信用取引しーれぽ > 『どっきどき信用取引』バックナンバー > 『どっきどき信用取引 429号』

メルマガ 『るこちゃん実践 どっきどき信用取引』 バックナンバー

かんき出版「ゼロから教えて!信用取引」の著者るこちゃんが、マジで30万円の担保を増やしてみせる、超どっきどきマガジン♪
無敵の買い信号・売り信号銘柄情報もアリ、ちゃっかり儲けよう☆

2004/08/08 るこちゃん実践 どっきどき信用取引   08/08



■■■■■■***************************
■◇■☆彡
■◇■☆彡    るこちゃん実践 どっきどき信用取引   04/第29号
■◇■☆彡                    
■■■■■■***************************


   るこちゃんの思い出...完結編です。


女の子が珍しいと言われた理由がよくわかった。
そこに下宿して、勉強している生徒は確かにほとんどが男の子だった。
食堂に行くとそこのおばちゃんが珍しがって、食事の取り方や食器の
下げ方を教えてくれた。

そんな正規の生徒達と時々食事が一緒になることがあって、座る席に
困った事があった。
彼らも、「なんじゃ?こいつら」みたいな感じで見ている。
だから食事はいつも緊張の中で、とっていた。

るこちゃん的に言っても、この学校の存在がとても不思議なものだった
ので、先生にちょっと聞いてみた。

「ここの生徒は何を勉強しているんですか?」

「ダイビングやサーフィンといった、マリンスポーツのインストラクター
になるために資格を取るんだよ」

ふーん、こんな大層な学校に来なくても取れるんじゃないのかな?
って、先生の説明でもピンと来ない。
でも彼らは資格を1つだけじゃなくて、在籍中にあらゆる資格を何個
も取るらしい。

海のプロフェッショナルになるんだ...きっと。

時々その生徒達がウィンドサーフィンで、まるで海に浮かぶ蝶みたいに
スイスイと並んで進んでいくところと、るこちゃん達のボートが海ですれ
違う。
すごいなー、あんなに簡単そうに...。

ボートの運転も慣れると、授業が遊園地で遊んでいるような感覚。
とても「勉強している」感じがしない。
楽しすぎる!新鮮すぎる!
部屋での、夜遅くまでの自習の大変さなんて吹き飛んでしまう。

そうは言っても、勉強の量は相当なものだった。
手の抜けないるこちゃんは、中2日で必死にすべてのテキストに目を
通す。
それがやっと...。

そして、3日目の朝...
ペーパーテストが行われた。

一緒の男の子は、勉強していたのだろうか?
見た目、そういうタイプでは決してないのだ。
いや、見た目で判断しては申し訳ない...。

もうそろそろ解答用紙を集める時間...
教官&試験官が心配なのか、教室を歩いては、るこちゃん達の
書き込んだ解答用紙をチラッと覗き込む。
るこちゃんのを覗いても何も言わないのに、その男の子のを覗いた
時は
「これは違うだろぅ...」
って、答えを直すように?促す発言を!

え?インチキ?
アハハ、どうやら、どうしても合格させたいらしい。
そーだよね、たかがボート免許のペーパーテストなんか落第されたら
学校も面倒くさいだろうし、合格させなくちゃ東京に帰せない...?

そうとう手こずった教官たちだが、なんとか合格ラインに達する回答
になったのか、そこでタイムアップとなった。
なんだー、必死に勉強する必要なかったのかな...?
世渡り下手だわぁ。

海では実技試験。
縄の結び方や、ボートをバックで岸に寄せたり、安全確認をしたり。

ここまでも十分楽しかったんだけど、るこちゃんにはもう一日おまけ
が付いている。
それは、体験ダイビングと航海だった!

無事合格すると、翌日は学校のプールで体験ダイビングをやらせて
くれるのだ。
魚のいない、水深5mの丸いプール...。

初めてフィンをつけて、ウェットスーツを借りて、タンク背負って...。
耳抜きの苦手なるこちゃん...2mあたりで「もうだめー」の合図。
一度少し浮上して、また潜るということを何度かくり返して、ようやく
5m下まで潜ることができた。

潜っちゃえばこっちもの。
あんなに痛かった耳も全然平気で、そうなるとずっと泳いでいたい
気分に。
きれいな魚もサンゴも無いけど、金魚鉢で泳ぐ出目金?の気持ちが
わかったような...。

次の日は、先生が学校のすごいヨットを、るこちゃんともう一人の
男の子の二人だけのために、海に出してくれる、大航海の日。
超感動!

