信用取引しーれぽ > 『どっきどき信用取引』バックナンバー > 『どっきどき信用取引 505号』

メルマガ 『るこちゃん実践 どっきどき信用取引』 バックナンバー

かんき出版「ゼロから教えて!信用取引」の著者るこちゃんが、マジで30万円の担保を増やしてみせる、超どっきどきマガジン♪
無敵の買い信号・売り信号銘柄情報もアリ、ちゃっかり儲けよう☆

2005/02/07 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 02/06



●●●●●●***************************
●◇●☆彡
●◇●☆彡    るこちゃん実践 どっきどき信用取引   17-5号
●◇●☆彡                    
●●●●●●***************************


なんだかね〜、ほら、世間じゃぁバレンタインデ〜が近いせいで、
皆誰にどんな義理(いや本命)チョコをあげるかで頭が一杯状態
じゃな〜い?

で、るこちゃんのマタ友達(また従兄弟のパクリ...友達の友達って
感じ)がねー、うるさいのよぉ...。
なにをかって?

るこちゃんが、敬愛なる獣神サンダーライガーにチョコレートを
渡すか渡さないかっていう、くだらない?ことで♪
なんで彼女が人のチョコレートが気になるかと言うと、自分が
井上亘(新日本プロレスのジュニアのレスラー)にチョコをあげ
たいもんだから、自分だけそうするのが恥ずかしいんだか、
なんだか...。

でも直接14日に本人に手渡せるわけじゃないから、新日本の
本社に宅急便で送りつけることにしたらしい。
ま〜、素晴らしい行動力...ファンタスティックぅ☆

ふ〜ん、るこちゃんもライガー宛てに送ろうかなぁ。
でもチョコなんか好きかわかんないし、あんまり甘いモノ食べ
させて、これ以上太らせちゃったら「ジュニア」じゃなくなっちゃうし。
タダでさえ危ないのに...(大笑)


そんなことより、話しが1ヶ月逆噴射するんだけど、いいかな〜?

なんとなく見ていた某NHK番組...。
それは、田端〜上野間にある「谷中七福神巡り」を紹介する内容
だった。

スタンプラリーみたいに、七福神の絵が描かれた和紙に、お寺
ごとに御朱印を押してくれて、それを7個全部揃えるらしい。
途中には「七福神そば」が売り物のそばやさんがあり、七福神に
ちなんだ?具が七種入っている。(んまそ〜♪)

ふ〜ん、面白そうだなぁ。
最近運動不足だし、ちょっと歩きに行ってみようかな...?
早速「神頼み」が好きな友達を誘ってお出かけしてみました。

ボーっとTVを見ていただけで、メモもなにも取らなかったので、
現地で実際どういう順番に歩いたらいいのか、さっぱりわからずに
出かけたが、さすがはTVに出るだけあって、順路が書かれた地図
が田端駅に置いてあった...ハズが、その棚が空っぽ!

恐る恐る改札の窓口にいた駅員さんに
「七福神の地図は売り切れですか?」と聞いたら、机から1枚出して
くれた。
よかった〜♪

それぞれ徒歩10分前後でお寺がつながっているんだけど、全部
歩ききるのに、うどんを食べる時間を入れて、そーね...3時間位
だったかな〜。

田端からスタートしたから終点は、上野不忍池の弁天堂が最後。
そこで、ふくろうのストラップを見つけて一人大興奮!
なぜなら「ふくろう」グッズは、るこちゃんのマイブームなのだ!

全部御朱印が揃った七福神の用紙を眺めて大満足。
久しぶりに何時間も歩いたから、ひざの後ろが痛くなっちゃった。
ババ臭っ!

あ、もちろん「富財」に御利益がある《大黒天》によ〜くお参り?
してきたよぉ(欲深っ!)
お賽銭、一番奮発したもん(笑)。
これで今年もなんとかお金に苦労せずに、生きていけるかしら?

苦労といえば、るこちゃんが梟(ふくろう)がマイブームなのは、昨年
お酉さまで買った「くまで」にふくろうがくっついているから!
そのくまで屋さんのおじさんが、
「梟は、よく首が回ることから、お金回りがよくなるんだよ」
って教えてくれたのがきっかけなの。

「ふくろう」には、
●知恵袋で学問向上
●不老長寿で長寿守
●「不苦労」と書いて、苦労知らず
●首が回ることから、商売繁盛
●福籠と書いて、縁結び守
という、勝手につけた?意味があるのね。

西洋でもふくろうは魔よけ?とか「いい鳥」ってことになっているらしい。
そういえば、ハリポタにもふくろうが出てくるよね。(名前忘れた)
映画館で売っていたその「首が動く」人形、買いそびれちゃった...。
ふくろうマニアとしては心残りな、るこちゃんであった。
(トイザラスで売ってないかな...未練タラタラ)


注)御朱印は1月15日で終了しています。
  今から歩いても、押してもらえませんので、ご注意下さい。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
● 信用取引実践日記
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 2月1日(火)

  三菱地所(8802)が高く始まったものの、勢い
  続かず、せっかくの1,320円台もどこえやら。

  なんとか1,300円台を維持しているうちに
  飛び降りなくちゃと焦りが見え始める。

  結局戻ってきたところで手仕舞い開始。
  1,316円と1,317円に分かれて約定。

  104,689円の利益で、20日間維持したポジションを
  たたんだ。


 2月2日(水)

