信用取引しーれぽ > 『どっきどき信用取引』バックナンバー > 『どっきどき信用取引 412号』

メルマガ 『るこちゃん実践 どっきどき信用取引』 バックナンバー

かんき出版「ゼロから教えて!信用取引」の著者るこちゃんが、マジで30万円の担保を増やしてみせる、超どっきどきマガジン♪
無敵の買い信号・売り信号銘柄情報もアリ、ちゃっかり儲けよう☆

2004/04/03 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 04/03




■■■■■■***************************
■◇■☆彡
■◇■☆彡    るこちゃん実践 どっきどき信用取引   04/第12号
■◇■☆彡                    
■■■■■■***************************


   世間を騒がす、るこちゃんでーす。

先々週の某日...
近所の国道を走っていたるこちゃんのビストロの前を、一台の不信
な車が走っていた。
今まででは考えられないような不思議な事件が多発する昨今。
これはもしや犯罪に関係する車かも...?

しばらく後ろを走った後、なんだか気になって携帯電話を取り出した。
「これって(携帯で)110番出きるんだっけ?」
余所見運転でその怪しい車にオカマを掘っては元も子もないので、
チラチラ手元を見ながら試しに1・1・0とダイアル。

「もしもし、どうしました?」

早!(ハヤ!)
ワンコールもしないうちに、お巡りさん?が電話の向こうに...

「どうしました? 事件ですか?事故ですか?」
「  ・・・   」

「事件ですか?事故ですか?」

ものの数秒で、通報した事を後悔した...
だってー、事件ですか?事故ですか?って聞かれても、どっちでも
ないんだもん。
どう答えていいのやら...
しばらく固まっていた、頼りないるこちゃん...

「もしもし、聞こえますか?」

返事が無いことに、きっとお巡りさんは電話の相手がもうとんでもない
大変な事になっちゃってるんじゃないかと焦ったかもしれない。
そんな心境とは裏腹に、当のるこちゃんは「何て答えようかな〜?」と
のんびり考えていた。
その時のお巡りさんとるこちゃんの焦り具合のギャップの大きさと
来たら...
でもとりあえず何か第一声を発しないと...

「えっとー、事故でも事件でも無いんですけど...」

お巡りさんは今までの焦りから解放されて、拍子抜けしていたが、
早口なのには変わりが無かった。
まくし立てられるように質問が続く。

「どういう状況ですか?」
「えっとー、今○○○号線を○○方面に向かって走っているんです
 けどー、前に怪しい車が走ってるんです。」
「どういう車ですか?」
「ナンバープレートが変なんです」
「どんなプレートですか?」
「横浜●9−●6としか書いてないんです、他に湘南とか品川とか
ひらがなの「え」とか何にも書いてないんです。そんなプレートって
アリですか?」
「斜めに赤い線が引っ張ってありませんか?」
「それが無いんです」
「今どの辺りですか」
「○○の信号を通過しました。あ、その車が曲がっちゃいます...
 どーしよう」
「今そちらに向かわせますから。通報ありがとうございました」
「え、え?」

「プープープー」電話が切れた。

そっちに向かわせるって言ったって、その車が何処を曲がったか
聞きもしないで分かるのかなー。
いい加減だなぁ。
まだ事件になってないから、マジメに調べないのかなぁ...

電話を切っても、まだるこちゃんはどっきどき状態。
最初はのんびりしていたのに、あのお巡りさんの早口に付き合って
いるうちにこっちまでテンションが上がって来ちゃって...?

あの後パトカーがこの辺に来たのかな〜?と想像しながら、るこ
ちゃんはこの話しを、最初に誰にしようか考えていた。
それから数日後、友達がお茶した帰りに「吉豚(ヨシブーと読む、
すなわち吉野家の豚丼)買って帰る」と言うので、吉野家の駐車場
に入り、るこちゃんは買わないので車内で待っていた。

まだ例の事件?は誰にも話していなかったんだけど、丁度友達が
車に戻ってきたとき、あの怪しい車と同じようなプレートを付けた
車が前を横切ったのが見えた。

「あ〜、あれ、あのナンバープレートって何?おかしくない?」
「あれは、まだ納車してない車を届けるときに付けて走るやつ
じゃない?」
「...?」

ヤバイ...
どうやらトンチンカンな通報をしてしまったらしい...
怪しくもなんとも無いらしい。
勿論事件でも事故でも、ましてや犯罪絡みでもない。

「ふーん、そうなんだぁ。初めて見ちゃった(←ウソ...)」

アニメで言うと、額に縦の線が数本引かれたようなシチュエーション。
おまわりさーん、ごめんなさーい、もうしません。
よかった、皆に話さなくて...袋叩きに合うところだった(笑)


∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈  信用取引 実践日記  ∋∋∋∋∋

    3月29日(月)

      エントリーミスの住友石炭鉱業(1503)が上げ幅拡大で
      114円までは一時戻すも、買値116円には届かず。
      113円で引け、またも持ち越し...
     
    3月30日(火)

      手仕舞いせず。

    3月31日(水)

      114円まで上がる場面もあったが、明日までは高い
      かもと期待して持ち越し。
      
    4月1日(木)

      昨日かなり値幅があったので今日手仕舞い出きる
      ことを期待。
      住友石炭鉱業(1503)が117円になったのを見て、
      119円の返済注文を出したが、そもそもエントリーミス
      したものから利益を出そうったって所詮無理な話。
      下がってきたので買値116円で手仕舞い。

      4,782円の損失★ (大事な時間も損失...)