天気も良好、風も穏やかで、これ以上に無い好条件。
ベッドルームもあって、はじめてヨットの中を探検した。
すごーい、女王様になった気分。
ん?それより、パイレーツかな?

瀬戸内海を悠々と進むヨットの上で、きっとるこちゃんは将来
必ずビッグになって、またこんなヨットに乗って海を満喫したい!

先生達がくれた素晴らしい思い出を胸に...いつか、きっと☆

・・・

紛失した上に、期限が切れている免状が、海事事務所の
手違いがきっかけで、手元に戻ってくる事になった。
8月某日、東京で健康診断と講義を受ければ、あの思い出
と共に、一度は諦めた免状がこの手に...。

もう二度と、免状を粗末にしない!と誓う、ちょっとだらしない
るこちゃんであった。

                 < 完 >


∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈  信用取引 実践日記  ∋∋∋∋∋


    8月2日(月)

       田中化研に、まいったな〜状態...のまま。
       甲子園が終わるまで、動かない予定。



∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∈∋∋∋∋∋∋∋∋∋∋∋∋∋∋∋


【2】  実際に「るこちゃん力作?売買判別シート」を使おう!



では早速、前回アンケート第三位の「4010 三菱化学」を検証する
ことにしましょう。

(3月15日からのデータを取り込んで、検証しています)

3月23日まで = 不透明(休み信号)

3月24日 = 買い信号

4月6日 = 打診売り信号

4月9日 = 売り信号

4月15日 = 打診買い信号

4月16日 = 買い信号

4月23日 = 売り信号

5月19日 = 打診買い信号

5月21日 = 買い信号

6月2日 = 売り信号

6月8日 = 打診買い信号

6月10日 = 買い信号

7月5日 = 打診売り信号

7月6日 = 売り信号

7月12日 = 打診買い信号

7月22日 = 売り信号

8月2日 = 不透明(休み信号)

8月5日 = 打診買い信号

8月6日 = 買い信号


上記は短期売買シグナルで、ちょっと忙しいバージョン。


利幅は少なめでも、ダマシに合いにくく、かつ、身体に優しい
ゆっくりとしたロングバージョンは下記シグナル。

3月24日 = 買い信号
                                 (利幅 11円)
4月27日 = 売り信号
                                 (利幅 51円)
6月10日 = 買い信号
                                 (利幅 21円)
7月6日 = 売り信号

この間は、短期では信号が出るが、中期では不透明信号

8月6日 = 買い信号


以上でした。

この銘柄も、1万株単位で信用取引するのには、超お薦め銘柄
かも!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

       次 号 予 告  

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
  
【1】 信用取引 実践日記  : 毎日の取引状況をご報告

【2】  検証結果発表!第二位銘柄は...?
      
     次号は、8月22日発行とさせていただきます。

     皆さんに、素敵な夏の思い出が出来ますように!

                               次号も、よろしくお願いします。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   発行者 : るこちゃん       

     発行日 : 月4〜5回 (取引状況により変更あり、事前に告知)

   HP   : 株式信用取引 るこちゃん『ka★buログ』
                          http://rukochan.tea-nifty.com/

   注) 本文に出てくる専門用語等について、発行者の説明では
      不十分な点がありますので、ご了承下さい。
      また、当マガジンは「株式取引・信用取引」をお勧めする
      ものではありません。
     
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

 

    最新号をメールでお届け!!⇒ 

 

直近の記事(5号分)

2004/08/01 るこちゃん実践 どっきどき信用取引  08/01
2004/07/25 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 07/25
2004/07/18 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 07/18
2004/07/12 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 07/11
2004/07/04 るこちゃん実践 どっきどき信用取引   07/04
                           バックナンバー一覧