信用取引しーれぽ > 『どっきどき信用取引』バックナンバー > 『どっきどき信用取引 536号』

メルマガ 『るこちゃん実践 どっきどき信用取引』 バックナンバー

かんき出版「ゼロから教えて!信用取引」の著者るこちゃんが、マジで30万円の担保を増やしてみせる、超どっきどきマガジン♪
無敵の買い信号・売り信号銘柄情報もアリ、ちゃっかり儲けよう☆

2005/11/22 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 11/22




●●●●●●***************************
●◇●☆彡
●◇●☆彡    るこちゃん実践 どっきどき信用取引   17-36号
●◇●☆彡                    
●●●●●●***************************


いよいよ朝方の気温が10度以下となる日々が続き、冬も
本格的になってまいりましたが、みなさまホットな株式市場で
頑張ってますか〜?

TOPIXもあっけなく1500ポイントを上抜いて、日経平均も
高値更新状態ですから、「いつ押すのか?」を心配しながら
の展開になりそうですが、こういう時って押し目無し?で、
ただただ買いそびれて終わる人が多いって、セミナーで
言っていた。

ま、るこちゃんみたいに変なの?を買ってじっとしている
よりはマシだと思うけど...(笑)

先日はインフルエンザ関連銘柄が上がるなど、普通に考え
たらあまり嬉しくないような展開がありましたねー。
もしインフルエンザが大流行したら、そのせいで64万人の
人が死ぬって〜?
それ、すごい数じゃないの?

いよいよ、バカだから風邪を引かないるこちゃんでも、生きて
いくのが難しい世の中になってしまったのかしら...(;;)

特効薬?のタミフルだって、喜んで飲めるような薬じゃない
らしいじゃん...。
あれ飲んで、トラックに飛び込んだりビルから飛び降りたり
するようになってしまうなら、絶対に「飲まないに限る」と
思うんだけど、かかっちゃったらそうもいかないのかな?

もし、るこ母がインフルエンザになっちゃったら、きっとその
64万人の一人になるんじゃないかなーと、ちょっと心配!
だって、前にも風邪が原因で死に掛けたことあるから、
風邪の抵抗力が低いというか...。

まずい!
うがい、手洗いをちゃんとするように、きつ〜〜〜く言って
おかなくては。

インフルエンザも怖いけど、鳥インフルエンザってのもかなり
困りモノですよねー。
鳥インフルエンザで人間も死んじゃうんだから。
それに最近は「犬インフルエンザ」っていうのもあるらしい
じゃん。

また鶏肉とか卵とかが高くなるのかな?
鶏肉は我慢するけど(あ、でもケンタッキーは時々食べたく
なるなる!だよね...)卵は、無いと死んじゃうよ〜〜ぉ。
生卵かけご飯があれば生きていけるけど...。
雪印のコーヒー牛乳と一緒!
この世から無くなるなんて、考えられない。

まったく最近の地球上は、どーなっちゃってんのかしら?

もしかしたら、日本が国の借金を完済するまえに、地球が
滅びているかもしれないよ。
でも、日本の借金だって、大変だ大変だ!って言うけど、
毎年480兆円以上裏で使い込んでいる「特別会計」とやらを
半分にするとか全廃すれば、あっという間に完済!じゃない?
なにを大騒ぎしてんのかな?って、呑気なのはるこちゃん
だけか...?

呑気というか、大体さー、諸悪の根源は全部「特別会計」
でしょー!
複雑だから、制度を直せないとかいう問題じゃないでしょ〜。
経済評論家がそんなこと言っているのを聞いて、超呆れた
んだけど...。

複雑だろうが簡単だろうが、裏で勝手に使われているお金が
本当の予算の5倍以上あるなんて、

         そんな国、他にあるか?

それで何でいきなり消費税が5%から倍以上に跳ね上がろうと
しているのに、国民はそれを容認するようなこと言っている
なんて...理解に苦しむ。
どこの誰が容認なんかした?

