信用取引しーれぽ > 『どっきどき信用取引』バックナンバー > 『どっきどき信用取引 334号』

メルマガ 『るこちゃん実践 どっきどき信用取引』 バックナンバー

かんき出版「ゼロから教えて!信用取引」の著者るこちゃんが、マジで30万円の担保を増やしてみせる、超どっきどきマガジン♪
無敵の買い信号・売り信号銘柄情報もアリ、ちゃっかり儲けよう☆

2003/11/05 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 11/05




■■■■■■■■***************************
■◇■◇■☆彡
■◇■◇■☆彡    るこちゃん実践 どっきどき信用取引   vol.34
■◇■◇■☆彡                    
■■■■■■■■***************************


   身体大事にしてますかー?  るこちゃんですぅ。

今号から読んでくださる読者の皆さんへ
※前号までのあらすじ...テーマは最近また多い「医療ミス」。
 信用取引のマガジンなのに、なぜか「医療ミス」経験談に話しが
 それている最中で、今回は続編(33号の続き)です。
 (話しが株からそれるのはいつものことですので...)
 この欄は殆んど株と関係のない話しで終わります...アハハ
 時々プロレスの話しが出てくるぐらいですから。
 詳しくは各スタンドのバックナンバーにて「33号」をご覧下さい。


診れる先生もいないのに、救急車でこの病院に放り込まれた、哀れな
るこちゃん...
誰もいない診察室の固い長いすで、もう何分くらいもがき苦しんでいた
のでしょうか...
こんなことなら昨日の夜中にでも、救急車に乗ってれば良かったかな。
おい、救急車〜、ただ急いで運べばいいってもんじゃないんだよー!!!

ようやく病院の「営業時間」が近づいてきた様子で、館内が賑やかになって
きたのがるこちゃんにも分かった。
でも肝心の先生がいらっしゃらないことには...

8時を過ぎて、「とりあえず」誰か先生がやってきたらしい。
「営業時間」前の静かな診察室に、取り急ぎ?白衣を着た先生がやって来た。
あ〜、これで助かったぁ...
注射なり採血なり点滴なり、早いとこやってくれぇ。

ところがその先生は、るこちゃんがミゾオチを押さえて痛がっているのを見て
胃が悪いと判断したらしく、血をちょっと採っただけで「マーロックス」という
液体の胃薬大瓶2本と錠剤を数種類持たせて、帰らせたのだった。
(TVで俳優の西村雅彦氏が宣伝している「マーロックスプラス」と同じ薬
 だったかも...?彼が劇団「東京サンシャインボーイズ」にいる頃から
 るこちゃんはファンです。新宿のシアタートップスによく見に行きました)

実家からはるこ父が自家用車で迎えに来ていたので、るこ母とそれに
乗り込み、早く薬を飲むために急いで帰宅。
チョー薬を飲むのが下手くそなるこちゃんでも、背に腹は代えられず、我慢
して薬を飲み、敷きっぱなしだった布団に再び潜り込んだ。
医者からもらった薬をマジメに飲んだのなんて、初めてかも...
いつもは、飲みやすそうなのだけ飲んで、あとは捨てちゃうから。アハハ

薬を飲んで少し落ち着いてみたら、もう午後1時を回っていた。
随分長い間痛い思いをしていたんだな〜。
病院では帰りだって会計にかなり時間がかかって、廊下にすわったまま
なかなか帰れなかったからなぁ。

昨日から眠ってないのと、朝方のあの痛みに耐えたことで、かなりの
体力を消耗していたようで、薬を飲んでからはすぐに眠れた。
...のも束の間、2時間くらい寝るとまた痛みが戻ってきたのだ。
それも一気に!

まだ夕方4時過ぎ...
あーもうダメだぁ...これは胃が悪いんじゃないよぉ。
ちっとも薬なんか効かないじゃないかー。

びっくりしたるこ父&母...また救急車を呼ぶと違う病院に運ばれるかも
しれないので、仕方なくるこ父運転で先程の病院に急いで戻った。
病院側は「さっき帰ったばかりなのに、なんでまた来たの?」という感じだった。
夕方5時にも近いと、先生方はもうどこかに遊びに行ってしまった(真っ直ぐ
家に帰るとは思えないから...)ようで、すでにその日の当直の先生しか、
見てくれる医者がいなかった。
ちょっとぉ...おかしくない?もう「営業時間」は終わりなの?

その当直の先生は「外科」の先生で、とりあえず採血やら内視鏡やら、
尿検査・肛門から腸を覗いたり...やるだけのことはやってくれた。
いや、やるように手配してくれた。
普段から便秘症のるこちゃんは、肛門からなんだか入れられる(汚い話しで
ゴメン)のが辛くて。
おまけに内視鏡をお腹に当てているときも、腹がポッコリ出ていて、すごく
格好悪いんだ。
そんなこと言ってられないけどね。
でも、これって救急車で運ばれたときにやるべきだったんじゃないの?
さっきは出し惜しみ?

一通りやることをやってくれて、外科の先生は「今日は入院手続きは
出来ないけれど、泊って?行きなさい」と言ってくれた。
るこちゃんは、今晩また痛くなっても病院で寝れるんなら安心だと単純に
そう思ったんだけど、先生がそう言うのには理由があったのだ!

