信用取引しーれぽ > 『どっきどき信用取引』バックナンバー > 『どっきどき信用取引 425号』

メルマガ 『るこちゃん実践 どっきどき信用取引』 バックナンバー

かんき出版「ゼロから教えて!信用取引」の著者るこちゃんが、マジで30万円の担保を増やしてみせる、超どっきどきマガジン♪
無敵の買い信号・売り信号銘柄情報もアリ、ちゃっかり儲けよう☆

2004/07/12 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 07/11




■■■■■■***************************
■◇■☆彡
■◇■☆彡    るこちゃん実践 どっきどき信用取引   04/第25号
■◇■☆彡                    
■■■■■■***************************


お詫び...マガジン発行日の昨日、配信スタンド「まぐまぐ」のトップ
    ページで不具合があり、まぐまぐから購読いただいている
    読者の方のみ、配信することが出来ませんでした。
    本日配信処理が可能となりましたので、1日遅れました事を
    お詫び申し上げます。



   走る公害?の、るこちゃんですぅ...

4月にシダックスの駐車場でドアをボコボコにされた後、無事
綺麗になって戻ってきた「ビストロちゃん」...。
結局修理代&ドア1枚分で9万1千円にオマケ(本当はドア
だけで9万6千円するらしい)してくれたんだけど、でも痛い出費。

おまけに4月はるこ母の誕生月だったので、実家に行った時
お祝いに10万円渡してきちゃったし、完全に収入を支出が
上回っている状態...トホホ。

そんな愛車ビストロが帰ってきた矢先、またまたるこちゃんに
一歩間違えたら大惨事になるような事が起きました(いや、自分
で起こしたんだけどね)。

神奈川県内を走る国道でのこと...
るこちゃんのビストロはいつものように「走るカラオケボックス」
状態で、片側1車線の道をトロトロと走っていました。
トロトロというのは、ビストロだけ他人の迷惑も考えずにチンタラ
走っていたのではなく、全体的に混んでいてスイスイ走れる
状態ではなかったのです。

するとしばらくして交差点の信号が青にもかかわらず、前の車数台
が左側に寄りはじめ、ハザードも出さずに止まってしまったのです。
何やってんだよ〜、ただでさえ混んでるのにぃ...こんなところに
止まるなよぉ...

るこちゃんは前の車の横をすり抜けようと、ちょっと右に(センター
ライン寄りに)ビストロの進路を修正しました。
すると次の瞬間...

ものすごいスピードで、ビストロの右バックミラーをかすめるように
走り抜けた極悪非道の車がいたのです。
な、なんじゃ〜!?
あまりにすれすれに通り過ぎていった車に、るこちゃんはビックリ。
窓から一瞬見たその赤い車に「何すんだよ〜!」と、驚きと怒り?
とで大きな独り言をつぶやく始末。

ところが冷静になってその極悪非道の車を目で追うと...
おや...?なんとそれは消防車だったのです。

るこちゃんのビストロは「走るカラオケボックス」状態だったので
ピーポーピーポー...じゃない...ウ〜ウ〜とけたたましい?あの
サイレンがちっとも聞こえていなかったのでした。
「走るカラオケボックス」とは、カーステレオのボリュームが
「20」で、運転しながら歌いまくっているので、自分でそう呼んで
います...アハハ

どーりで前の車が何台も突然左側に寄り始めたワケだ。
いつもはルームミラーを用も無いのにチラチラ見ながら走って
いるるこちゃんも、プチ渋滞の中では前方にばかり気を取られ
ていて、サイレンは聞こえないわ、後ろから猛スピードで迫る
消防車の存在にも気づいて無いわ、おまけに進路をふさぐよう
な行動を取ってしまうわ...で、危うく火事の現場に急がなくちゃ
いけない消防車とぶつかって炎上し、ここが火事の現場になって
しまうところでした...アブね〜!

