信用取引しーれぽ > 『どっきどき信用取引』バックナンバー > 『どっきどき信用取引 338号』

メルマガ 『るこちゃん実践 どっきどき信用取引』 バックナンバー

かんき出版「ゼロから教えて!信用取引」の著者るこちゃんが、マジで30万円の担保を増やしてみせる、超どっきどきマガジン♪
無敵の買い信号・売り信号銘柄情報もアリ、ちゃっかり儲けよう☆

2003/12/05 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 12/05



■■■■■■■■***************************
■◇■◇■☆彡
■◇■◇■☆彡    るこちゃん実践 どっきどき信用取引   vol.38
■◇■◇■☆彡                    
■■■■■■■■***************************


  年賀状買った〜? いつも年末に慌てるるこちゃんでーす!


先月は新宿の花園神社にお酉様に出かけましたが、「くまで」...
知ってますか?
普通は商売をやっているお家とかが買いに行って、商売繁盛を
願って飾るんだけど、るこちゃんは以前歌舞伎町の知人に祭りに
連れて行ってもらってからというもの、近所でこんな面白いことを
やっているなんてびっくり&うれしくて、なるべく行くようにしています。

くまでの形に色々な飾り(お多福とか米俵とか金貨とか鶴)がして
あって、大きさによって値段が違います。
デザインも最近は凝っていて、「くまで」じゃなくて「宝船」の形のも
あり、るこちゃんは去年この「宝船」バージョンを買いました。

4千円だったんだけど、ちゃんと七福神が船に乗っていて(これより
安いと七福神のうち、三人の神様しか船に乗ってない)可愛く出来て
いたので気に入りました。
おまけに「くまで」は立たないので飾るのが大変なんだけど、宝船は
ちゃんと置物として棚の上に飾れるので、楽チン。

去年は花園神社で「すごいもの」を見ちゃいました。
たまたま通りかかった店に、どこかの若くてでも偉そうな、スーツを
来た男性と、一流シェフっぽい人が二人でデジカメ片手に立って
いたので、なんだろうとるこちゃんもそばで見ていたら、なんと店の
奥から、超巨大くまでが現れたのでした。

それをバックにその二人の男性は写真を撮り、満足げに眺めて
いました。
あまりのくまでの立派さに、周りにいた関係の無い人たちも携帯で
写真を撮り始めるくらいのインパクト。
一時はアイドルでもいるのでは?と思うくらいの人だかり。

どこのお店が注文した「くまで」なんだろう...
このご時世にこんな大きなくまでを買えるんだから、さぞや儲かって
いる飲食店か...?

多分こういうものは毎年同じところに作ってもらっていると思うので、
このくまで屋さんにとっては「上得意さん」でしょう。
巨大なくまでに「鶴」や「稲穂」を何本も刺して、飾りを完成さます。
お高いくまでには「鶴」が何羽も飛び、稲穂もいっぱい刺さります。
そしてとうとうお店の名前が入った札が刺されようとしたとき、
見ました!このくまでを注文した店の正体を...

靖国通りにある「東京大飯店」様のお買い上げになった「くまで」
だったのです。
それを見ていた他の見物人も「東京大飯店だってよ〜」とザワザワ。
更に店の名前を売る、いい宣伝効果に...

飾りの済んだ超巨大くまでを、店の男3人がかりで持ち上げ、近所の
「東京大飯店」に向かって運んでいきました。
ただでさえ狭い神社内を、人を掻き分け運ばれる「くまで」。
誰でも否応無く注目してしまいます。
この状況こそがステータスなのです。

男3人いないと運べないくまでって、いったいどうやって店内に飾る
のか...
一度店に食べに(くまでを見に)行こうかと思ったくらいです。
気になるくまでのお値段は?
るこちゃんにも分かりませんが、絶対に100万円以上すると思い
ました。

二の酉までしかない年は火事が多いとか...
実際、ニュースで今年は去年より130件以上火災が多く発生して
いて、死傷者も100人以上増えたそうです。

以前「くまで」を粗末に?扱ったせいで、るこ一家に大ピンチが!
後々るこ母に怒られた、とばっちりのるこちゃん。
「くまで」が巻き起こした、るこ家の大騒動とはいったい...?

                              これも、続きモノ?


■□ 信用取引 実践日記 □■□■□■□■□■□■□■□■□

  12月1日(月)

      あしぎんの影響がどう出るのか、しばし観察。
      だんだん日経平均が上がってきたけど、エントリーする
      チャンスなく終わる。

    12月2日(火)
      
      不動建設(1813)・シキボウ(3109)がターゲットにランク
      インしたんだけど、どうもエントリーする気になれず。
      昨日の変化日を境に、上がるのか下げが加速するのか
      ちっとも分からず...トホホ

      足の形が気になった兼松(8020)に6千株、169円で
      新規買い約定。
      でも買っちゃってから、「ちょっと高かったかな〜」と
      後悔...

