信用取引しーれぽ > 『どっきどき信用取引』バックナンバー > 『どっきどき信用取引 331号』

メルマガ 『るこちゃん実践 どっきどき信用取引』 バックナンバー

かんき出版「ゼロから教えて!信用取引」の著者るこちゃんが、マジで30万円の担保を増やしてみせる、超どっきどきマガジン♪
無敵の買い信号・売り信号銘柄情報もアリ、ちゃっかり儲けよう☆

2003/10/08 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 10/08




■■■■■■■■***************************
■◇■◇■☆彡
■◇■◇■☆彡    るこちゃん実践 どっきどき信用取引   vol.31
■◇■◇■☆彡                    
■■■■■■■■***************************


   満たされてますか...?  るこちゃんです。

「お金が無いこと」が人を変えてしまうのか、「お金を持つ事」が人を狂わせて
しまうのか...?

るこちゃんもそりゃぁたまには、誘われればパチンコ屋さんに行く事はあり
ますが、それも度を越すと大変なことになります。
例の「Qさん一族」に、「パチンコで借金を作り回っている夫婦」がいるのです。

押して知るべし...るこ母にも泣きついて来たそうです。
それもあの一族と絶縁している最中にです。
おまけに心臓の悪い彼らの弟に、手術代30万円を渡してやった後にです。
きっとるこ母が30万もくれた(「くれた」訳ではないのだが...)事が耳に入って
いるので、変な期待をされているのでしょう。
いい加減にしろー!。

この一族は、るこ父が以前会社の経営者だったのもあって、るこ家に
行けば金があると思っているらしいのです。
おまけにるこ母とQさんたちの母親とは姉妹関係にあり、付き合いも
普段からあったので、尚更寄って来る訳です。

来たところで、もうるこ母には「くれてやる」金はどこにもありません。
(るこ家の金は父が握っていて、るこ母は必要な生活費を決まった額
渡されているだけなので、余計な金は手元に無いのだ。はっきり言って
るこ父は「ケチの典型」である)
その後るこちゃんも稼いでいるとは言えない状態で、アレ以来母に大口の
小遣いを渡していません。
あ、小口は実家に行く度にあげてるよ...これでも。

その夫婦はその日の食費もパチンコに使ってしまっている様子で、
「10万でもいいから」と言って親戚を打診して回っているのでした。
とは言え、パチンコに狂って借金を作って回っていたのは「奥さん」の
方で、その一族にとっては「お嫁さん」という事になります。

「借金取りが来るからどうしても金が必要」なんだとかで、冠婚葬祭・
年始の挨拶でさえ顔を合わせた事の無い人間が、切羽詰ると何でもあり
状態のようで、るこ母から2万円をむしりとって行った...いや、るこ母が
「子供達にこれでご飯を食べさせてあげなさい」と言って手元にあった
2万円を持たせてやったそうです。
(多分それもるこちゃんがあげた小口の小遣いから捻出されている...)

「自己破産でもさせたら?」
るこちゃんがるこ母にそう言いました。
一度清算させて、反省させて、二度とどこからも金を借りれない状態に
しないと、次々借金が増えていくだけではないかと心配したからです。
親戚だって、無限にいるわけではありません。
そのうち誰からも相手にされなくなるのは目に見えています。

ところがそのご主人が商売をやっているそうで、
「女房に自己破産なんかされたら、商売が出来なくなる」と言って、耳を
貸さずに、一緒になって金を借りて回っている状態でした。

誰にでも一度くらい間違いはあるもの...
これを期に反省して、パチンコをやらないと誓うとか、そのバカ女房も
働かせるとかすりゃ〜いいのに...
そもそも昼間ボーっとしている時間があり過ぎるから、パチンコ屋に
入り浸るんだ!

...空いた口がふさがりません。
るこ母が「子供達のご飯代に」と渡した金を持って、その足でパチンコ
しに行っていたらしいのです。
キサマー!(おっと、失礼)
それをまたそのQさん一族の中の、唯一まともな「お嫁さん」が、パチンコ
屋に入っていくところを目撃していたのでした。
そして早速るこ母に報告(チクリ?)の電話が...
「○○おばちゃん(るこ母の事)!もうあの人にお金渡しても無駄よ」
...と。

パチンコ依存症?って言うんでしょうか。
ずーっと昔、負けた腹いせにパチンコ屋の建物の外の階段の手すりで
首を吊って自殺した主婦のニュースを見たことがあります。

パチンコのために作った数百万(1千万近いらしい)の借金...
そんなお金があったら、もっと違う生き方もあったろうに。
どうしてこうなっちゃうんだろうなー。
お金が無くても不幸せ。
いっぱいあっても不幸せなのかな?
そんなこと無いよね。

このままお金がないと彼女は崩れていく...立ち直らせようとお金を
持たせても、再び堕ちていく。
るこちゃんが「株で儲けよう」としていること自体も、彼女と同じように
お金に縛られていることになるのだろうか...
ちょっと考えてしまう。


