信用取引しーれぽ > 『どっきどき信用取引』バックナンバー > 『どっきどき信用取引 524号』

メルマガ 『るこちゃん実践 どっきどき信用取引』 バックナンバー

かんき出版「ゼロから教えて!信用取引」の著者るこちゃんが、マジで30万円の担保を増やしてみせる、超どっきどきマガジン♪
無敵の買い信号・売り信号銘柄情報もアリ、ちゃっかり儲けよう☆

2005/07/23 るこちゃん実践 どっきどき信用取引




●●●●●●***************************
●◇●☆彡
●◇●☆彡    るこちゃん実践 どっきどき信用取引   17-24号
●◇●☆彡                    
●●●●●●***************************


先日、「保護観察司」の失態?で起こってしまった事件について、
反省を込めて?TVで取り上げていました。
コピーの送信ミスで事件が起こってしまうんだから、「保護司だけの
せいにするな!」って言いたくなるのだけど、私達にあまり馴染み
のない?保護司をやっていた社長のことを思い出したので、また
書いてみちゃったり...。

その社長(S氏とします)は、自身も相当の?悪でした(笑)。
だって自分でそう言ってたもん。

たとえば...

酔っ払って喧嘩なんてよくあることで。
新宿の交番や警察でお泊りすることも多々あって、そのたびに
年に数回しか会わない奥さんがお迎えに来たとか。

ある日、これまた新宿ステーションのホームで喧嘩になった時、
相手に馬乗りになってぶん殴っていたら、当然警察が来て連れて
行かれちゃったんでしょうけど、それ以外にもS氏に用があった
人たちがいたそうです。

そ、それは...?

                  893さんでした。


あ、平たく言えばヤクザです(笑)。

S氏の馬乗り攻撃が素晴らしいものだったのかもしれません。

                「うちの組に来ないか?」


って、勧誘されたんだって自慢してました。
おいおい...(;;)
勿論若い衆の仲間入りはしませんでしたよ〜ぉ。
オヤジだから「若い衆」じゃないのかな?
オヤジの新入りは何ていうんだろう?アハハ

S氏はるこちゃん以上に短気で、確かに喧嘩っ早いけど、意味無く
喧嘩を売ったり、人に危害を加えたりするようなことはしません。
あ、当たり前か。
それをしたらとっくに刑務所入りしていたよな〜。

ちょっと気に入らないと手が出ちゃうっていうのはあったけど。

あ、るこちゃんもお店で1発喰らったことがあります。

でもねー、それはるこちゃんを思っての平手打ちだった。
S氏の親心的優しさは、その平手打ちの打ち方でちゃんと伝わって
きたんだ♪
ただ、親にも平手打ち喰らった事なかったから、ちょっとびっくり
しちゃった。
ああいう時って、案外痛く感じないんだね(...って言われても
そんな経験してないか?アハハ)

そんなおちゃめな一面を持つS氏。
こういう欠点を除けば、超面倒見のいい、それこそ江戸っ子かたぎ?
みたいな、曲がったことの嫌いな(喧嘩は別?)オジサンでした。

苦労して自分の事務所を起こし、忙しいときは飲んだ後も仕事に戻り、
他の従業員のいない事務所で一人仕事をしていた時もありました。

お店のママから「Sさんは今日事務所で仕事しているらしい」って聞くと
るこちゃんは、飲み物等をコンビニで買って、そっと事務所のドアノブ
にぶら下げてくるなんてこと、何回かありました。
夜の12時頃とか...。

働くときは働く、遊ぶ時はバ〜ンと遊ぶ!

極端なオヤジだったとも言えるな〜。

そういうS氏がどういうキッカケで「保護観察司」になったのかまでは
聞く機会がなかったんだけど、時々自分が面倒見ている受刑者?
の話しをしてくれました。

やっぱり?目を離すとフラフラしちゃうし、甘い顔を見せるとだらし
なくするので、すごく厳しく接していたようでした。
これから社会で生きていかなくちゃならないからって。

前にも書いたけど、毎日必ず1度は自分の前に来させて(そういう
決まりがあったのかもしれないけど)様子を見ながら話しをして
あげていたのでした。

だから、ホラ、事件を起こした男...出てきて3日間もいなくなっちゃった
のを保護司がホッタラカシにしていて...で、その間にまた再犯していた
って...もしそんな事S氏が聞いたら、信じられないって大暴れするんじゃ
ないかな?