特別会計を放っておいたら、消費税を何%に上げようがヤツら
はずっと「足りない、足りない」といい続けるに違いないのだ。
それに、いつの間にかまた特別会計が増やされているかも
しれない。
お金が入ってくるようになれば、どうせバカ政治家たちは
ろくなことを考えないのだ!

タミフルをお買いおきするのに何兆円かかるだとか、老人
からも医療費を取れとか、そんなの2、3個特別会計を廃止
すれば、余裕で捻出できるじゃん。

64万人もインフルエンザで死んでみろ!
税金を払ってくれる人が減るんだぞー。
子供が死んだら、もっと少子になっちゃうし。

     ところで、この64万人ってどういう計算?

昨日お酉様の帰りの電車で、るこちゃんの真ん前に立って
いた男が、ゴホンゴホンやっていて、咳をするときは下を
向くもんだから、もろに座っているるこちゃんの顔の方に
菌が飛んでくるって感じだったんだ。

自分が風邪を引いているからマスクをするんじゃなくて、
他人にうつされないために自己防衛でマスクをする必要が
あるなーって、痛感しました。

ん?もしかして、花粉症の時みたいに

     マスク関連銘柄が値上がりしたりして〜〜♪

大変だ、大変だ...関連銘柄って何だっけ...(笑)



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
● マジで増やす!信用取引30万円からスタートだぁ♪
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


■委託保証金は50万円用意。
 但し、実際の売買は、委託保証金が30万円として建て玉する。

■セオリー通り、目一杯の建て玉を禁止するため、新規建て玉
 トータルで「60万円前後まで」とした。
 (レバレッジ2倍程度ということですね)

■基本的に「るこちゃん力作!売買判別シート」でシグナルが
 反転する、又は反転の兆しが見えるまでは手仕舞いしない。

■委託保証金が最低ラインのため、ロスカットは早めに。



玉のその後 ...(。。)ヾ


▽住軽金(5738)

    11月 8日(火) 新規買い建て 千株 275円

    11月22日(火)  終値 273円


  利は乗っていないものの、手仕舞いするほどの
  ことでもないという、超中途半端な玉と化す。


▽宇部興(4208)

    11月 9日(水) 新規買い建て 千株 325円

    11月22日(火)  終値 310円


  手仕舞いなのか、我慢なのか微妙になってきた。
  玉で一番始末に困る存在に...?


▽兼松(8020)

    11月 9日(水) 新規買い建て 千株 246円

    11月22日(火)  終値 236円


  何やっちゃってんの?状態。

  おいおい、まともな玉はないのか〜?(大笑)
  ま、たまにはいいじゃん。
  失敗から学ぼうぜー。(強がり...)

  ちょっと〜〜、利が乗っているのは、ぶっちゃけ
  番外編で持っている日製鋼じゃないのよぉ...
  アハハ
  でもこっちは公表してやってる玉じゃないから、
  論外ということで。

  まー、日経平均が上がるって言うんなら、
  IT・ハイテク関連を買わなくちゃダメよねー。

  こんなことなら、タカキュー(8166)にしとけばよかった。

  ちなみに、現在の観察銘柄で今日面白かった
  のは、北電工(6989)・タカキュー(8166)
  日食品(2892)・日製鋼(5631) など

  悪い意味で面白かったのは、中外炉(1964)・
  明電舎(6508)・三洋電(6764)・紀州紙(3882)
  など...。
  別にカラ売りしているわけじゃないんだけど、
  (やりたいとは思っていたけど)落ち方が好き♪

  あーぁ、休み明けにまたターゲット入れ替え
  しなくちゃ...。
  今度ね、新興市場でカラ売りしてみたいの。
  けっこうイケてそうなんだよね...。

  いまの玉を始末しちゃったらね(^O^)/
  あれ?大納会までどーのこーのって
  言ってたのは誰かな?