そうなればドア1枚の修理では済まされません...
それにるこちゃんの過失ということで、相手の消防車の修理代
まで請求されていたかも。
9万円で大騒ぎしている場合ではなかったのです...ホッ。

ビストロのバックミラーと、横をすり抜けた消防車の隙間はわずか
2センチ位。
きっと運転手さんも、他の車が広げてくれた進路にチンタラ進入
しようとしたオオボケ車にびっくりしたことでしょう。
それにしてもあんなスレスレの状態で、よくスピードも落とさずに
通り抜けて行ったなぁ...

よっぽど車輌感覚に自信があったのかしら?
いちいち消防車があちこちぶつけているワケにはいかないから
車輌感覚バツグンなのは当たり前かぁ...
どんな場所でも火事現場の近くまで消防車で入っていかなくちゃ
ならないんだもんね〜。

2月の「ナンバープレート誤通報事件」といい、今回の「消防車
と危うく大惨事事件」といい、自分の行動に反省する点が多々
あり過ぎ...トレードにしても然り...(涙)

確かに今年はるこちゃんの暦は黒い●月が多いけどな〜...
なんて、反省どころか暦のせいにしている、何時死んでもおか
しくない状態のるこちゃんでした。


∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈  信用取引 実践日記  ∋∋∋∋∋

    7月5日(月)

      今週のターゲットはワコム(6727)・ストロベリー(3429)・
      サン・ジャパン(2315)・沖縄セルラー(9436)・ケンコー
      コム(3325)・フェイス(4295)あたりに絞っていた。

      アクセスの上昇を尻目に(羨ましい...)サン・ジャパン
      (JQ・2315)に狙いを絞って寄り付き674,000円で1株
      新規買い。

      午後から出かける。
   
    7月6日(火)

      昨日帰って来てから、サン・ジャパンが70万円で
      引けているのに気をよくしたのだけど、他にちょっと
      手を出したい銘柄があったので、下がったところで
      一旦手仕舞い。

      699,000円で売り返済して、20,716円の利益☆

      別にサン・ジャパンを手仕舞いしなくても、建玉
      可能額は余裕だったんだけど、やっぱり新興市場
      は何があるか解らないという不安が根強くて...。

      他に買いたかった銘柄の動きがおかしくなって
      きたので、乗り換えるのを断念。
      案の定、午後から新興市場は叩き売り状態に。
      お〜、コワ...
    
    7月7日(水)

      全体的に大バーゲンセール状態。
      でも選挙前だし、この叩き売りがまだ続くのか
      買い場なのか、アウトサイダーるこちゃんには
      判断がつかず...。
      Dデザインを162万円の時、買い向かうつもりで
      画面を見ていたが、結局見送ってしまった。
    
    7月8日(木)

      ショボイながらも全体的に上がっていく気配。
      ターゲットを再びサン・ジャパン、ワコム、
      ストロベリー、アソシエントに絞り、朝しばらく
      様子を見てから、ストロベリー(JQ・3429)を1株
      956,000円で新規買い。
      売り目標は雲上限102万だが...。

    7月9日(金)

      雲の上限どころか、買値に戻るのかどうかも怪しい
      状態に...。
      明後日の選挙の影響は未知数だけど、その割りに
      全体的に上がっているので、手仕舞いせず。

      午後から、編集の打ち合わせに急遽呼び出される。


∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∋∋∋∋∋∋∋∋∋∋∋∋∋∋∋


【2】  検証!30万円から始める信用取引


今のところ?信用取引関連本の中で、これが一番易しく書いて
あると思う本。
将来の「るこちゃん本」のライバル...かも?

でも、るこちゃんですら(いや、るこちゃんだって何でも知っている
わけじゃないが)読んでいて理解しずらい書き方のところが結構
あるので、るこちゃんはこの本より「更に」簡単な表現と図を駆使
して、本を書かなくてはならないかも〜っていう感じ。

これはちゃんと金融のプロが書いているし、幅広く色々な内容に
触れているので、この本で十分信用取引が理解出来ると思うし、
物足りないということはないだろうと思う。

信用取引初心者には、ちょっと余計な事まで書いてある気もする
けど、まじめに書くとこうなるだろうなという範疇だから仕方ない。
ただ、言葉だけで説明しようとすると、読んでるほうも消化不慮に
なりかねないかなって思う。

