信用取引しーれぽ > 『どっきどき信用取引』バックナンバー > 『どっきどき信用取引 322号』

メルマガ 『るこちゃん実践 どっきどき信用取引』 バックナンバー

かんき出版「ゼロから教えて!信用取引」の著者るこちゃんが、マジで30万円の担保を増やしてみせる、超どっきどきマガジン♪
無敵の買い信号・売り信号銘柄情報もアリ、ちゃっかり儲けよう☆

2003/07/18 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 07/18


■■■■■■■■************************
■◇■◇■☆彡
■◇■◇■☆彡   るこちゃん実践 どっきどき信用取引   vol.22
■◇■◇■☆彡                    
■■■■■■■■************************

  良く眠れますか〜? るこちゃんです。

最近「お金持ちになれる1分間の魔法」の本のせいか?夜横になると
神経が興奮してきて(というか余計な思考が働き出して...)寝つきが
悪い&変な夢を見る日々が続いていて、ちょっと疲れ気味のるこちゃん。

おまけに風邪気味だし、個人年金の支払い(退職後手続きしていない)
が溜まっている事に気づいてピンチだし、そういえば保険証持ってない
なんていう異常な生活だし...
これじゃあ一国民として失格です...トホホ。

バカ官僚とかバカ議員とか言える立場ではござ〜ませんでした。
世間の皆様ごめんなさい。(涙)

とは言え、今週のTVタックルを見て、雇用保険や健康保険等の大事な
お金が更に無駄遣いされていることが分かって、国民失格のくせに
TVの前でハラワタを煮え繰り返していました。(笑)

そんな冴えない毎日のるこちゃんですが、16日(水)久しぶりに東京へ
出かけました。
東京国際フォーラムで開催された「金融経済教育を考えるつどい」と
いう催しに出席したのです。
まだ体調が完全に良くなったわけではないのですが、少し出た方が
元気になるかなーと思って...

金融広報中央委員会の主催で、日銀総裁の福井俊彦氏や
ジャーナリストの野中ともよさん・「経済のニュースがよくわかる本」の
著者細野真宏氏等がファイナンシャルリテラシーについて・日本が
金融に関する教育を今後どのように広めて行ったらいいのか・金融
知識を広める場はどこが適しているのかetcを話しました。

るこちゃんも「ファイナンシャル リテラシー」なんていう言葉は「金持ち
父さん」シリーズの本で初めて知ったくらいなので、自分のファイナン
シャルリテラシーはどうやって高めていけばいいのかな〜と考えさせ
られます。

無料で配布された資料の中には、中・高校生向けの金融に関する本
が何種類かあり、面白そうだったので(るこちゃんのレベルにピッタリ
だと思って...)欲張って全種類持ち帰ったら、これが重たくて腕が
ちぎれそうになりながら、神奈川まで戻ってきました。

おまけに汗びっしょりで乗った電車が、冷房でヒエヒエ...
冷房の無い家で育ったという、違う意味で珍しい家庭環境だった
るこちゃんは、当然冷房には人一倍弱く、すぐに鳥肌ブワー状態。
これじゃぁ、治るものも治りません...

株をやっているだけではファイナンシャルリテラシーが身についた
事にはならないし、前出の「1分間の魔法」の本のHPが発行して
いるメールリポートに「1セントまで自分のお金を管理すること」と
書いてあったので(著者がアメリカ人なのでドルとかセントで書いて
ある)、帰り道1,300円もする市販の「家計簿」なんか買ってきて
しまいました。

来月からそのリポートの言うとおり1セントいや1円の支出もちゃんと
この家計簿で管理することから始めるぞー。(なんで来月?)
...なので、来月からるこちゃんHP内の損益カレンダーの「500万円
まであと幾らか」という欄も、端数を端折ってしまわずに、1円単位
まで表記することにします。(反省)

<お詫び>
 体調不良のため、今回は一度も取引がありませんでしたので、
 日記は省略させていただきます。
 健康第一と、深く反省いたしております...(涙)

【1】 信用取引 実践日記
       
    7月16日(水)

        「金融経済教育を考えるつどい」に出席。

         ついでに有楽町駅でサマージャンボ宝くじを30枚も買って
         しまった。
         全国的に有名な宝くじ売り場はマリオンの所だけれど、
         そこに向かう途中、行列を発見して近づいてみたら宝くじ
         売り場だったので、新名所かな?と思いるこちゃんも並んで
         見ました。
         これで億万長者になってもいいんだけど...ズルイ?