■□ 信用取引 実践日記 □■□■□■□■□■□■□■□■□

  10月1日(水)

       新しい月になって、気合は十分だったんだけど、リサーチ
       不足で金の玉子が見つからない。
       エントリー無し。  

  10月2日(木)

       今一お気に入りの銘柄が見つからないまま、また懲りずに
       三住建設を111円で1万株新規買い建て。
       どうせエントリーするなら、100円台の時にしなさいよ〜って
       自分でも反省。
      
    10月3日(金)

       売り返済注文を出しておかなかったせいで、朝の高値117円
       で売り損ない、様子を見ているうちにあれよあれよと下がり
       始める...

       再び息を吹き返して、117円と116円でちびちび約定。
       56,434円の利益★

       なぜか以前からチェックしている東海観光(9704)を42円で
       1万8千株新規買い建て。
       これが後のイライラの原因になるとは、夢にも思っていない。

    10月6日(月)

     東海観(9704)を買ったのが失敗では?と、不安が募る。

    10月7日(火)

      東海観(9704)にお金を貼り付けたままにする事に、疑問を
      抱いたまま、「Project Y」に興味深々の人物を紹介される
      約束なので、出掛ける。

    10月8日(水)

      買ってすぐに失敗したと思っていた東海観(9704)を、44円でも
      いいやと思って指値売り注文を出しておいたのがアダになる。
      今日はなぜか暴騰して、51円にまでなってるじゃないの〜。
      でもるこちゃんは44円で約定しちゃったので、たったの
      31,278円の利益★ ショボ...

□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■□■□■□■□■


【2】 「Project Y」って何じゃらホイ?

今回は予告に反して、たびたび勝手にマガジン内に出てくる「Project
Y」について、何それ?という質問がありましたので、お答えするコーナー
に変身させていただきます。

ちっともすごいプロジェクトではありません。
以前ちょっと本の話しで紹介した「収入の入り口を増やす」為の
プロジェクトの一環として、るこちゃんが命名して水面下で?進めて
いる、「お金持ち予備軍を作る」作戦の名称です。

どんなことをやるのかというのは、ちょっと企業秘密?なのですが、
知り合いの主婦たちを通して、新しいサークル活動のようなことを
スタートさせることになっています。
その中心人物の名前が「Y」から始まるので、勝手に「Project Y」と
名づけたのです。

「Project K」は、キョウコちゃんという友達の欲しているサイトを
公開する計画で、そこから収入を発生させるシステムを構築する。

「Project M」は友達が今講習を受けに行っているのが終わったら
その資格を活用してのビジネス展開。

他に「Project ∞」「Project R」...発案だけなら9個くらいあります。

そのためには、やっぱり!この世界で成功しなくちゃならないので、
再来週の株講演会に今申し込みました。

だって、こんなProjectなんかより、年内に資産を500万円にする
という約束の方がぜんぜん大事だから。
それに、いくら立派なProjectがあったって、タダで出来る訳じゃ
ないし、先に自分で決めた事をやり通さなくちゃ、いくら机上の
空論的な計画を立てたところで、自己マンで終わっちゃう...

本当は、「株から脱線しているようなことを考えている」という事を
マガジン内でお話しするのは抵抗があるんだけど...(だってちっとも
株で億万長者に近づいていないから)...お金持ちになっても社会との
接点はしっかり持っておきたいし、自分が夢を叶えたら、次は他の
人とそれを分かち合わなくちゃいけないから、株も頑張るんだけど、
他に自分が社会に出来る事というのを普段から考えていたいの。

るこちゃんが億万長者になっても、「金の盲者」で終わらない為の
大事なプランのつもりなんです。
この程度しか説明出来ませんが、ご理解いただけましたでしょうか?
つまんない事書いて、すみません...(涙)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

       次 号 予 告  

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
  
【1】 信用取引 実践日記  : 毎日の取引状況をご報告
                                
【2】  痛感!短気は損気?
      
              なお、次号は10月16日(木)発行予定です。
           
                                    次号もよろしくおねがいします。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   発行者 : るこちゃん       
     発行日 : 月5〜6回 (取引状況により変更あり、事前に告知)

   HP   : ミニポータルサイト「@らんだむ」内
             http://mmc.alcor.ne.jp/atrandam

   注) 本文に出てくる専門用語等について、発行者の説明では
      不十分な点がありますので、ご了承下さい。
      また、当マガジンは「株式取引・信用取引」をお勧めする
      ものではありません。
     
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

 

    最新号をメールでお届け!!⇒ 

 

直近の記事(5号分)

2003/10/01 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 09/30
2003/09/22 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 09/22
2003/09/11 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 09/11
2003/09/05 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 09/05
2003/08/28 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 08/28
                           バックナンバー一覧