30万円から始める...というのは、上手く初心者の心理をついた
タイトルだと思った。
だって、「えー、そのくらいのお金で出来るの?」って感じでしょ。

でもこれ、別に読者の心をくすぐっただけじゃなくて、現在の所
最低保証金が「法律」で30万円って決まっているから、これ以下
の保証金(担保の事)で信用取引を始める事は出来ないのだ!
逆に言えば、30万円あれば信用取引が出来るのよぉ。
すごい時代だわね...。

最近じゃ電話審査が無い?証券会社もあるし...でもそれは
ちょっとやりすぎって気もする。
だって、電話審査は「いじわる」して信用取引をやらせない為に
するのではなくて、その人が「信用取引のことをよく知らない」
せいで、ひどい目に遭わないようにするために?必要な事だ
と思うから、なんでも簡単にやらせればいいってもんじゃぁない
と思うんだよね...。

そうは言っても所詮株式市場なんて、「自己責任」の世界なんだ
から、手数料を稼ぐためにどんどん信用取引をやらせちゃえ〜
って感じなのかも。
で、敗れて市場を去っていくのは個人の勝手...みたいな?
いや、ちょっと言い過ぎかな...。

審査が甘くなっている事は確かで、これが良いか悪いかは誰
にも分からない。
これによって新たに参加した人が概ね上手くいっていれば
「イイ事」になるだろうし、敗退していく投資家が多くて問題になれ
ば?「悪い事」なんだろうけど、なんでもかんでも「自己責任」の一言
で済ませられちゃう世界だから、審査の甘い証券会社を狙って
信用取引を始めるのは結構だけど、「武器」になるか「凶器」になる
かは扱う投資家によって答えが違ってくるから、間違えないように
しなくちゃね。

「武器」と「凶器」が表裏一体の?信用取引の「取扱説明書」を
るこちゃんが今書いている(まだ数ページ...)わけだけど、るこ
ちゃんがしたような失敗は他の人には「絶対に」して欲しくない
ので、その辺はしっかり強調して書きたいと思います。

あれ?書評というより、るこちゃんの本のイメージアップを狙った
ような文章になっちゃってるわぁ...。
困ったもんだ。

まー、るこちゃん的には、せっかく?怖い体験までした人間が書く
んだから、単なる信用取引の解説本で終わらないようにしたいん
だけどね...。別にるこちゃんが書かなくても、そんな本は巷に溢れ
ているし...。
でも編集者の考えもあるし、そっちが優先だから、「これを書いて」
って言われれば、それまで...。

とりあえず、今信用取引を始める方は、上記の本がお役に立つで
しょう。
チャートにもちょっと触れているし、信用取引の上手な使い方も
書いてある。
るこちゃんの本は「売買のテクニック」的なことは書かないので
テクニカルにも初心者の人には、この本がいいでしょう。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

       次 号 予 告  

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
  
【1】 信用取引 実践日記  : 毎日の取引状況をご報告

【2】  検証!るこちゃん力作?売買判別シート
      
     次号は、7月18日(日)の発行予定です。  

     昨日は東京ドームで大変でした...
     今日は起業家の交流会に出席で、コンサルの講演では、
     なぜかるこちゃんのことがモデルとして語られ、お陰で?
     多くの方と名刺交換。
     質問攻めで、一人で喋ってた感じ。
     疲れたけど、楽しかったなぁ。

                                  次号もよろしくお願いします。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   発行者 : るこちゃん        
     発行日 : 月4〜5回 (取引状況により変更あり、事前に告知)

   HP   : 株式信用取引 るこちゃん『ka★buログ』
                          http://rukochan.tea-nifty.com/

   注) 本文に出てくる専門用語等について、発行者の説明では
      不十分な点がありますので、ご了承下さい。
      また、当マガジンは「株式取引・信用取引」をお勧めする
      ものではありません。
     
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

 

    最新号をメールでお届け!!⇒ 

 

直近の記事(5号分)

2004/07/04 るこちゃん実践 どっきどき信用取引   07/04
2004/06/27 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 06/27
2004/06/20 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 06/20
2004/06/13 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 06/13
2004/06/06 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 06/06
                           バックナンバー一覧