  本当に委託保証金を30万円に落として信用を
  やるのか?考える一日。


 2月3日(木)

  久しぶりに「カラ売り」の本を買って読んだ。
  結構まじめに書いてある、いい本だった...。
  すぐに実践に役立つというわけでもないが(;;)



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
● 五輪書に学ぶお金の増やし方  〜完結編〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ダラダラ続いてしまったこの本の感想&紹介もやっと完結。

★風の巻 ...「運用は資金の大きさだけではない!」

武蔵は「長太刀は大人数也、短きは少人数也」と表現し、「少人数
にて大人数にかちたる例多し」と記しています。
大人数...すなわち資金が豊富ということですが、確かに資産運用
では、基本的には資金量が大きい方が有利であるとされています。

大きな資金があれば、運用の選択肢も広がるし、ポートフォリオも
組みやすくなるし、富の連鎖も生まれやすくなります。

しかし、武蔵流の基本哲学をもって解釈するならば、「自分の身の
丈を常に把握して、自分にとってベストな運用方法を身につけ、
実行することが最も大切な事であり、資金の大きい投資家の方が
マーケットの中で強いとは限らない」ということのようです。

そんなわけで、るこちゃんが委託保証金をたった?30万円に
減額することに対する躊躇は、この教えによって取り払われて、
逆に果敢に取り組むぞ〜という気持ちになっちゃいました。
(いい気なもんだ...)

資金が少ないから苦労が多い...だなんて、間違った考え方だった
のです!(反省)

そしてこの章では「あちこち目移りしても駄目」と警告しています。
それは、昔の戦いにおいて、人を斬る方法に色々あると思うことが
そもそも間違っている...ということから、「多くの銘柄に目移りして
しまう投資家は、値動きや業績を追いかけるだけでもかなりの
大作業になってしまうので、銘柄を絞って運用を立て直すことを
考えた方がいい」とアドバイスしています。

「太刀かず多き事」=「(保有又は観察)銘柄数が多いこと」は、
百害あって一利なしということのようです。

るこちゃんの「しーれぽ」でも、せいぜい5銘柄程度しか追わない
のは、脳みその許容範囲が狭いのもあるのですが、「株式投資は
銘柄ではない」とどこかの本に書いてあったからです。
それに、以前のように毎日「今度はどの銘柄が動くかな〜?」って
追いかけるのは、「意味が無い&疲れる」ことに気付いたからです。

他に勉強になったのは、
▼初心者も初心者なりに、できる技で覚えやすいところから稽古を
 して、早く理解できることを先に学びなさい

 (るこちゃん的には、できる(理解できる)技だけを駆使して、
  売買判別シートを作成しました)

▼資産運用の神様は必ずしも、資産運用の熟練者にしか微笑まな
  いということはありません

▼必ず乗り越えなければならない危地に何度も遭遇します

▼必要なのは「知識」ではなく「知恵」です
                         ・・・でした。


★空の巻

武蔵の言う「空」とは、あることを知って、ないことを知るということ
らしい。
・・・難しいな〜、おい(;;)

ま、この空の巻は、五輪書の最後の巻なので、武蔵が最後にたどり
ついたことが書かれているそうですが、現代風に言えば、「自分の
人生を自分で運転して、現代の兵法=資産運用を身に付けること
が大切だ」ということのようです。

「運用についても正しい知識を身につけ、自分自身の問題として
 取り組まなければ、油断をしていれば根こそぎ搾取されてしまう
 時代が来る」と警告しています。



歴史に強い方、楽しく読めそうな方は一度お読みになるとよろしい
かも...。
るこちゃんは、途中の歴史の部分はほとんど飛ばし読み!
そんなにタラタラ歴史の事が書かれているわけではないんだけど、
昔誰がどーした...って言われてもぉ、って感じだったので、きれいに
かっとびました。アハハ



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

       次 号 予 告  

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 

【1】 おとぼけコラム
 
【2】 信用取引 実践日記  : 毎日の取引状況をご報告

【3】 〜新企画〜
      マジで始める!30万円からの信用取引♪
       ? 『準備と心得』

  最近友達が、カブドットで信用取引を始めるって
  言い出した。
  お〜、ウェルカムぅ!

  るこちゃんも、マジで委託保証金を30万円に落として、
  1から始めます。
  あ、本のタイトルが「ゼロから教えて・・・」だったから、
  「1から始める信用取引...30万円でスタートだぁ」
  なんて第二弾が出ないかしら...?(笑)
  そりゃ、ねーな!
      
 
        次号は、2月13日(日)発行予定です。
   
                                       よろしくお願いします。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   発行者 : るこちゃん       

     発行日 : 月4〜5回 (取引状況により変更あり、事前に告知)

   HP   : 株式信用取引 るこちゃん『ka☆buログ』
                          http://rukochan.tea-nifty.com/

   注) 本文に出てくる専門用語等について、発行者の説明では
      不十分な点がありますので、ご了承下さい。
      また、当マガジンは「株式取引・信用取引」をお勧めする
      ものではありません。
     
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

 

    最新号をメールでお届け!!⇒ 

 

直近の記事(5号分)

2005/01/30 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 01/30
2005/01/23 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 01/23
2005/01/17 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 01/16
2005/01/10 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 01/10
2004/12/26 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 12/26
                           バックナンバー一覧