    12月3日(水)

      兼松の売り返済注文を少し高めに設定していたため
      ちっとも届かず。
      一旦手仕舞うために、明日の朝注文を出し直すことを
      決意。
      
    12月4日(木)

      急用で出かけることになったので、指値変更を見送る。

    12月5日(金)

      昨日も届かなかった売り返済注文を、174円に全て変更。  
      9時半ころ全て約定。
      その後お決まりのように176円まで上がり、「チェっ!」っと
      思いつつ、176円で3千株新規売り注文を出す。
      すぐに約定して、買い返済注文を171円に。
      突然ボコボコ下がり出してギリギリ171円で全約定。

      トータルで利益が、38,303円★  
      
□■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■□■□■□■□■□■□


【2】検証!「いっきにわかる ネット株の始め方・儲け方」Part1

●参考文献

 いっきにわかる ネット株の始め方・儲け方
                 (宝島社 1,200円+税)

いきなりサンプラザ中野氏に株式投資のアドバイスを受けるページ
から始まるこの本。
るこちゃん的には「今更モード」な本なんだけど、ちょっと初心に帰ろう
かな〜なんて思って買ってみた。
「サンプラザかぁ...」これがるこちゃんの最初の感想。
素人が素人に教わるんじゃな〜。

サンプラザ氏の意見の中で、株初心者(又はこれから始める人)への
はなむけの?話しがあるので、紹介しましょう。
『株には自分の性格が反映されるということ。...中略...
 自分を見失ってしまうんです、上がっても見失うし、下がっても見失う。
 ...中略... でも株には自分の性格が反映されるっていうことが
 わかっていれば、対処が出来る。あるいは自分の性格を矯正する
 ことが出来るんです。そんな感じで考えると、やっぱり株は自分の
 性格との戦いなんです』

いつだかるこちゃんのデイ・トレード教室の先生が「市場では初心者が
のこのことお金を持って入ってくるのを、手ぐすねひいて待っている
立場になりましょう」って言っていたくらいだから、相場にはそういう
プロが初心者参入を、ニンマリしながら待っているのは間違いない。

そういう人たちを相手に相場で戦わなくてはならないから、知識・情報・
経験etcで武装する必要があるのだけれど、その前に思わぬ敵の
存在に気付くことになるだろう...それが、サンプラザ氏の言う「自分」
という敵だ。

不思議なもので...るこちゃんも経験済みだが...株は上がって売っても
後悔し、下がって損すればもっと後悔する。
利益が出ても「もうちょっと高くても売れたな〜」と満足する事を知らず、
下がって損を出せば「あの時あっちの銘柄を買っておけばな〜」とか
後悔ついでに言い訳をしてみたり...

サンプラザ氏は性格を「矯正出来る」と言っているが、それが出来る
のは「かなり強い人だけ」だと思う。
人間そうそう性格は変わらないものなのだ...るこちゃんは市場参加で
こう感じている。
「自分の悪い点」は一時的に改められるかもしれない。
でも性格は変わらない...「矯正は無理だ」

失敗したり、大損したりしたときは、多分誰でも自分を責め、後悔し
続け、自分の弱さを突きつけられる。
時には自分の性格の「悪い部分」が増長される時だってあるのだ。
そして最悪な場合だと、教訓によって学ぶどころか、「喉元過ぎれば
熱さ忘れる」状態に。

自分の醜いところを受け入れる覚悟のある人だけ、株式市場に
参加してもいいと思います。
偉そうに言えば...ね。

≪基本編≫から≪Chapter3≫までは割愛します。
内容的には「今こそ株を始めよう」・「ネット環境を整える」・「口座を
開く」・「操作手順」の解説になっています。

≪Chapter4 ネット株の買い方・儲け方≫

この章では「儲け方」は学べません。
学べるわけがありません。
簡単に「儲け方」なんて書かないで欲しいと思うくらいです。

・安く買って高く売る
・損切り出来るかどうかが鍵
・自分なりの投資スタンスを持とう

と書いてありますが、そんなことがいきなり初心者に出来るでしょうか?
「そうしなさい」という理想ではありますが、それが出来るようになる
為には他の本や実践で、たくさん学ぶ必要があります。

・初めてなら10万円から始めよう!

と書いてありますが、10万円ポッチなら、やらない方がいいでしょう。
全部巻き上げられて市場を去るのがオチです。
本の言う「10万円」が「無くなってもいい10万円」なら、50万円以上
用意して10万円までの損を覚悟して始める方が現実的だと思い
ます。

投資額が10万円だろうが100万円だろうが、やること&やらなくては
いけないことは一緒です。
情報収集・株価チェック・損益計算...etc
神経だって磨り減ります?

批判的な事を書きましたが、残りのChapterの紹介は次号ということで...


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

       次 号 予 告  

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
  
【1】 信用取引 実践日記  : 毎日の取引状況をご報告
                                
【2】  検証!「いっきにわかる ネット株の始め方・儲け方」 Part2
      
          次号発行は12月12日(金)の予定です。
           
                                次号もよろしくお願いします。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   発行者 : るこちゃん       

     発行日 : 月4〜5回 (取引状況により変更あり、事前に告知)

   HP   : ミニポータルサイト「@らんだむ」内
             http://mmc.alcor.ne.jp/atrandam

   注) 本文に出てくる専門用語等について、発行者の説明では
      不十分な点がありますので、ご了承下さい。
      また、当マガジンは「株式取引・信用取引」をお勧めする
      ものではありません。
     
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

 

    最新号をメールでお届け!!⇒ 

 

直近の記事(5号分)

2003/11/29 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 11/29
2003/11/21 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 11/21
2003/11/14 るこちゃん実践 どっきどき信用取引   11/14
2003/11/05 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 11/05
2003/10/27 るこちゃん実践 どっきどき信用取引    10/27
                           バックナンバー一覧