信用取引しーれぽ > 『どっきどき信用取引』バックナンバー > 『どっきどき信用取引 1812号』

メルマガ 『るこちゃん実践 どっきどき信用取引』 バックナンバー

かんき出版「ゼロから教えて!信用取引」の著者るこちゃんが、マジで30万円の担保を増やしてみせる、超どっきどきマガジン♪
無敵の買い信号・売り信号銘柄情報もアリ、ちゃっかり儲けよう☆

2006/04/10 るこちゃん実践 どっきどき信用取引    04/10



●●●●●●***************************
●◇●☆彡
●◇●☆彡    るこちゃん実践 どっきどき信用取引   1812号
●◇●☆彡                    
●●●●●●***************************


皆さんは、案外「月明かり」って明るいことをご存知だろうか?

え?月明かりなんだから、明るいのは当たり前?
いやいや、だって太陽じゃなくてたかが(失礼!)あの月だよ!

あるんだかないんだか、あんまり人に気にしてもらえないお月様。
そういえば、月の土地を売っているけど、インチキ商売じゃないの?
第一月って誰のモンさ?

トム・クルーズとか超有名ハリウッド俳優も、たくさん買っている
らしいじゃん。
ウフフ、そういうるこちゃんも10エーカー(サッカーグラウンド10面
分程度)買ったけどね。
お隣さんは誰かしら...?

で、月の明かりってバカに出来ないんだなーって感じたのが、新宿
にいる時に夜遊びして、夜中とか朝方家にこっそり帰ったときなんだ。
もうずっと前の話だけど、なんとなくこの間三日月を見て思い出した
からさー。

お姫様タイム(夜の12時)を過ぎて家に忍び込むときは、当然玄関
から入れないから(すりガラスがはめ込んである横開きの戸で、開
けるとチャリチャリーンって音がするのよぉ)門を入ってから本館
(母屋)と別館(離れ?)の間のボロっちい木戸を開けて、庭に侵入。

庭に面した婆ぁちゃんが寝ている部屋の、デカい1枚のガラスドアを
そーっと開けて(そこは鍵を掛けていないのだ!今考えれば物騒
だよなぁ)靴を手に持ち、忍び足で応接間を抜けて玄関へ。
台所を抜けてようやく自分の部屋へ滑り込む...というのがパターン
だった。

そんなことをしているある日、いつもより庭が真っ暗に感じた。
だんだんその暗さに目が慣れてくると、自分の真正面に満月に
近い形のお月様が、足元を照らしてくれていたのだ。
別に夜遊びの手助けをしてくれているわけじゃないけど、なんだか
妙に有りがたいと感じた。

そして月明かりって、案外明るいんだなーって、初めて知った。

昔の人は、夜には月明かりとか松明(たいまつってこういう字?)
しかなかったんだもんね。
そう考えると「昔の人ってすごいな〜(何が?)」なんて、しばし
暗い庭でたたずんだり...。

すっかり寝ていると思っていた婆ぁちゃんのベッドのそばをすり
抜けていたのだが(ベッドにはカーテンが引いてあるので、姿は
見えない)実はしっかり孫の悪さを観察していた!

おまけに「いつと、いつ、忍び込んだ」と、きちんと?るこ母に報告
申し上げていたのだ!
あっちゃー (;;)
ボケているはずなんだけどなぁ。
どうでもいいことは、妙にしっかりしてるじゃん。

怖〜い姑に娘の悪事を聞かされていたるこ母は、そこはさすが!
自分だけの中にしまって我慢してくれていた。(...らしい)

と、ところが...

今日も上手く忍び込めたと思ったところへ、るこ父がトイレに起きて
きて、ばったり鉢合わせしてしまったじゃ〜〜ん!