保護司って民間人がボランティアでやっているんだけど、そういう大事
な役割を「民間人」の「ボランティア」に任せていいのかな?
それがお金を取るようになっちゃったら、色々問題も出てくる可能性
あるけど(お金もらってて面倒見てないとか...)。

ちゃんとした保護観察施設とか職員とかを置いた方がいいような
気がするけど。
これからも「仮釈放」なんか続けるのなら、野放しには出来ないし
して欲しくないよね。

だからって、保護司の責任にして受刑者を押し付けるのもナニだと
思うよな〜。
世間から離れていた人を預かるって、すごく大変なことだと思うし。
同じ人間を殺しちゃった人とかも預かるわけでしょー?
半端な気持ちじゃ、保護司なんて出来ないよ。

るこちゃん的には、「死刑には賛成&仮釈放は反対」なんだ。
こんなハッキリ言ったら、大問題になるかもしれないけど。
未成年でも「人を殺してはいけない」って判断できる年齢なら、
殺人罪を適用するべき!

未成年の犯罪は大目に見ましょうなんていうのは、戦後?の
貧しい時期の話じゃないの?
悪さをしないと自分が生きていけないっていうような苦しい時代
に作った法律じゃないのかなぁ?

盗みをしないと喰えない時代じゃない・人を殺さないと自分が
生きていけないなんてことはない。

刑務所が定員オーバーで、なるべく早く釈放しちゃいたい?って
いう理由もあるのかもしれないけど、罪に対する意識が薄れて
しまっても困るし、保護司一人一人の器と自覚に頼った制度?
なのもおかしい。

ボランティアで保護司を引き受けてくれている人たちは素晴らしい
し、尊敬に値するんだけど、もうちょっと社会で認知された方が
いいような気がするな。

るこちゃんだって、お世話になったS氏がたまたま?保護司で、
そういう名前や役割を聞いていたから、事件をTVで見ても「保護
観察司」の意味が分かるし興味がある。
でも知らなかったら、「ふーん、また出所まもないヤツが犯罪を
犯したのかー、刑務所でなにやってたんだ?」くらいにしか事件に
ついて考えなかっただろうしね。

夜中まで働いていたS社長が、ボランティアで保護司をやって、
赤の他人まで面倒見ていたっていうのが、すごいな〜って...。
るこちゃんにも色々な世間を見せてくれたS社長を尊敬して
いた。
癌なのに、遊びも仕事も手を抜かなかったから、財産を残して
早死した。

あんな豪快な?オヤジは、そういないだろうし、めぐり合える
ことも無いだろうなー。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
● マジで増やす!信用取引30万円からスタートだぁ♪
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


■委託保証金は50万円用意。
 但し、実際の売買は、委託保証金が30万円として建て玉する。

■セオリー通り、目一杯の建て玉を禁止するため、新規建て玉
 トータルで「60万円前後まで」とした。
 (レバレッジ2倍程度ということですね)

■基本的に「るこちゃん力作!売買判別シート」でシグナルが
 反転する、又は反転の兆しが見えるまでは手仕舞いしない。

■委託保証金が最低ラインのため、ロスカットは早めに。



玉のその後...(。。)ヾ


▽ 第一実業(8059)

   7月5日(火) 新規買い建て 千株 441円

   7月22日(金) 終値 453円


 買って一週間後470円を付け、そのあと微調整状態。
 5日移動平均が頭をもたげているが、その他の
 判断ではまだまだ打診売り信号にもならないので
 このまま玉を維持する。
 あと1日くらいは下落する可能性を残す。

 一目的には、あと5営業日以内が大きなヤマ場
 (手仕舞いの判断という意味で...)となるのでは?
 と考えている。


新規エントリー...(^O^)/

▽ OKK(6205)

   7月13日(水) 新規買い建て 千株 234円

   7月22日(金) 終値 243円

 まだ222円くらいの時に「買い信号」が発生したけれど、
 無敵の買い信号にまでランクアップするのに時間が
 かかったので、エントリーを見送っていた銘柄。

 そりゃー、220円台で買っていればそれに越したことは
 ないのだが...。
 260円超えに時間が掛かりすぎるようであれば、手
 仕舞いを検討する。

 カブドットコム証券が信用手数料を値下げして、
 30万円以下の約定代金は往復で315円になった
 から、このエントリーも315円で済んじゃう。
 これは超嬉しいのだ☆
 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
● 「買い方」が手仕舞いを考える局面...
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「どこで買うか!」
「いくらになったら買うか...」 etc

個人投資家が買い向かうシチュエーションや条件というのは
投資家の数だけ違ってくるハズです。

価格帯別の売買高を見てみると、それこそいろんな値で買って
いる投資家がいるのが分かるし、当然のこと!

上記の新規建て玉で出て来た「OKK(6205)」のカブドット
提供の日足チャート&売買高を見ると、4月7日〜7月22日
の間では、223円あたりで「一番多く買っている」のがわかり
ます。

その他、186円あたりから242円くらいまで広く売買高が
分布しているのですが、22日の終値が243円ということ
から、殆んどの投資家は「儲かっている」状態ですね。
移動平均を上回っているわけだし...。

さーて...