外科の先生だから?ポンポンするやつ...あ、聴診器だ...は身体に当てな
かったんだけど、るこちゃんが痛がるミゾオチを静かに押しては手を離すと
いう行為を何度か繰り返した。
「押したときと、離したときと、どっちが痛いですか〜?」
先生はその答えを待っていた。

明らかに、押されたときより手を離した時の方が痛かった。
ぶっ飛ぶ痛さだ!
ふーん、どっちが痛いかなんて関係があるのかぁ。
素人にはちっとも解んないよな〜。

きっとこの病院では若手のうちに入るんだろうな〜と思わせるその外科の
先生は、「手を離した時の方が痛い」と答えたるこちゃんに世にも恐ろしい
事を告げたのであった...

「これは切らなきゃダメかもしれませんね...」

え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜?
ちょ、ちょっと待ってよ、それって「手術」するってこと?
こーんなに綺麗な白い(るこちゃんは色白)お腹に傷が付くってこと?
いやだー!!!!!
ぶえ〜っ(気分は大泣き。でも実際は泣かなかった。当たり前?)

「盲腸ですね。腹膜炎を起こす危険があるので、早くしないと...」

さっきの検査の結果は、明日にならないと出ないのだが、るこちゃんの
様子を見て、先生はそう判断したようだった。
盲腸なんて「お子様」がかかるもんだと思っていたのに...
それもかなりの末期症状だという事だった。
先生の話を聞いていたるこ母は、早い手術を望み、先生に念を押した。
おまけに朝方のいい加減な診察で、胃薬を持って帰らせられた怒りを
その先生にぶつけている!

「盲腸なんてちょっと血を採れば、イマドキ誰でも分かるわよ!
腹膜炎を起こしたらどうするんですか?死ぬんですよ!」
るこ母の口調が穏やかだった分、ちょっと怖いかも...

外科の先生が切らなきゃダメって言うんなら、間違いないのだろう。
いきなり明日、切腹を言い渡されたるこちゃん。
あ〜、朝診てくれた先生がこの人だったら良かったのに...
きっととっくに切腹されて、今頃は点滴で栄養補給をしていたに
違いない。

「ストレスですね...」
先生はこの年になって?盲腸なんかになった原因をそう言った。
フロント嬢になってまだ9ヶ月余りの時に襲った、悲しい現実。
それだけあの職場は、神経の参る環境だったのだ。
そりゃそうだ、先輩の性格ブス女に随分いじめられた。
でもそんなんで盲腸になるなんて、びっくりした。

急な宿泊客のるこちゃんは、病室が空いていないので、手術室の
ようなところにベッドを運ばれて、そこで不安な一夜を過ごす事に
なったのであった...
夜中にその部屋で、緊急事態が発生するとは知りもせずに...

                                            つづく

■□ 信用取引 実践日記 □■□■□■□■□■□■□■□■□

  10月28日(火)

      MISAWA(1722)損切りのショックをちょっと引きずる一日。
      テンションが妙に低く、金の玉子も無し...

    10月29日(水)
      
      るこ母が結核の薬を飲まされていると聞いて、様子を見に
      実家へ。

    10月30日(木)

      MISAWAの暴騰はいったい何?状態。
      朝から値が付かないじゃないよ〜。
      一度上から落ちてきて、再度上昇した178円で5千株新規
      買い建て。
      185円〜187円に分けて返済...
      38,625円の利益★      

    10月31日(金)

      ホント最近の「金の玉子」はすぐ腐る!
      昨日MISAWAを199円で買った人は今頃どうしているの
      だろうか...他人事モード。
      丸ビルにお金の勉強をしに出かける。

    11月4日(火)

      MISAWAも再び「終わっちゃった」感じだし、次なる手は
      どうしましょう状態...

    11月5日(水) 

      画面が真っ青(チェック銘柄が殆んど下げているという事)で
      ターゲット入替の必要有りか...
      今週末〜来週アタマが重要ポイントなのだが、10日まで
      市場に参加しないので、静観。
      シキボウ(3109)の売りを考えるのも「手」かな〜と思った。


□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■□■□■□■□■


【2】 このコーナーはお休みさせていただきます。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

       次 号 予 告  

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
  
【1】 信用取引 実践日記  : 毎日の取引状況をご報告
                                
【2】  3連休に読んだ本はこれだ!
      
          明日11月6日(木)〜10日(月)は市場に参加しないため、
          次号発行は11月14日(金)とさせていただきます。
           
                                次号もよろしくお願いします。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   発行者 : るこちゃん      

     発行日 : 月5〜6回 (取引状況により変更あり、事前に告知)

   HP   : ミニポータルサイト「@らんだむ」内
             http://mmc.alcor.ne.jp/atrandam

   注) 本文に出てくる専門用語等について、発行者の説明では
      不十分な点がありますので、ご了承下さい。
      また、当マガジンは「株式取引・信用取引」をお勧めする
      ものではありません。
     
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

 

    最新号をメールでお届け!!⇒ 

 

直近の記事(5号分)

2003/10/27 るこちゃん実践 どっきどき信用取引    10/27
2003/10/16 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 10/16
2003/10/08 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 10/08
2003/10/01 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 09/30
2003/09/22 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 09/22
                           バックナンバー一覧