信用取引しーれぽ > 『どっきどき信用取引』バックナンバー > 『どっきどき信用取引 4012号』

メルマガ 『るこちゃん実践 どっきどき信用取引』 バックナンバー

かんき出版「ゼロから教えて!信用取引」の著者るこちゃんが、マジで30万円の担保を増やしてみせる、超どっきどきマガジン♪
無敵の買い信号・売り信号銘柄情報もアリ、ちゃっかり儲けよう☆

2004/01/17 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 1/17


■■■■■■***************************
■◇■☆彡
■◇■☆彡    るこちゃん実践 どっきどき信用取引   新春第1号
■◇■☆彡                    
■■■■■■***************************


  雪やコンコン、アラレやコンコン! 寝ぼすけるこちゃんです。

天気予報が当たって朝から雪が...
るこちゃんが以前勤めていたゴルフ場は当然クローズでしょう。
ざまー見ろ!(バチ当たり?)
なぜか雪が降る(クローズになる)のが「土曜日」である場合が多い。
お客が一番多い日に営業できないのだから、売上達成に歯止めが
かかる。
ただでさえ最近平日に客が入らないと嘆いているらいしから、今日
営業できないのは大きな痛手だろう。
ま、もう関係ない世界の話だけどね〜。

お年賀版では、ちょっと風邪の引きはじめで、情けない内容に
なってしまい、申し訳ありませんでした。
おまけに心優しい読者の方々から、お見舞いメールまでいただいて
しまって...感謝感謝ですぅ。

ちょっと元気になってきたので、また張り切ってくだらないコラムを
書いてみちゃおうかな。

先日友達の同僚が、NOAH(プロレス団体)のファンクラブに入会
した、という情報がるこちゃんの元に届いた。
以前神奈川県内で新日本プロレスの試合があった時、その彼女を
含む3人で見に行った事があったのだけど、生でプロレスを観るのが
初めてだった彼女は、会場の雰囲気に大興奮。

生で観る喜びを知ってしまった?せいで、「私もファンクラブに入って
チケット取るから、また一緒に行ってね〜」って、喜んで帰って行った
のを覚えている。
るこちゃんの直の友達じゃないし、その時が初対面。
でも向こうはるこちゃんのことをかなり?気に入ってくれた様子...
だって〜、なかなか回りに「プロレスを観に」一緒に行ってくれる人が
いないからさぁ...まして女の子なんかねぇ。

るこちゃんは獣神サンダーライガーのファンだから、もちろん見に行く
のは新日の試合ばかりなんだけど、ライガーったら1月4日対杉浦貴
戦に勝ち、GHCジュニア(NOAH)のベルトを取って他団体のチャンピ
オンになっちゃったから、今後はNOAHの試合に出る事があるハズ。
だから内心、「チケット取ってもらえるからラッキー!」って、彼女の
入会を喜んだ。

でもやっぱりそれはそれ...彼女はNOAHのファンなので、本当は
ライガーがベルトを取ったのを怒っているらしい...
そーんなこと言ったら、先日永田・棚橋組も三澤社長にヤラレて
ベルトを取り返されちゃったじゃん。
どっちもどっち。
神奈川で試合があるときは多分一緒に行く事になるのだけど、
試合会場では、るこちゃんったら観客とバトルを繰り広げる事に
なっちゃうかも...?

だって〜、周りはNOAHファンばっかりでしょ?(当たり前)
そんな中で「ライガー〜〜〜〜〜〜」なんて一人で叫んでいたら多分
袋叩き状態に?
NOAHって新日より女性客が多くて、おまけにジュニアが「イケメン」とか
言っちゃって、人気あるのよー。
よーく観ればそんなにイケメンでも無いんだけどね。
だからライガーがNOAHジュニアのケンタとか丸藤とかと戦う時は、
きっと黄色い声援がいっぱい飛ぶんだわ〜...
く、悔しい!

