信用取引しーれぽ > 『どっきどき信用取引』バックナンバー > 『どっきどき信用取引 443号』

メルマガ 『るこちゃん実践 どっきどき信用取引』 バックナンバー

かんき出版「ゼロから教えて!信用取引」の著者るこちゃんが、マジで30万円の担保を増やしてみせる、超どっきどきマガジン♪
無敵の買い信号・売り信号銘柄情報もアリ、ちゃっかり儲けよう☆

2004/11/29 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 11/28





■■■■■■***************************
■◇■☆彡
■◇■☆彡    るこちゃん実践 どっきどき信用取引   04/第43号
■◇■☆彡                    
■■■■■■***************************



いつも通り、空いている電車に乗り、7人掛けの左端に座って間も
なく、左の方向に、騒がしい人の固まりが目に映った。
遠目には、誰かを介抱しているかのように見えたから、具合が
悪い人がいるのかと思って見ていた。

他に誰も座っていないシートのど真ん中に陣取っていた、30代
くらいの男女が誰かを囲っているのだ。
でもそれは小さくて見えなかった。
そしてその後、事態の全容が明らかに...。

その男女は夫婦で、囲まれていたのは小さな男児。
そして、コンビニでくれるような白い小さなビニール袋を持っていた
ので、嘔吐でもしているのかと思いきや...、その男児に袋の中に
おしっこをさせていたのだ!(いわゆる立ちション)

おいおい、なにやってんだよー?
電車を降りるのが面倒くさいというのか?
それとも子供がおしっこを我慢できないのか?
でも、どう考えてもまだオムツをしていてもおかしくない年齢だ。
んー、3歳未満ってところかな?
ちょこちょこ歩けるけれど、言葉は超幼児語だもん。

「本当は、こんなことは許されないんだぞー」
父親は、息子にそう言い聞かせながら、ビニール袋を持っていた。
そんなこと、今子供に言ってどうなる?
許されないことを堂々と許して、子供にやらせている親は「お前」
なんだぞ!
あんな年の子供にそんな話をして何になる?

この父親の言葉は、「自分が車内の他人にどう見られているか」と
いう不安感に対する「予防線」として発しているとしか思えなかった。
俺は常識はずれの親じゃない!...ということをちょっとだけアピール
したいだけなのだ。
子供を思って言っているとは言い難い。
あー、やだやだ。
この親、おしっこの入ったビニール袋をその後どうしたのだろうか?
まさか、足元の床に置いたまま電車を降りたりしないだろうな...。

テロの警戒が続く車内で、こんな不審?な袋が置き去りになったら、
それこそ大騒ぎになるに決まっている。
いつぞやの「サリン事件」みたいに、袋の中に得体の知れない液体(笑)
が入っているとなれば、薬物処理班(そんなのあるのかな?)とかが
呼ばれて来そうじゃない?
その挙句、中身がおしっこって分かったら...?

考えたらちょっと笑えたけど、そのせいで駅が閉鎖になったり、電車が
止まったりすることを考えたら、笑い話にもならないだろう。

これ以上観察していると、また腹が立ってきそうなので、そっちの
方向を見るのを止めて、静かに目をつぶることにした。

パンパースくらい、買え!


...

逆に、新宿から戻るときに乗った私鉄の急行電車の車内。
初めから寝ていたるこちゃんがふと目を覚ますと、隣にはヒョロっと
した小柄なサラリーマンが座っていた。
どう見ても入社1〜2年目っていう感じ。

そいつが手に飲み物を持っていて、時々飲んでいる。
ペットボトルではなく、缶だ。
そして、ゲップを一つ... ん?酒臭〜い!
ギロっとその手に握られている缶を見つめると、それはなんと、キリン
缶チューハイ「氷結」レモン味ではないかー?(観察しすぎ?)

おいおい、これは特急でも新幹線でもないぞ。
まるでジュースのように、車内で缶チューハイなんか飲むな!
お前はアル中か?一緒に店で飲む友達もいないのか?

最近は車内で平気でペットボトルのお茶やジュースを飲む人を、これも
老若男女よく見かけるのだが、るこちゃん的には、アンビリーバボー!
おまけにこの「キリン缶チューハイ氷結 レモン」を車内で飲んでいる
のを見るのは、これが初めてではなかったのだ。
なんとこの同じ私鉄電車で見るのは2回目、もちろんそれぞれ違う男だ。

なぜいつも?この「キリン缶チューハイ 氷結」なのかは分からない。
キリンに恨みは無いが、どうもこの飲み物にいいイメージは無い。
それはいいとして、今普通の電車内で酒を飲むのは非常識では無い
のか?
缶チューハイは「ジュース」だとでも思っているのか?

どう考えても、この男性は出世しないだろーなー...。
幸い次に目が覚めたとき、もう違う人が隣にいた。

そうは言っても、自分も知らないうちに非常識な行動を取って
いたりしないように、気をつけなくちゃ...。
自分のことは超棚の上に上げて、鍵かけちゃうようじゃ、困る
もんね!

