信用取引しーれぽ > 『どっきどき信用取引』バックナンバー > 『どっきどき信用取引 1810号』

メルマガ 『るこちゃん実践 どっきどき信用取引』 バックナンバー

かんき出版「ゼロから教えて!信用取引」の著者るこちゃんが、マジで30万円の担保を増やしてみせる、超どっきどきマガジン♪
無敵の買い信号・売り信号銘柄情報もアリ、ちゃっかり儲けよう☆

2006/03/23 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 03/23




●●●●●●***************************
●◇●☆彡
●◇●☆彡    るこちゃん実践 どっきどき信用取引   1810号
●◇●☆彡                    
●●●●●●***************************


誰かに似てるんだよな〜...

そう思いながら見ていたのは、日の丸をつけてマウンドに立つ、
今まで見たことが無いピッチャーだった。
そして彼は、韓国の最後のバッターを相手に投げた渾身の一球が
空振りになるや、ガッツポーズをした。
その背中には、ピッチャーにしてはちょっと大きめの「40」と
いう番号。

ふーん、こんな選手いたんだぁ。
知らな〜〜い...

その試合は、3度目も負けてしまって再びヤラしいウィニングラン
を見る羽目になるんじゃないかと思って、怖くて最初から見ている
ことが出来なかったので、ニュースで最後の打者がアウトになる
シーンだけを見た。
そしてそこに立っていたのが、アメリカでプレーをしているという
大塚投手だった。

この会心の勝利で大塚選手を知ることになったんだけど、日本
国民大注目の決勝戦で最後に出てきてくれて、なんかすごく
嬉しかった。

         もう一度、彼の勇姿を見たかったのだ♪

王監督がピッチャー交代を告げる前から、るこちゃんの中では
「ピッチャー交代...背番号40、大塚!」って叫んでた。
あ、他に誰が控えのピッチャーなのか知らなかったというのもある。

「世界一まで、あとアウトカウント5つです!」
アナウンサーも叫ぶ。
ふーん、そういう数え方もあるなぁ。

日本の勝利を決めるのに、そのスタジアムのマウンドに慣れてい
る大塚選手以外、あそこに立てるピッチャーはいなかっただろう。
そんな大塚選手を、日本代表に誘った王監督とか、スカウト?の
目っていうのはすごいんだなーって、そういう意味で関心したり...。

優勝後の大騒ぎでも、話題の中心はイチロー選手だった。
確かに今大会は「イチロー一色」だったし、チームを引っ張って
くれたのも事実だから、インタビュアーがイチローに群がるのもわかる。
でもあんなすごいストッパー大塚投手の声も、もっと拾って欲しかった。
だって、日本でプレーしていない彼の姿や声を見聞きできるのは、
今くらいしかチャンスが無いじゃないか。(イチローもそうだけど...)

大塚選手のことを知らなかったるこちゃんみたいな野球音痴(昔は
音痴どころか、軟式野球をやっていたし、ドラゴンズファンだった)が
興味を持ったんだから、地味?でもイイ仕事をした彼の声を伝えても
いいんじゃないか?
マスコミのワンパターンな視点というか、インタビュアーの偏見というか、
なんだかがっかりだった。

緊張したの?どういうことを考えながらマウンドに上がったの?
韓国戦はどうだった?... etc
王ジャパンに入る前から、世界一への最後のアウトを取るまでの、
大塚選手の特集を組んで欲しいくらいだ!

結局彼の声をほとんど聞くことなく、王ジャパンは現地で解散し、
大塚選手も日本に戻ることなく所属チームに戻っていってしまった。
アメリカのどのチームで頑張っているのか、その前は日本のプロに
いたのか?など、何も分からない。
それほど野球に関心が向いていないるこちゃんみたいなのを魅了
する力が、大塚選手にはあったのだ。

でも、「すごい日本選手」というのは、知らないだけで案外いろんな
ところで日々活躍しているんだなーって実感!
もっと普段から注目して、応援するべきなんじゃないかなって思った。

誰に似ているか、ずっと引っかかっていて、でもなかなか思いつかな
かったるこちゃんの頭にその答えがはっきりしたのは、向こうで大塚
選手がチームメイトを見送っている姿を、「あなたは日本に来ないの
ね〜(;;)」って悲しい気持ちで眺めていたその瞬間だった。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
● マジで増やす!信用取引30万円からスタートだぁ♪
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


■委託保証金は50万円用意。
 但し、実際の売買は、委託保証金が30万円として建て玉する。

■セオリー通り、目一杯の建て玉を禁止するため、新規建て玉
 トータルで「60万円前後まで」とした。
 (レバレッジ2倍程度ということですね)

■基本的に「るこちゃん力作!売買判別シート」でシグナルが
 反転する、又は反転の兆しが見えるまでは手仕舞いしない。

■委託保証金が最低ラインのため、ロスカットは早めに。



新規建て玉 ... (^O^)

▽ 東邦亜鉛(5707)

  3月20日(月) 新規買い 千株 954円

  3月23日(木) 終値 1,104円


  前にもお世話になった銘柄。

  P波の上値抵抗線突破した20日に、買い。
  30万円の委託保証金では買えないが、50万置いて
  いるので、思い切って出動。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
● 9000番台からの「315円銘柄」!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いよいよシリーズ最終回!

今日まで日経平均が高値に張り付いていたら、5月に向けて
調整が始まる...というレポートもある中、買えばなんでも上
がるという相場も終わっていることだし、しっかり見分ける
目を持つことが、相場で生き残る唯一の「手」だよね!

