信用取引しーれぽ > 『どっきどき信用取引』バックナンバー > 『どっきどき信用取引 439号』

メルマガ 『るこちゃん実践 どっきどき信用取引』 バックナンバー

かんき出版「ゼロから教えて!信用取引」の著者るこちゃんが、マジで30万円の担保を増やしてみせる、超どっきどきマガジン♪
無敵の買い信号・売り信号銘柄情報もアリ、ちゃっかり儲けよう☆

2004/11/02 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 10/31




■■■■■■***************************
■◇■☆彡
■◇■☆彡    るこちゃん実践 どっきどき信用取引   04/第39号
■◇■☆彡                    
■■■■■■***************************



『次送ってきたらどんな理由があろうと絶対にブッ殺す!』


... ?


いきなり物騒な書き出しで、申し訳ありません。
これが復帰後の「第一声」かよって?
いえいえ、皆さんを驚かせるつもりはございませんよー!

自分のメール受信箱を開けて、いきなりこんなメールが来ていたら、皆さん
だったらどんな風に受け止めますか?

1) 間違いメールだと思って、気にしない
2) ちょっとした冗談と流す
3) こりゃ大変だ〜...と、ビビる

ま、るこちゃんの場合は3番だったんですけどね...。
お察しの通り、先週のマガジンをお休みさせていただいた理由は、こんな
ある読者?からのメールが原因でした。

幸い「るこちゃん力作?売買判別シート」の結果を信じたら損害を被った...
という感じの苦情ではなかったので、安心です。アハハ

ではこの読者?、いったい何を怒っているのか...?

皆さんご存知のとおり、メールマガジンというのは普通、自分で読者登録
しない限り、勝手に送られてくることはありません。
それは、どのマガジン配信スタンドでも同じです。

そして、「いたずら登録」を避けるために、登録申し込み後には確認の
メールが送られてきて、もし自分に読者登録の心当たりが無ければ、すぐ
解除できるように気配りしてあります。
それだけ「いたずら登録が多い」ということかもしれませんね。

万が一その確認メールに気づかずに、何度か興味の無いメルマガが届く
ようであれば、マガジンの巻末には必ず解除のURLが記載されているので
面倒でもそこにアクセスして、「いらねーよ!」って叫びながら解除すれば
済む話です(笑)。

そのくらい誰でも知っているでしょう。
でもそれをせずに、顔の見えない相手に向かってあんな文句を送ってくる
のですから、よっぽど腹が立っているに違いありません。
ま、るこちゃんに言わせれば、これも「自己責任」...。
自分がいたずらされたなら、自分で始末しろよー!って思ったのですが、
きっと相手は、るこちゃんが読者数欲しさに、勝手に登録したと思い込んで
いたのかもしれません。

メルマガに対する感想やご意見メールかと思いきや、いきなりの恐ろしい
文面に、「追証」以上に血が引いたるこちゃん(笑)...笑い事じゃな〜い!

このままでは次の号を配信するのも恐ろしい...。
「ヤツ」を穏便に読者解除するには、どうしたらいいのだろうか?

るこちゃんが出来ることは、配信スタンドに相談する事くらいだったので、
早速メールにて「穏便解除」の方法を教えてもらうことに...。
それに、るこちゃんは今まで自分以外を「読者登録」した覚えはないので、
このアドレスがいつ登録されているのかも調べてもらった。

スタンドからの返事では、今年の5月に読者登録されているとのこと。
ただ「自分で登録した」のか「他人がやった」のかまでは分からない。
どちらにしても結構最近の読者登録だ。
ってことは、ヤツは5月からずっと我慢して、興味の無いマガジンを受け
取っていたのか?
ゴミ箱に移すのも面倒だったろうな〜...。(ちょっとだけ同情)

友達にIPの世界で超プロフェッショナルがいて、親切にしくみを教えてくれた。
「ヤツ」の反撃?が悪質になれば「こちらから訴える」こともできるらしい。
IPなんとかをたどれば、どこから読者登録されたかが突き止められると
言うのだ。
それを元に、るこちゃんの潔白が証明される。
ただそれには、警察とか裁判所とかがOKしないと、IPなんとかを調べる
ことは許されないらしい...。

け、警察〜? さ、裁判所〜?

おいおい、もしそんなことになっちゃったら、るこちゃんの信用取引の本が
出たあとは、「ネット世界の恐怖体験?」と称して、見えない相手と裁判で
戦った告白本の出版が出来るのか〜?(笑)
いや、逆に今回の出版が「差し止め」になっちゃうかもしれない...(;;)

裁判なんかに引っ張り出されることになったら、絶対にタダじゃ転ばない
からなー!!(大笑)
あ、でも裁判っていくらくらいかかるのかな...(いきなり金の心配?)。
るこちゃんに付き合ってくれている読者の皆さんならわかるでしょ〜?
今回の事件でさえ、2回連載のコラムになっちゃうくらいだからさぁ。
なんでもネタにしてやるぅ...アッハッハ〜。

この先、違う意味で世に名前が出てしまうのか?
大岡越前殿?に、裁かれるのはいったい誰か?
ネット社会の混乱に飲まれそうな、るこちゃんの未来はいかに...?