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
● はじめての信用取引実践ブック   1,500円
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


はじめての信用取引実践ブックはダイアモンド社編集で
内容的には、「大和證券で信用取引をやろうよ〜」的な
信用取引の解説本です。

るこちゃん本とちがって、フルカラーなところが心憎いヮ。
本のサイズも大きいし。

カブドットコムが信用取引の委託手数料を値下げした
とか、あと他のネット証券会社も、この超大手老舗
証券会社が信用取引に力を入れる(ネットの顧客を
取り込むということ)のをとても警戒してのことだと
いう噂もちらほら...。

で、この本はもちろん信用取引の仕組みをやさしく
解説しているのだけど、途中は大和證券の取引画面
やサービスのPRみたいな感じのつくりである。

別にそれが悪いと言うわけではなく、これから株を
始めるのに、「とりあえず信頼のおける大手で...」と
考えている人には、サービス内容や使い勝手が分かって
いい本ではないだろうか。

るこちゃんも大和證券には総合口座を持っていて、初めて
株を買ったのもここだった。
懐かしいもんだ...。

この本で見る限り、かなり情報分析ツールが増えて充実
しているではないか〜〜!
しまった...カブドットと無理やり付き合っていることも無い
んじゃん。

ま、自社のツールの説明もこの本の目的なので、信用
取引以外にも、テクニカル的な解説が含まれている。
「今となっては、あまり使えない」とわかっているあの
ボリンジャーバンドの説明があるくらいだ。

るこちゃん的に気になったのが、テクニカル・サーチと
いう機能だ。
これは、買いと売りのそれぞれで何らかのシグナルが
出ている銘柄を一発検索してくれる機能らしい。

コードと会社名の後に、「なんのテクニカルの、どんな
信号が出ているのか」と勝率まで算出されている。

ふーん、すごいじゃん...。

これを使えば、「地合いがよかろーと、カラ売りしたい!」
と思ったら、売りシグナルの検索をすればいいのだ。
そうすれば、どれかのテクニカルで売り信号が出ている
銘柄があれば、全部抜き出してくれる。

すげ〜〜〜、ここで出てきた銘柄で「るこちゃん力作!
売買判別シート」の検証に掛けて、本当に「無敵の
売り信号」や「無敵の買い信号」が出ていたら、それこそ
本当に「無敵銘柄」を見つけるのは容易いということだ。

      ふむ ...

カブドットとさよならして、大和證券かー?
マジで!(笑)
委託手数料、いくらだぁ?

そーだ、確か新宿通りに大和證券の窓口があるから、
こんどこの本を持って、遊びに行ってみようかな。
な、なにしに...お茶なんか出ないぞ!

信用の審査、落ちるって事あるかな...?
(けっこうビビリである)

信用取引だけの解説本として考える場合は、ちょっと
物足りない部分もあるけど、テクニカルってなんだろう?
的な部分から信用取引のしくみ&大和證券のツール
まで、広く情報を取りたい投資家には、信用取引の
最初の1冊にしても悪くないかもしれない...。
 

 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

       次 号 予 告  

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 

【1】 おとぼけコラム
 
【2】 マジで増やす!信用取引30万円からスタートだぁ♪
       玉は生き返ったのか?

【3】 やっぱり今はIT&ハイテク?          
    

   もう11月も終わるんだね。
   早いな〜、来年の手帳もプーさんにしようかな?

   次号の発行予定日は、
    11月30日(水)とさせていただきます。
                  
                        よろしくお願いします。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   発行者 : るこちゃん      

     発行日 : 月3〜4回 (取引状況により変更あり、事前に告知)

   HP   : 株式信用取引 るこちゃん『ka☆buログ』
                          http://rukochan.tea-nifty.com/

   注) 本文に出てくる専門用語等について、発行者の説明では
      不十分な点がありますので、ご了承下さい。
      また、当マガジンは「株式売買・信用取引」をお勧めする
      ためのものではありません。
     
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

 

    最新号をメールでお届け!!⇒ 

 

直近の記事(5号分)

2005/11/01 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 11/1
2005/10/24 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 10/24
2005/10/14 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 10/14
2005/10/05 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 10/04
2005/09/23 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 09/22
                           バックナンバー一覧