      ど、どっっひゃー (бб);

とうとうるこ父に門限破りがバレバレになり、るこ父から「お前の教育
が悪い」と叱られたるこ母から、るこちゃんが説教を受ける...。
ま、当然...か。

別に他愛の無い夜遊びなんだけどね。
別に援交してるわけじゃないし、不純異性交遊(死語?)じゃないし、
踊って・飲んで・ボーリングして・ゲロ吐いて(年に1度)...くらい?
不良の始まりかな...?
幸い不良になるほどの根性が無かったんだけど、アハハ。

でもね、あの頃そうして見上げていた月の土地を買うことになる
とはね〜。
想像もつかなかったよなぁ。
「月の土地が売られる」ということも考え付かなかったしなぁ。

あ、買った?
え?何番地?(笑)

●●エモンも月とか宇宙旅行に行きたかったみたいだけど(違う所
へ行っちゃったけどね...)、今でも神奈川で大きな黄色がかった
満月を見ると、そうした楽しかった時期の事と同時に、死んじゃった
婆ぁちゃんを思い出すんだよねぇ。

    「よくもチクッてくれたなー!」 (大笑)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
● マジで増やす!信用取引30万円からスタートだぁ♪
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


■委託保証金は50万円用意。
 但し、実際の売買は、委託保証金が30万円として建て玉する。

■セオリー通り、目一杯の建て玉を禁止するため、新規建て玉
 トータルで「60万円前後まで」とした。
 (レバレッジ2倍程度ということですね)

■基本的に「るこちゃん力作!売買判別シート」でシグナルが
 反転する、又は反転の兆しが見えるまでは手仕舞いしない。

■委託保証金が最低ラインのため、ロスカットは早めに。



新規建て玉 ... (^O^)

▽ 東邦亜鉛(5707)

  3月20日(月) 新規買い 千株 954円

  4月7日(金) 終値 1,179円


  前号はここを書き直さないで配信してしまいました...。

  1,200円の壁はやはり厚いのか...、だんだんじれったく
  なってきた (;;)


【 生活費捻出ターゲット&玉 】

近ツーリスト(9726)、東日CLG(8291)、アンリツ(6754)
NECインフ(6705)、メルシャン(2536)、石井鉄(6362)
住友精(6355)、洋エンジ(6330)、文化シャタ(5930) 他


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
● 一般信用でカラ売り開始?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

たまたま?るこちゃんがカブドットコム証券の上得意なので、
今回カブドットコム証券が行った「信用取引の環境変更」に
ついてお話しすることにしました。

カブドットコム証券と無縁の読者の方も多いと思いますが、
「そんなもんなんだ〜」程度にお付き合いください。

つい最近までこのコーナーでやっていた「315円銘柄を探す」
という企画も、カブドットコム証券の委託手数料が「約定代金
30万円以下は315円」だったから、安い手数料でいかに利益を
取るか&約定代金30万円以下で儲かる銘柄は無いか...を
考えていたんだけど、この料金設定が無くなってしまいました...。

「取引要望の最も多い約定代金100万円前後の価格帯の手数料
を大幅値下げした!」と威張っている?が、保証金が少なくて
30万円以下の銘柄しか建てない投資家からすれば、便乗(何に?)
値上げということになるんじゃないのかな (;;)

株価299円の銘柄を千株建てたら、前は315円の手数料だったのが
3月1日からは何と今までの6倍=1,890円だ。

その代わり、10億円も建てられる投資家は、たった2,940円でいい。
超大金持ちの手数料と、30万円カスカスで信用やっている投資家
との手数料の差は、たった1,050円だ!

『お金持ちは、どんどんお金持ちになっていく!』という社会の
仕組みがここにもあるのですね...

ちなみに、約定代金100万円以下が1,890円、200万円以下が
2,415円、〜10億円までが2,940円の「3段階」構成で、ワンウェイ
手数料なのには変わりが無い。

ま、手数料はいいとして、最大?の関心事は「無期限信用に匹敵
する長期信用取引」を開始したことだ。

今までカブドットコムは、一般信用の返済期限が「6ヶ月」だった。
まさしく「短期決戦」だったのだ。
それが、るこちゃん的には信用取引の中でも「諸悪」と思っている
長期信用に手を出した。

そしてこういう場合考えられるのが「買方金利の引き上げ」だ。
今までの一般信用買方金利は2.7%だったのに、案の定2.9%に
引き上げられた。

手数料を引き下げる代わりに、カンタンに証券会社が儲けられる
「買方金利」を値上げして、更に長期に渡り顧客に「建てさせる」
ことで、黙っていてもカブドットコム証券が潤うようになった。

