信用取引しーれぽ > 『どっきどき信用取引』バックナンバー > 『どっきどき信用取引 1809号』

メルマガ 『るこちゃん実践 どっきどき信用取引』 バックナンバー

かんき出版「ゼロから教えて!信用取引」の著者るこちゃんが、マジで30万円の担保を増やしてみせる、超どっきどきマガジン♪
無敵の買い信号・売り信号銘柄情報もアリ、ちゃっかり儲けよう☆

2006/03/13 るこちゃん実践 どっきどき信用取引




●●●●●●***************************
●◇●☆彡
●◇●☆彡    るこちゃん実践 どっきどき信用取引   1809号
●◇●☆彡                    
●●●●●●***************************



イチロー選手が「世界の王に恥をかかせないような試合をしたい」
ってコメントしていた。
すっげー、かっこいいじゃん。
まったくの無名選手から大リーガーまで登りつめた人は、言うことが
違うよねー。

でもって、今朝はいきなり有限実行で、初打席ホームラン!
これまたすっげ〜〜。
一番バッターだから、前にランナーがいなかったのがもったいない
気もするけど、やっぱり本場アメリカに勝つためには、先手必勝で
しょう...誰が見ても。

そして超理想的に3点をもぎ取って、リードのまま試合が進む展開
になったまではよかった。
時々チャンネルを4に回しても、いつも3−1だったので、ほとんど
違うチャンネル(10チャン)を見ていて、挙句の果てにTVの前で
居眠りをしてしまったるこちゃんは、とっくに株式市場が開いている
上に、試合まで終わっていて、ついでに世界の王が怒っている
のを見て、びっくりするしかなかった。

ん?いったいどうしたんだ?
あれ、試合も負けてるじゃん...それもサヨナラ?
ちょっとちょっと〜、あれから1点も取れなかったどころか、守り
切れなかったのねー!
ったくぅ、何やってんのよぉ。

でも、なぜ世界の王が怒ってんのかしら?
事態を把握していないるこちゃんは、王さんの怒りのコメントから
想像するしかなかったが、ようやくその中継を流していた番組が
「怒っているワケ」を説明してくれた。

リプレイされなかったので、どういう展開だったのかが分からなくて
残念なんだけど、審判の誤審(またの名をインチキ)があったって?
おいおい、日本VSアメリカなんだから、当然審判は他国の人間
なんだろうなー?
でも、どうやらそうではないらしい。

主審が判定を覆したことに王監督はお怒りだったみたいだけど、
確かに、一方のチームの抗議で主審が判定を覆すなんて、
誰が見てもおかしい。
イチロー選手は、試合後のコメントで「自分に責任がある」と言って
誰を責めるといったコメントは出さなかったけど、心中穏やかでは
なかったに違いない。

    アメリカは、そうまでして勝ちたかった...


のか?

皆さんの目にはどう映ったのだろうか?
今夜のスポーツニュースで再び騒ぎになるのが楽しみだけど、
(問題のシーンも見れることだし!)明日のアメリカの大衆紙に
どういうコメントが出るのかも興味津々だ。

TVでも「アメリカ人が唯一尊敬している日本人?の王選手が
アメリカの野球に対して怒ったとなれば、新聞の一面で大騒ぎに
なるに違いない」ってコメントしていた。

王監督はこの大会前にこう語っていた。
「オリンピックの競技からも外された野球をもっと広める(理解
してもらう)ためにも、そして日本のためにも頑張る」って。
なのに、野球の発祥の地アメリカが、自ら彼らの愛するベース
ボールのルール(判定)を捻じ曲げ、野球そのものを失望させた。

王監督のそういう気持ちを知りもせず、ただ「勝利」の二文字に
だけ固執した...
なんでも(戦争でも)かんでも(スポーツでも)勝たなければなら
ない、そのためには手段を選ばないのがアメリカという国か?

スポーツでは、どういうわけか世界規模で?「日本に勝たせたく
ない」という風潮があるような気がしてならない。
スキーのジャンプだって、日本が強くなるたびにルールが改訂
される。
肉体的なハンディを克服しながら世界と戦う日本人に不利な
ルールがまかり通る。

原田選手が失格になったのも、そんなルール変更があったせい
じゃないか。
ま、ルールもよく確認せずに参加するほうもするほうだけど...。

シンクロだって、ロシアとアメリカは素晴らしい!という判定が
当たり前のような感じになっている。
審判同士の談合?もあるっていう話だ。

そういうことを思うと、アジア人で初めてフィギュアスケートで
金メダルを取った荒川選手は、ホントすごいということだ。

アメリカのインチキ?のせいで、もうこんな大会で何位になろうと
どうでもいいじゃん!っていう感じになった。
野球ほど、審判のジャッジがしょちゅう関わるゲームはないの
ではないだろうか?
そんなゲームを作った国民自らが、幻滅させるようなことをする
のなら、当分野球がオリンピックの種目になることはないだろう。

世界の王のお怒りを、怒らせた当人たちがどう受け止め、メディア
がそれをどう表現するのか、ちょっと見ものじゃないだろうか...?