               <無理やり終わる...>


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
● 信用取引実践日記
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 11月17日(水)

  新日鉄(5401)のシグナルは売りが続いていたが、
  下がりだしてからだいぶ経っているには違いないし、
  直近安値にも近いので、のんびりはしていられない
  様子。

 11月22日(月)

  十字線が出て、やっぱりこの辺りが限界か?
  中期的シグナルでは、このくらいでは買い信号に
  ならないが、明後日の様子で中心値が切りあがるよう
  だったら、手仕舞いした方がよさそう?

 11月24日(水)

  安く始まったものの、22日のトンボを包みそうなので
  これ以上安くなる可能性が低そう。
  もともとのエントリーが遅かったので、飛び降りることに。
  
  242円と241円とに分かれて買い返済約定。
  103,764円の利益☆


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
● るこちゃん本、もういくつ寝ると発売?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あっけなかったような、長い道のりだったような...。
6月に出版のお話しをいただいて、夏はわき目も振らずに?
原稿書きに追われ、それが秋にまで延びて、ついに今年も
あと1ヶ月に...。

なんだかトホホな1年でした...いや、飛躍の年と言うべきか?
るこちゃんなんかに出版の話が来たこと自体、奇跡としか
言いようが無いので、「いい1年だった」と振り返るべきなの
でしょう。

さて、お待たせしております(待ってない?)るこちゃん本の
出版日が決定いたしました。
ふ〜ぅ

12月15日(水)
都内主要書店(新宿紀伊国屋書店本店・八重洲ブックセンター)
では、この日の午後くらいから並ぶ予定です。

その他の書店では、20日以降徐々に配本が行われるとの
ことですので、初日にゲットしたい(写真集じゃあるまいし、
そんな人はいないと思うけど...)人は、新宿紀伊国屋へGo!

という運びとなりましたが、本屋さんで買ってくれた方には
るこちゃんからお礼のしようがありません。
そこで、『ka☆buログ』内で勿論販売させていただくのですが、
こちらからご購入いただいた方には、感謝の気持ちを表し
たいと思います。

とは言っても、るこちゃんなんかに出来る事は大したことでは
ございません。
皆様にとってはあまり嬉しくないかもしれませんが、るこちゃん
力作?売買判別シートで検証した「シグナルリポート」を個別
配信でお届けすることにしました。(え?ガッカリ?)

下記の要領で、「るこちゃん本の予約」を受け付けますので、
よろしくお願いいたします。


≪るこちゃんの株本 予約要領≫

12月1日(水)までにご予約いただいた方全員に、るこちゃんの
「シグナルリポート」を、このマガジンとは別に週2〜3回特別
配信させていただきます。(配信期間は12月いっぱい)

●下記URLにメールを送信していただくだけです。

  rukochan_rich@yahoo.co.jp

●メールの件名に「予約」とお書き下さい。
  迷惑メールと勘違いして、削除されるケースがあります。

●検証する銘柄は、皆様の希望から数銘柄チョイスします。
  必ず希望する銘柄を1つ、本文にお書き頂き、送信
  してください。
  (ご希望に添えない場合は容赦願います)

●今回ご予約いただいても、発売後「絶対に買わなくては
  ならない」という強制はございません。
  あくまでご予約ですので、正規の販売手続きとは異なり
  ます。(やっぱり買うの止〜めた!...も、アリです)
  購入の際は、12月20日以降別途お手続きいただく
  ことになりますので、ご了承願います。

●正規にご購入いただいた方には、更なる「お礼」を
  検討中...!?



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

       次 号 予 告  

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 

【1】 おとぼけコラム
 
【2】 信用取引 実践日記  : 毎日の取引状況をご報告

【3】  るこちゃん本の当選者発表!
      
     次号は、都合により12月6日(月)発行予定です。

  遅くなっておりました「るこちゃん本」にコメントを
  いただいた方への本のプレゼント当選者発表を
  次号で行います。
  
  「シグナルを追え」の続編は、明日『ka☆buログ』内で
  記事をアップしますので、そちらをどうぞ。
          
                               次号も、よろしくお願いします。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   発行者 : るこちゃん        

     発行日 : 月4〜5回 (取引状況により変更あり、事前に告知)

   HP   : 株式信用取引 るこちゃん『ka☆buログ』
                          http://rukochan.tea-nifty.com/

   注) 本文に出てくる専門用語等について、発行者の説明では
      不十分な点がありますので、ご了承下さい。
      また、当マガジンは「株式取引・信用取引」をお勧めする
      ものではありません。
     
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

 

    最新号をメールでお届け!!⇒ 

 

直近の記事(5号分)

2004/11/23 るこちゃん実践 どっきどき信用取引   11/21
2004/11/14 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 11/14
2004/11/07 るこちゃん実践 どっきどき信用取引   11/07
2004/11/02 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 10/31
2004/10/24 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 10/24
                           バックナンバー一覧