そうは言っても、賢い客は別に「長期信用取引」を選択しなけれ
ばいいのだ。
そうすれば、「半年以内に決着を付けなければならないが、買方
金利は2.5%」だ。

どういうことかというと、貸借銘柄の場合(買いも空売りも出来る)
今まで通りの信用取引ならば、「制度信用取引」となる。

制度信用(取引)は「返済期限が半年」というように、日本証券業
協会や取引所の管理下で行われる信用取引だ。
取扱銘柄も多いし、大体どの証券会社でも制度信用の買方金利
の方が一般信用のそれより安く設定されている。(例外アリ)

しかし、これからは貸借銘柄を建てる場合、買いだろうが売り
だろうが、新規建てする時点で「この取引は一般信用にしまーす」
とか「この取引は制度信用にしときます」と、1つ1つの取引毎に
指定する必要が出てくる。

貸借銘柄を新規建てするときに「んー、3年近く利益を追いたい
から一般信用にするかなぁ」とか?考えて選択しなくちゃいけない
わけだ。

こうして制度信用でもいいものを、わざわざ?一般信用を選択
すると、返済期限が3年後になり、買方金利が年率2.9%になる。
制度信用のままなら、返済期限は半年で、買方金利は2.5%。

一度選択した「一般信用」か「制度信用」かを、建てている途中で
変更することは出来ない。
だから、いざ買い建てしてみて思うように利益が上がらず、最悪
値下がりしたりして、「あーん、制度信用を選んじゃったけど、
儲けが出るまで1年くらいかかりそうだから、返済期限が3年の
一般信用にした〜い」と騒いでも、後の祭りなのだ!

一般信用は通常カラ売りが出来ないのだが、カブドットコム証券
では、約400銘柄でカラ売りが出来るようになった。
日経平均採用銘柄を中心としているらしい。
ここには逆日歩という厄介なコストは発生しない。

一般信用でカラ売りが出来るようになったというのは、投資の幅
が広がったということで、多少評価してもいいだろう。

さて、そこでまじめに考えていただきたい。


  返済期限が3年に延びて、何かいいことがあるのか?


一般的な話であって、トレードが上手な皆さんには関係ない話だ
けど、たいてい株式市場にいつまでも決済されずに残る玉は...

     「含み損を抱えた玉」 だ!


利益が出たものほど、さっさと手仕舞い(=利喰う)されてしまう。
るこちゃんにも十分身に覚えがある!

利益が乗っている玉を、半年...いや1年以上そのままにしておける
ものだろうか?
それも、信用取引で...。

きっとるこちゃんには出来ない。
せいぜい3ヶ月がいいところではないだろうか?
(下手なので...小心者なので...欲深いので...etc)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

       次 号 予 告  

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 

【1】 おとぼけコラム
 
【2】 マジで増やす!信用取引30万円からスタートだぁ♪
     くっそ〜、40万円がどうしても欲しい!

【3】 20年来の大相場に、テーマ別のこの銘柄! <続編>
    

   次号の発行予定日は、
    4月18日(火)とさせていただきます。

   日経平均の三尊天井形成がくずれて、5月に向けて
   相場が上向きになるっていうじゃな〜い!
   (目標17,800円台?)

   もしそうなら、その上昇局面も嬉しいけど、その後の
   下落(調整)局面も今から楽しみにしたりして...。
   あ、不謹慎...不謹慎... (^O^)

   そうだ、その頃には「しーれぽ」公開ページが完成
   しているんだわ、きっと!  


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   発行者 : るこちゃん      

     発行日 : 月3〜4回 (取引状況により変更あり、事前に告知)

   HP   : 株式信用取引 るこちゃん『ka☆buログ』
         2006年1月28日、スーパーリニューアル♪
                          http://rukochan.tea-nifty.com/

   注) 本文に出てくる専門用語等について、発行者の説明では
      不十分な点がありますので、ご了承下さい。
      また、当マガジンは「株式売買・信用取引」をお勧めする
      ためのものではありません。
     
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

 

    最新号をメールでお届け!!⇒ 

 

直近の記事(5号分)

2006/04/02 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 03/31
2006/03/23 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 03/23
2006/03/13 るこちゃん実践 どっきどき信用取引
2006/03/04 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 03/03
2006/02/23 るこちゃん実践 どっきどき信用取引
                           バックナンバー一覧