どーせライガーはイケメンじゃないわよ...
それに、ちょっと太り気味だし。

そうそう、ジュニアって100キロ以下の選手に資格があるんだけど
どうもライガーは100キロ以上あるんじゃないかって、皆が馬鹿に
するのよねー。
でも、るこちゃんもちょっとだけ「そうかも」って思う(笑)
おまけに足短いし...ってファンがそういう事言っちゃいけないわ!

ストレス発散に最近、華の無い?選手を見ると「おまえも覆面レスラー
にしちゃえ!」って、TVの前で一人で叫んで笑っている、マニアックな
るこちゃんでした...


∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈  信用取引 実践日記  ∋∋∋∋∋

    1月13日(火)

      去年も原因不明の熱が出ているので、ちょっと心配性。
      近所の仲良しオバサンの行きつけの町医者の薬が効く
      って言うので、教えてもらって出かける。

    1月14日(水)

      昨日はお医者さんでもらったお薬を飲んでヌクヌクして
      いたのでリサーチしていないため、今日は場を観察する
      のみで終わる。
      クラリオンを売りで入ろうか...?

    1月15日(木)

      不動建設の暴騰が羨ましいが、途中からはエントリー
      しなかった。
      明日は売りのチャンスか?でも怖い。
      クラリオンもエントリーしないうちに下がってきたので、
      絵に書いた餅状態?

      兼松(8020)の180円台は売りのチャンスかな〜と
      思って182円で1万株ショートエントリーしたら、それから
      186円まで上がっちゃって、冷や汗かきまくり!

     1月16日(金)

      兼松をどうしても今日中に返済しなくちゃと朝から焦る。
      178円で買い戻し注文を出したが、一瞬下がっただけで
      持ち直してしまい、178円と180円とに分かれて約定。
      17,745円の利益に終わる★

      クラリオンがニュース出て窓明けの上昇...
      また売りのチャンス到来か?

∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∋∋∋∋∋∋∋∋∋∋∋∋∋∋∋


【2】  検証!「儲かるデイ・トレード」 Part2

●デイトレードに向く銘柄を探せ (P16)

デイトレードはその名のごとく、毎日手仕舞うトレード手法なので、
その日の内に勝負がつかないと困るわけで、そうなると一日の
値幅(ボラティリティ)が1円2円では適さない事になる。
とは言えロット(株数)で勝負するなら1円しか動かなくても利益は
出るのだが、そうなると2万株以上買わないと割りに合わない。

本誌中ではデイトレードに向いている銘柄の条件として
1) 時価総額が大きい事
2) 流動性が高い事
3) 相場のトレンドが上向いている事

と記されている。

るこちゃん的に、重視している事は 2)流動性が高い事 だ。
これはデイトレーダー養成学校の先生も言っていた事だが、出来高
が薄い銘柄は「一人で買って、一人で売る」状態に陥りやすく、
その日の内に手仕舞い出来るか(約定するか)が微妙になってくる。
たまに超小型株がいつも以上の値動き(いつもと出来高は変わらない
のになぜかいつも以上に値が動く)をすることがあるけど、そういう
銘柄にはついていかないことにしている。
今日はたまたま?動いても、明日はまた値が動かない事が多い
からだ。

そして流動性もさることながら、やっぱりボラティリティが肝心だと
思う。
一日に2円しか値幅が無い銘柄より、10円動いてくれる銘柄の
方がエントリーしやすいということだ。

●目標利益を1%と決める (P20)

本誌中では「手数料を除いた1%の利益を目指すのが、デイ
トレードの目安である」としている。
デイトレードは毎日売買手数料がかかることになるので、もし
月曜日に買って金曜日に売ると決めたスウィングトレーダーが
いたとしたら、実にその人の5倍の手数料を支払うことになる。
これは馬鹿に出来ない。
だから手数料をきちんと利益から捻出できるようなトレードを
考えないと、手仕舞う度に赤字になっていしまう危険がある
から、せめて2%の利益が取れるようにエントリー&エグジットを
考えたい。

るこちゃんで言えば、カブドットコム証券の信用取引手数料が3千
円なので(返済時の手数料はこれに含まれる、ワンウェイ方式)
これを捻出する利益を出さなければ、ただの「証券会社の上得意」
で終わってしまう。