                         <つづく>



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
● 信用取引実践日記
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 ...そんなこんなで、取引どころではありませんでした。

 ちなみに先週取引をお休みした理由は、これとは無関係です。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
● 「るこちゃん力作?売買判別シート」...シグナル銘柄!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


なんだかパッとしない市場のせいで、るこちゃんがチェックしている
銘柄にはこれといったシグナルが出たものがありません。
でもそれじゃー、あまりにも不甲斐ないので?、今までのアンケートで
取り上げられた銘柄を、追跡分析してみることにしました。

その後はいったい「買い」なのか?「売り」なのか?
読者の中に、ホルダーがいたとしたらどうしたらいいのか...?
ちょーど買いたいと思ってたのよね〜的な人にも、それなりに役に立つ
のか...?

では、いってみよ〜ぉ!


◎東京製綱(5981)

 10月14日発生の売り信号継続中。
 但し、一目均衡「基準線」および「転換線」に変化の兆し。
 中心値も上向き。
 よって、今からの「カラ売り」は、明日以降の様子を見ないと危険。
 「買い」「売り」の参加は、シグナル不足。
 次のはっきりした信号を待て!
 

◎クボタ(6326)

 9月9日発生の売り信号継続中。
 9月29日、短期的買い信号が発生しているものの、中期的(一目で
 言う遅行線判断)では、売り信号のまま。
 短期買い信号が10月28日発生しているも、ダマシになっている
 ことを考えると、まだ「るこちゃん力作?売買判別シート」が目標と
 する明確な「買い信号」は現れず!
 冒険野郎以外は、まだ買わない方が○。


◎クラリオン(6796)

 10月1日に発生した買い信号継続中。
 (この買い信号は、今からでも買えるという意味ではない。中期的にまだ
 慌てて手仕舞いしなくてもいいというレベル)
 短期的にはチョロチョロと打診売り信号っぽくなるものの、中期的には
 まだ明確な売り信号にはなっていない。
 あえて細かく言えば、10月1日の買い信号の後、短期的売り信号が
 10月27日に発生。
 中心値も下向きのため、中期の売り信号発生も近い?が、下値は
 限定的か?
 新規買い信号ではないので、今買うことは薦められない。


◎フォトニクス(HC・7708)

 まー、あまり信用取引には相応しくない銘柄だけど...
 だってカラ売り出来ないでしょ?
 ってわけで一応検証しますけど、中期的(一目)に見ると、9月7日に
 売り信号が出たきり、明確な買い信号は発生していません。
 短期では信号がパラパラ出ますが、殆んどがダマシになっています。
 転換線・基準線ともに変化の兆しがありますが、これだけでは買い
 とは言えません。


なんだー、つまんねーな〜?
そうね...皆さんの方が、もっとオイシイ銘柄を知っているんじゃ
ないかしら...?

結局、年内日経平均1万3千円台を達成出来そうに無い?展開に
なっちゃいましたが、とてもインポータントな変化日が近いのは
確かです。

あー、今年中にもうちょっと稼いどかなくちゃいけないのにぃ(笑)。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

       次 号 予 告  

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 

【1】 おとぼけコラム
 
【2】 信用取引 実践日記  : 毎日の取引状況をご報告

【3】  るこちゃん力作?売買判別シートの、シグナル銘柄!
      
     次号は、11月7日発行予定です。

  るこちゃんのマガジンを読んでくださっている新潟の方々...。
  無事でいてくれることを信じています。
  早く元の生活に戻れる事を祈るしかできないんだけど...(非力)。

          
                               次号も、よろしくお願いします。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   発行者 : るこちゃん      

     発行日 : 月4〜5回 (取引状況により変更あり、事前に告知)

   HP   : 株式信用取引 るこちゃん『ka☆buログ』
                          http://rukochan.tea-nifty.com/

   注) 本文に出てくる専門用語等について、発行者の説明では
      不十分な点がありますので、ご了承下さい。
      また、当マガジンは「株式取引・信用取引」をお勧めする
      ものではありません。
     
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

 

    最新号をメールでお届け!!⇒ 

 

直近の記事(5号分)

2004/10/24 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 10/24
2004/10/18 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 10/17
2004/10/11 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 10/10
2004/10/04 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 10/03
2004/09/27 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 09/26
                           バックナンバー一覧