    4月2日(金)

      昨日手仕舞っちゃった住友石炭鉱業が120円以上になり
      後の祭り...

      ターゲットが見つからず、エントリーを見送る。

∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∋∋∋∋∋∋∋∋∋∋∋∋∋∋∋


【2】  無理なくお金持ちになるために神様がくれた12の玉手箱
             北浜 流一郎 著  明日香出版社

お金持ちになるための12の方法を、北浜氏は「神様がくれた」
と表現し、一つ一つについて簡単かつ明瞭に解説している本。
ま、とどのつまり...株式評論家北浜流一郎氏が書いている
ワケですから、回りくどく12個もの玉手箱を紹介してはいますが
行き着くところは「株が一番!」ということなのです...?

この世の中には2種類のお金持ちがいて、
1) お金持ちになろうとしてなった人
2) お金持ちになろうとしなくてもなった人
に分かれるそうです。
どっちにしても羨ましい...

当然この本は1)の「お金持ちになろうとしている人」を相手に書い
ているわけで、氏が影響を受けた先生の言葉「自分以外のすべて
から学べ」を実行した事で得た大きな収穫...お金持ちになるための
あらゆる要素...から大事な12項目を、本書で紹介しています。

12項目のうち、株に関する項目が11個目と12個目に出てきます。
他は一項目に1つの話題であるのに対し、株に関してはさすがに
二項目使って書いています。
この点からも、結局「お金持ちになれる可能性のある道?は株」
だという事を強調していることが理解できるでしょう。

◆1つ目の玉手箱

「21世紀はお金持ちになりにくい時代」

これは、「普通預金や会社勤めではお金は貯まらない(増えない)」
という事を言っている一文です。
金利がゼロに近い昨今...給料が上がらない現状...
自分にとって本当のリスクとは何かを見極め、守るところは守り、
やるべき事はヤル...独立自尊システムに個々がシステムを
変えることが必要な時代なのだと力説しています。

◆2つ目の玉手箱

「お金持ちになるための方程式は万人に共通」

収入を増やす+支出を減らす+残りを守り増やす=お金持ち
これがお金持ちになるための方程式です。

『仕事も遊びもほどほど。これは人生を諦めた人に似合うやり方。
実力主義・能力主義の時代(今)には無用です。...(中略)...
お金持ちへの道は小額の預金をどこに預けるかよりも、自分が
携わっている仕事を徹底的にこなせるようになること。短期間で
プロになれるようにすること。これが最優先であり、そこから
お金持ちへの旅が本格的に始まるのです』

サラリーマンでも自営業でもトレーダーでもいいじゃない。
人に負けない何か(一芸?)を極めたモノだけが勝ち残り、真に
お金持ちへの道を歩めるのだというわけですね。
納得...るこちゃんみたいに中途半端はいけましぇ〜ん。

◆3つ目の玉手箱

「資格取得はお金持ちになるのに結構役立つものです」

『要するに資格に優劣の差があるのではなく、それを取得し使う
人に差があるのであり...資格があれば他人がもしお金の運用で
相談に来た時、それに応じて料金をもらえるのに対し、資格が
なければそれはできません』

資格がなければお金持ちになれないわけではありませんが、
自分の得意分野を持ち、それを徹底的に極めていることは
必要だということです。

そして一番大切なのが「お金持ちになりたいという強い願望」
これが大事だとあります。
願わなければ実現しない...なろうと思うなら、なれる確立が
高い...「なれない」のか「ならない」のか...曖昧なままでは
いけないのです。

◆4つ目の玉手箱

「貯金するお金があったら本を読め」(自分への投資)
「20〜30代なら給与の高い会社に移れ」
「本筋でないことに時間と労力を費やさないようにすることが
 大事」

                 〜 次号につづく 〜


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

       次 号 予 告  

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
  
【1】 信用取引 実践日記  : 毎日の取引状況をご報告

【2】  今号の続編 (残り8つの玉手箱)
      
     次号は4月11日(日)発行予定です。
     この調子じゃあっという間に半年が過ぎ去ってしまい
     そうな感じ...
     すっかり春めいて、本当はウキウキ気分になる季節
     なのに、なんだか気が重い今日この頃...トホホ     

                                次号もよろしくお願いします。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   発行者 : るこちゃん      

     発行日 : 月4〜5回 (取引状況により変更あり、事前に告知)

   HP   : 株式信用取引 るこちゃん『ka★buログ』
                          http://rukochan.tea-nifty.com/

   注) 本文に出てくる専門用語等について、発行者の説明では
      不十分な点がありますので、ご了承下さい。
      また、当マガジンは「株式取引・信用取引」をお勧めする
      ものではありません。
     
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

 

    最新号をメールでお届け!!⇒ 

 

直近の記事(5号分)

2004/03/28 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 03/28
2004/03/21 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 03/21
2004/03/14 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 03/14
2004/03/11 るこちゃん実践 どっきどき信用取引    号外
2004/03/07 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 3/7
                           バックナンバー一覧