【2】 賢明なミリオネアへの道 Part1

今読んでいる「お金持ちになれる1分間の魔法」という本...
「金持ち父さん」と似た部分もありますが、ちょっと(いや大分)違うかな。

本の左右のページを別々に読み進めていくという構成も斬新で、何より
るこちゃんにとっては「とっつきやすい」内容です。
と言うのはきっと今まで、こういう類の本を読み慣れているからかも知れ
ません。

こうして偉そうに(生意気に?)億万長者を目指している最中でも、時々
「億万長者になる事に、どんな意味があるのか?」「なれたとして、それが
自分の人生にどういう影響を与えるのか?」と、悩むことがあります。
でも、そんな余計な悩み・迷いが完全に吹っ飛びました!

自分は自分のためだけに豊かになるのではない...
自分の富が「すべての人」を豊かにするのだ!

いままでのるこちゃんの頭には無かったこんな発想が、自分を奮い立
たせるようになりました。
そして、豊かになる・億万長者を目指す事に何のためらいも、不安も
無くなりました。

やっぱり「ならなくちゃならない!」と決意を新たにする事も出来ました。

株で億万長者になるのが一番いい?と思っています。
というか、毎日そうなるべく努力していますし...
このマガジンの趣旨も「株で(信用取引で)億万長者になる」事なのは
不変です。

でももしこんなるこちゃんでも他に出来る事があれば、自分の収入の
入り口を増やして、一日も早く「賢明なミリオネア」になっても悪くは
ないですよね。

勿論他に道を見つけたとしても、株式市場でキャピタルゲインを得る
事をないがしろにしたりしません。

ちょっといろんな事に好奇心旺盛なるこちゃんなので、この本の言う
事を実践して、「日本人の凡人女でもやれるのか(なれるのか)」を
試してみたいと言う気持ちなんです。

まずは、自分のお金を1円まできちんと管理することから始めます。
お金持ちはケチと言われがちですが、「余計なお金は使わない」
「1円まで自分の支出を管理している」ことのあらわれでしょう。
「たった1ドルですら、金の成る木にしてしまう」のが「お金持ち」
なんだそうです。
1,300円で買った「家計簿」が、途中で白紙にならないように頑張り
ま〜す!
                          つづく


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

       次 号 予 告  

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
  
【1】 信用取引 実践日記  : 毎日の取引状況をご報告
                                
【2】  賢明なミリオネアへの道 Part2
      
   なお、次号は7月24日(木)発行予定です。
 やっぱり「健康な」億万長者じゃないと、人生台無しですね〜。
 気をつけます...
           
                                    次号もよろしくおねがいします。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   発行者 : るこちゃん     

     発行日 : 月5〜6回 (取引状況により変更あり、事前に告知)

   HP   : ミニポータルサイト「@らんだむ」内
             http://mmc.alcor.ne.jp/atrandam

   注) 本文に出てくる専門用語等について、発行者の説明では
      不十分な点がありますので、ご了承下さい。
      また、当マガジンは「株式取引・信用取引」をお勧めする
      ものではありません。
     
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

 

    最新号をメールでお届け!!⇒ 

 

直近の記事(5号分)

2003/07/10 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 07/10
2003/07/03 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 07/03
2003/06/28 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 06/28
2003/06/24 るこちゃん実践 どっきどき信用取引    06/24
2003/06/20 るこちゃん実践 どっきどき信用取引   06/20
                           バックナンバー一覧