るこちゃんも益々「るこちゃん力作!売買判別シート」を
ぐるぐる活用して、売買のサインをうまくキャッチするように
努めなくちゃ...♪


▼ヤマタネ(9305)

日経会社情報の誌面を編集していたときより、株価が下落
している銘柄。
矢印は斜め上を向いているのにな〜 (;;)
まだ評価されていないという証拠なのか?

1月17日発生の「無敵の売り信号」が継続中。
3月9日には、打診買い信号も同時発生しているが、シグナル
が弱いので、まだ本当に買って良いとは言えないだろう。
逆張り&先回りが好きな人には、逆に「絶好の買い場」と
言えるかも知れない。

かなり株価が下落してしまった後なので、売り信号とはいえ
今からカラ売りしていいわけではない。
次のシグナル反転を待つしかない銘柄?


▼ジェイ・ブリッジ(東2・9318)

会社情報の矢印は斜め上を指し、外国人投資家保有比率も
52.8%に増加。
しかし、この誌面を編集していたときは株価1,832円で、現在
半分近く下落してしまっている。

とは言っても、カラ売りできない銘柄なので、残念...。
昨年の秋から売り信号継続しっぱなしで、買い場はなし。
ようやく21日に打診買い信号にはなっているが、安心して
買える水準ではない。

ただ、これだけ調整してしまっているので、次に買いが
集まったときは、上昇力に期待できるかも...?


▼NTTドコモ(9437)

会社情報の矢印は斜め上だが、こんなに投資対象として
面白くない銘柄になるとは...。
昨年からずっと「休め信号」のままで、利益をもたらす銘柄
とはなりがたい。

22日に久しぶりの打診買い信号になったが、どれほどの
利幅が取れるかは疑問?


▼インプレス(9479)

矢印は斜め上、でも外国人保有比率が5.9から2.2に減っている。

1月17日発生の「無敵の売り信号」が継続中。
3月9日から好転して、打診買い信号が続いているものの、
これがどこまで強くなるのか、「買い信号」までランクアップ
するのか、まだ見守る必要が...。


▼ウエスコ(大2・9648)

100株単位なので、5万円そこそこで買えちゃう銘柄。
で、買いたいところだけど、2月13日発生の「無敵の売り
信号」継続中で、買うどころかカラ売りの対象?

ここ2〜3日は、相場が元気なので打診買い信号も出て
いるが、買い向かいの決定的シグナルになるかは、かなり
微妙...。

ここでは、落ちる剣を掴む結果になりかねない。


▼カプコン(9697)

外国人保有比率が14.8から21.6へ増加。
会社情報の矢印も真上↑を向いている。

ちょろちょろ休め信号が続いていた挙句、とうとう3月1日に「打診
売り信号」へ。
現在も売り信号が継続しているが、利幅が期待出来るかは?


▼日建工学(東2・9767)

外国人比率は変わらずだが、矢印は真上↑。

しかし株価は247円をつけた1月17日から「無敵の売り信号」
発生で、185円まで下落している。
今からカラ売りは薦められないが、先週から出た打診買い信号
では、まだ買い向かう局面には達していないと考える。


▼ホーマック(9840)

外国人比率が約2倍の5.3へ増加。

株価は残念ながら2月8日の打診売り信号から下落基調が
続いている。
今週多少シグナルが買いに傾いたが、実際にエントリーする
ほど強い買い信号には至らず。


▼大庄(9979)

昨年秋から続いていた買い信号も、とうとう2月13日に売り
信号となり、そのまま現在に至る。
3月10日から弱い打診買い信号になって、22日には買い
信号(無敵ではない)にランクアップ。

これがダマシにならなければ、そのまま「無敵の買い信号」
に向けてステップアップしていく可能性が高い。


===============================
● 『ka☆buログ』 Information
===============================

『ka☆buログ』リンクサイト=るこちゃんの本棚=にて、
下記株本の紹介記事を新規UP!

株本をお探しの方は、是非ご覧ください♪


★北浜流一郎の酒田五法パーフェクトガイド

★株価チャートの実践心理学

★信用取引ハイリターン投資術


 こちらでご覧になれます♪
     ⇒ http://rukochan.tea-nifty.com/books/



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

       次 号 予 告  

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 

【1】 おとぼけコラム
 
【2】 マジで増やす!信用取引30万円からスタートだぁ♪
     勝負は勝てるときだけ?

【3】 次の相場の主役を探せ♪
     20年来の大相場に、テーマ別のこの銘柄!
    

   次号の発行予定日は、
    3月31日(金)とさせていただきます。

   諦めないことが大事って教えてくれた王ジャパンを
   見習って、るこちゃんも人生の金メダル(何それ?)
   目指して頑張らなくちゃな〜。
    

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   発行者 : るこちゃん        
     発行日 : 月3〜4回 (取引状況により変更あり、事前に告知)

   HP   : 株式信用取引 るこちゃん『ka☆buログ』
         2006年1月28日、スーパーリニューアル♪
                          http://rukochan.tea-nifty.com/

   注) 本文に出てくる専門用語等について、発行者の説明では
      不十分な点がありますので、ご了承下さい。
      また、当マガジンは「株式売買・信用取引」をお勧めする
      ためのものではありません。
     
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

 

    最新号をメールでお届け!!⇒ 

 

直近の記事(5号分)

2006/03/13 るこちゃん実践 どっきどき信用取引
2006/03/04 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 03/03
2006/02/23 るこちゃん実践 どっきどき信用取引
2006/02/15 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 02/15
2006/02/08 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 02/07
                           バックナンバー一覧