だからといって、デイトレードで利益を5%も10%も取ろうとしては
いけない。
まして、2%の利益で満足せずに持ち越すことなど言語道断!
それはもうデイトレードの域では無いのだ。
その欲が地獄への案内人になってしまう。
今日の1%の利益が、明日の5%の損失になることだってある。
だから「取れる利益はつかむ!」という確固たる意志に基づいて
トレードしなければならない。
そうでなければ、デイトレードという手法は取らない方がいい。
失敗している人間が言うのだから、間違いない!

●信用取引なくしてデイトレードの勝機はなし? (P44)

このページでは、「信用取引は売りから入れるという意味で
デイトレード向き。チャンスが拡大する」とある。
がしかし、それと同時に損失拡大の危険性とも背中合わせで
あるということを忘れてはならない。
いつも勝てるのであれば、確かにチャンスは拡大だ!
でもそうだろうか...?

確かに買い一辺倒だと、上昇トレンド入りした時しか勝負出来ない
というもどかしさがあるが、だからといって信用取引をやれば「これ
は下がる!」と思った銘柄でいつでも思うように勝負出来るとは限ら
ないのだ。
銘柄によっては「売りから入れない銘柄」もあり、また過度の上昇
で売りが膨らんでくるとすぐに規制がかかり、保証金率(現金比率)
が引き上げられたり、新規売り停止になったりと、案外やりにくい
部分が多い事に気付くだろう。

●信用取引のリスクは背負える範囲で (P48)

「投資額は自己資金の1.5倍〜2倍程度にとどめるのが、破産
しないための目安だ」

そりゃそうだ!
目一杯建て玉を持ったら、あっという間に「追証発生通知」が
携帯電話に届いてしまう。
そうなったら2日後の正午までに、追証を差し入れなければなら
ないのだ。
誰も待ってはくれない。
その辺の借金取りより厳しい世界なのだ。

そうそう、関西の若いお笑い芸人夫婦?...
え〜っと、名前が出てこない...ボヨヨ〜ン!って奥さんが可愛い
声で叫ぶ二人...の旦那さんは借金が1億円以上?あるらしいが
それは信用取引で作った借金だそうだ。


...ということで、他にも紹介したいページはありますが、それは
まあ買って読んでみてください。
「デイトレーダー」というのはこういう人たちなんだ〜、こういう
手法で臨んでいるんだ〜ということがよく分かる本です。
るこちゃんはデイトレ学校に通ったので、大体のことは知って
いましたが(当たり前)、この世界を知らない人にはとても参考
になると思います。

別にデイトレという手法を取らない人でも、一読をお薦め!
市場に参加している人種の一部が、少〜し理解できるでしょう。
デイトレは利益の薄い、でも厳しい手法なのだ。
るこちゃんに出来るかしら〜?


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

       次 号 予 告  

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
  
【1】 信用取引 実践日記  : 毎日の取引状況をご報告
                                
【2】  検証!04年新春版「今買いの株」
      
     次号は1月24日(土)発行予定です。
     最近1週間が早く感じる〜。
     おまけに利が伸びないと、もっと焦るぅ〜。

                                次号もよろしくお願いします。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   発行者 : るこちゃん       

     発行日 : 月4〜5回 (取引状況により変更あり、事前に告知)

   HP   : ミニポータルサイト「@らんだむ」内
             http://mmc.alcor.ne.jp/atrandam
                            近日工事予定...
                            スーパーリニューアルなるか?

   注) 本文に出てくる専門用語等について、発行者の説明では
      不十分な点がありますので、ご了承下さい。
      また、当マガジンは「株式取引・信用取引」をお勧めする
      ものではありません。
     
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

 

    最新号をメールでお届け!!⇒ 

 

直近の記事(5号分)

2004/01/11 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 1/10
2003/12/27 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 12/27
2003/12/19 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 12/19
2003/12/12 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 12/12
2003/12/05 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 12/05
                           バックナンバー一覧