買った投資家は、「いつかは売る」わけで...それは現物
だろうが信用だろうが共通です。

同じ「売り」でも、新規空売りをする投資家というのは、
「売ろうかなー」と思ったとしても、絶対に売ってくるとは
限らず、板で何万株も順番待ち(笑)していたとしても、
スッといなくなってみたり(見せ玉ということもあるけど...)
なんて日常茶飯事!

でも「売って&利益を確定しなくちゃ、儲かったとは言え
ない」現物&信用買い投資家は、必ず売ってくるわけで、
これはハッキリしています。

そういう同じ状況下にある投資家にこれまた共通している
のは「買い方が危なくなっている状況」であると言えます。


■直近の主要な安値を割り込んでしまった

■中期移動平均線を割り込んでしまった

■信用買い残が増えた価格帯を割り込んでしまった

こんな場合は、「買い方に黄色信号が灯った」と解釈することが
出来ます。

こうなると損得勘定を抜きにして、「とりあえず」買いポジションを
外すべきとなるわけです。

移動平均線が下向きに変化したり、今まで移動平均線の上で推移
していた株価がそれを下回るようになってしまったら、「しーれぽ」
でも「打診売り信号」が発生します。

短期移動平均線を下回った程度で手仕舞いするのは、ちょっと早
すぎですが、その後中期線も下回り、明らかにトレンドが崩れたと
確認出来る場合は、「いや、まだ大丈夫!」「ここから戻るぞ!」
なんて頑張らない事が肝心です。

       損も3倍ですから...!


カブドットコム証券は、信用取引の手数料を値下げしましたが、
その分日歩(買方金利)を2.3%から2.7%に値上げしました。
益々建て玉を維持するコストが日々かさむことになるわけです。

失敗したと思ったら、株価が戻ってくるまで日歩を払いながら
頑張ってしまうより、ポジションをたたんで新たなターゲットに乗り
換えるか、それこそドテンをした方がお利口さんということになる
わけで...。

上記はあくまでカンタンな移動平均と株価位置から判断した
ものですが、るこちゃんの個人的手仕舞い検討基準というのは
「時間軸と価格軸のバランスが思わしくないと考えたとき」
というのがプラスされます。

性格ブス?なせいか、気短かで(多分父親似...かな)1ヶ月も
すれば、そのエントリーが失敗なのかイケてるのかハッキリ
したくなってしまいます。

三菱マは、この気短かから、もうちょっと儲けられたのに切って
しまい、ちょっとだけ後悔しました(笑)。

横に時間、縦に価格をとり、過去のチャートから勝手に?
割り出した目標値に向かって上昇していく過程で、その上昇
角度を見たり、目標に対して先に「時間」を満たしてしまった
のか、「価格」を満たしたのか...を観察します。

価格を先に満たしてくれれば、このエントリーは大成功♪
でも「時間」だった場合はそのうち「カッタリ〜なぁ...」って
なっちゃう、アハハ。

ま、そんな時でも、るこちゃんの「無敵の買い信号」が
継続中ならば、美味しい玉を慌ててハズす必要は無いので
大事に取っておくけどねぇ。

さて、買い方に「黄色信号」が灯ったのであれば、次は「売り方」
の登場(売り方に変身!)ということになる可能性が出てきます。

次回は「売り」について考えて見ましょう♪



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

       次 号 予 告  

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 

【1】 おとぼけコラム
 
【2】 マジで増やす!信用取引30万円からスタートだぁ♪
       先にヤバくなるのは、第一実業?

【3】  シリーズ? 「信用取引は、こうやろう!」
       「売り」を考える...
    
      
        次号は、8月3日(水)発行予定です。
   
                                       よろしくお願いします。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   発行者 : るこちゃん        

     発行日 : 月4〜5回 (取引状況により変更あり、事前に告知)

   HP   : 株式信用取引 るこちゃん『ka☆buログ』
                          http://rukochan.tea-nifty.com/

   注) 本文に出てくる専門用語等について、発行者の説明では
      不十分な点がありますので、ご了承下さい。
      また、当マガジンは「株式取引・信用取引」をお勧めする
      ものではありません。
     
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

 

    最新号をメールでお届け!!⇒ 

 

直近の記事(5号分)

2005/07/13 るこちゃん実践 どっきどき信用取引
2005/07/04 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 07/04
2005/06/23 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 06/23
2005/06/14 るこちゃん実践 どっきどき信用取引
2005/06/07 るこちゃん実践 どっきどき信用取引   06/06
                           バックナンバー一覧