受け取る資格はありませんが
この「預株制度」に申込をしておくと、その申し込んだ銘柄に逆日歩が付く
ことで、勝手に「どっきどき証券」が日証金に貸し出して、その対価である
「預株料」を稼いでくれる...という、ちょっとおいしい制度なのです。

ただしジーコさんは3万株も持っていたのに、「預株申込」をしていなかった
ので、(株)るこちゃん に逆日歩が発生しても「預株料」は受け取れません。
この「預株料」の計算方法は、松井証券サイト内で知る事が出来ます。

とは言え、逆日歩が発生しやすい銘柄でないとあまり意味はありませんし、
保有している銘柄ごとに「預株申込」をする必要があります。
また、信用取引口座をお持ちの方はこの制度を利用できません。
(他にも制約がありますので、松井証券サイトで確認してみて下さい)

特に信用をやるつもりはないけど、どれか現株買って持っていようかな〜
と思った時、この業が使えます。
わざわざ逆日歩のついている銘柄を保有して「預株申込」をし、「預株料」を
稼ぐというのも、何もしないよりはいいかもしれませんね。

なお、「預株制度」は松井証券独自の制度で、他にマネックス証券が「貸し株
サービス」という名称で同じような取り扱いを行っています。
 マネックス証券  <貸株サービス>
     ⇒ http://www.monex.co.jp/visitor/shohin/kashikabu/index.html

上記二社では、制度の内容は似ていても、取り扱いがかなり違います。
また(上記証券会社が)倒産した場合の扱い方も、まったく異なりますので、
(松井は株券は戻らないが、相当額の現金は戻ってくる。マネックスは最悪
全てを失う)この制度の利用を検討されている方は、メリット・デメリットを把握
してからにしましょうね〜。

「るこちゃんへのお便り」宛てに、ご質問いただきました読者さん、ありがとう
ございました。
こんな説明で解っていただけたかしら〜...超心配。
最近るこちゃんレベルの読者の方が結構いらっしゃるのを知って、ちょっと
子供っぽい説明になってしまいました...(自分のレベルに合わせすぎ?)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

   次 号 (Offの気晴らし vol.6) 予 告  

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
  
【1】 こんな本読みました   :  1億円貯める人のマネー哲学
                                
【2】  素人るこちゃんの「金の玉子」見〜つけた

 
    次号は、6月14日(土)発行予定です。
    ライガーさんがスーパージュニアXの決勝に残れなくて、シュンとしている
    るこちゃんですが、来週も頑張るぞぉ〜★
    

                            次号もよろしくおねがいします。   

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   発行者 : るこちゃん      

     発行日 : 隔日 (取引状況により変更あり、事前に告知)

   HP   : ミニポータルサイト「@らんだむ」内
             http://mmc.alcor.ne.jp/atrandam

   注) 本文に出てくる専門用語等について、発行者の説明では
      不十分な点がありますので、ご了承下さい。
      また、当マガジンは「株式取引・信用取引」をお勧めする
      ものではありません。
     
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

 

    最新号をメールでお届け!!⇒ 

 

直近の記事(5号分)

2003/06/04 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 06/04
2003/06/01 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 06/01
2003/05/30 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 5/30
2003/05/27 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 5/27
2003/05/23 るこちゃん実践 どっきどき信用取引    5/23
                           バックナンバー一覧