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
● マジで増やす!信用取引30万円からスタートだぁ♪
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


■委託保証金は50万円用意。
 但し、実際の売買は、委託保証金が30万円として建て玉する。

■セオリー通り、目一杯の建て玉を禁止するため、新規建て玉
 トータルで「60万円前後まで」とした。
 (レバレッジ2倍程度ということですね)

■基本的に「るこちゃん力作!売買判別シート」でシグナルが
 反転する、又は反転の兆しが見えるまでは手仕舞いしない。

■委託保証金が最低ラインのため、ロスカットは早めに。



玉のその後... (++);

▽ 日本冶金工業(5480)

  2月9日(木) 新規買い 千株 480円

  3月13日(月) 利益確定売り 529円

             + 45,173円

 結局、540円のときにさっさと売っちゃえばよかった
 ということに...。
 ちょっと時間を無駄にしすぎた。

 今日、Topixが1674台を回復して、どうも本格的に調整
 するのかどうか怪しくなってきた感じ...?

 今すぐに次のターゲットを買い向かえる状態ではない
 のだが、そうは言ってもカラ売りも難しい。

 次の「変化しやすい日」は20日というレポートが出ている
 けれど、そこへ向かって上がるのか、その日まで下がる
 のかを見極めるのが大変だ。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
● 8000番台からの「315円銘柄」!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

8000番台は株価千円以上&100株単位銘柄が多くて、
千株買って短期で4万稼ぐ対象として考えるのは、ちょっと
大変な部分が多いんだけど、今後に期待できるものが案外
隠れているような気配?

この辺は、日経平均が1万7千円を目指すなら、お買い置き
してじっとしているのが一番。
もちろん「買い信号が出ている間...」はの話だけど。
でもこういうのはチョロチョロシグナルが変化しないところが
やりやすい。


▼興銀リース(8425)

2月に再評価されていて銘柄。
株価も2月14日から打診買い信号がチラホラ出ていて、
とうとう23日に無敵の買い信号にランクアップ!
このまま3千円台に突入となるか?


▼オリックス(8591)

昨年から継続していた買い信号が、今年に入り「休め信号」
まで弱まっていたが、ようやく開放された感。
2月22日に休め信号が買い信号に上がり、現在に至る。


▼野村HD(8604)

ライブドアショック後、はっきりしない展開で休め信号となって
いたものの、ようやく先週末から買い信号がはっきりしてきた。


▼いちよし証券(8624)

昨年からずっと継続していた買い信号が2月8日に弱まって、
しばらく休め信号となり、2月24日に出た「無敵の買い信号」
は3日しか継続せずにまた下落となった。

その嫌な展開からようやく抜け出す時が来たのか?金曜日
にはだいぶ買い信号が強まった。


▼だいこう証券(8692)

ず〜〜っと買い信号が続いていて、株価も倍以上に...。
こういうのを持っていれば、あとは余計なことしないで済む
のにぃ...って感じじゃないのぉ。

2月10日に打診売り信号が出て、ちょっと買いにくい日も
あったが、先週金曜日には買い信号健在ぶりを発揮。
日経平均がこれ以上下押ししないことが明確になれば、
3千円達成も近い?


▼ニチモ(8839)

外国人保有比率が4.9から7.5へ増加。
会社情報の矢印も真上↑を向いている。

が、今は2月10日発生の「無敵の売り信号」継続中。
ただし、今からのカラウリはかなり慎重に...というか、やらない
方がいい。
もちろん売り信号が出ているのだから、買い向かいも×。



===============================
● 『ka☆buログ』 Information
===============================

『ka☆buログ』リンクサイト=るこちゃんの本棚=にて、
下記株本の紹介記事を新規UP!

株本をお探しの方は、是非ご覧ください♪


★中高年のための株「ネット・トレード」入門

★たった7日で株とチャートの達人になる!

★株価チャート練習帳

 こちらでご覧になれます
     ⇒ http://rukochan.tea-nifty.com/books/



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

       次 号 予 告  

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 

【1】 おとぼけコラム
 
【2】 マジで増やす!信用取引30万円からスタートだぁ♪
      そろそろカラ売りの準備か?

【3】 次の相場の主役を探せ♪
     9000番台からの「315円銘柄」!  
    

   次号の発行予定日は、都合により
    3月23日(木)とさせていただきます。

   上がるなら上がる、下がるなら下がる...
   はっきりしろ〜〜〜(笑)
    

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   発行者 : るこちゃん       

     発行日 : 月3〜4回 (取引状況により変更あり、事前に告知)

   HP   : 株式信用取引 るこちゃん『ka☆buログ』
         2006年1月28日、スーパーリニューアル♪
                          http://rukochan.tea-nifty.com/

   注) 本文に出てくる専門用語等について、発行者の説明では
      不十分な点がありますので、ご了承下さい。
      また、当マガジンは「株式売買・信用取引」をお勧めする
      ためのものではありません。
     
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

 

    最新号をメールでお届け!!⇒ 

 

直近の記事(5号分)

2006/03/04 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 03/03
2006/02/23 るこちゃん実践 どっきどき信用取引
2006/02/15 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 02/15
2006/02/08 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 02/07
2006/01/31 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 1/31
                           バックナンバー一覧