信用取引しーれぽ > 『どっきどき信用取引』バックナンバー > 『どっきどき信用取引 1816号』

メルマガ 『るこちゃん実践 どっきどき信用取引』 バックナンバー

かんき出版「ゼロから教えて!信用取引」の著者るこちゃんが、マジで30万円の担保を増やしてみせる、超どっきどきマガジン♪
無敵の買い信号・売り信号銘柄情報もアリ、ちゃっかり儲けよう☆

2006/05/21 るこちゃん実践 どっきどき信用取引



●●●●●●***************************
●◇●☆彡
●◇●☆彡    るこちゃん実践 どっきどき信用取引   1816号
●◇●☆彡                    
●●●●●●***************************


とうとう、るこちゃんは見てしまいました...。

   獣神サンダーライガーの素顔を (^O^)


あ、時々対戦相手にマスクを半分剥がされたりした時に
見た感じで、ある程度想像はしていたんだけど、それよりは
少しいい顔立ちだったな〜。

自分で「中村獅童に似ているって言われる」とコメントしていた
のを聞いていたので、生顔を見たとき「なるほどね!」って
納得しました。

るこちゃんが見たライガーの素顔は、もう15年以上前の顔
だから、今はヒゲも白髪交じりだし、あれよりは「オヤジ顔」に
なっていて当然。

たまたまその素顔を見たのは、スカパーで放映されていた
昔の試合でした。
まだライガーじゃないし、本名で試合に出ていた。
髪もスポーツ刈り?で、いかにも当時の「ヤングライオン」って
いう風貌。
パンツが真っ赤だったのがちょっと意外だったかな〜。

ライガーは「マスクマンになりたかった」らしいんだけど(ライガー
にならないか?という話が来たときは、前向きに引き受けた
らしい)、望まずにマスクマンになった者もいる。

最近るこちゃんは、不思議なマスクマンに恋心に似た感情を
抱いてしまった。
まったく思いもよらない体験だ...。

    相手の名は  「 V 」


見た〜?映画 ... V フォー ヴェンデッタ

ポスターとか宣伝で、Vという怪しいマスクを見たことがあると
思うけど、映画を見るまではそのマスクを、別になんとも思わな
かった。
そりゃそーだよね...だって、ただのマスクだし、映画の中の
登場人物でしかないんだから。

ところが、映画を見ている最中、あの一見変な顔(カッコいい
とは言いにくいという意味で)に、だんだん惹かれていく自分に
気づいてしまった。

    お、おかしい...なんだ、この感情は!

あんな顔、見ていたら飽きるし、気持ち悪くなってもおかしくない
のに、スクリーンで見るたびに「もっとあのマスク顔を見たい」
と思うように...。

おまけにだんだんカッコよく見えてくるから、あら不思議。
映画制作側も、人間工学というか人相学というか、そういうのを
緻密に計算して、ああいう顔立ちにたどり着いたんだと思うけど、
るこちゃんはマンマとその魅力?にとりつかれてしまったのだ。

悪なんだかイイ者なんだか微妙な部分もあるんだけど、そんなの
だんだんどうでもよくなる。
そしてスクリーンにあのマスク顔がアップになると、キモイどころか
「カッコい〜〜☆」状態に。

不幸な過去を引きずり、殺戮を繰り返すので「マスクのヒーロー」
とは言えないけれど、可哀想なエンディングのせいで益々心に
残ってしまった。

彼がマスクをかぶるのは、殺戮を実行するときに面が割れない
ように素顔を隠すというような、超卑怯者的理由ではない。
マスクなんかかぶらなくて済むのであれば、きっと彼は素顔で
でも彼の計画を実行しただろう...初めての恋心?を自覚したとき、
彼にとってマスクは邪魔以外の何者でもなかったハズだ。

殺戮を実行している時意外の彼は、音楽を愛する優しいジェントル
マンだ。
たとえ裏の顔がどうであれ(裏の顔=マスクの下の顔・家にいる
とき以外の彼の正体)彼と一緒に生活してみたいと思ってしま
ったるこちゃんは、かなりの「マニア?」なのだろうか...。

近い将来、このDVDがるこちゃんの少ないコレクションに加わる
ことは、まず間違いないでしょう♪


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
●  カラ売り集団  秘密結社 『るぅまにあ』
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さて、前号で「売り中心にする」としてこのコーナー発足の
予告をした途端、日経平均がガクガク下がってしまい、
思惑通り!と喜んでいいのか、他の投資家に恨まれるのか...。

ま、株式市場は「持ち寄ったお金を奪い合う場」なので、それも
致し方ないということで (^O^)
そもそも、株価下落はるこちゃんのせいじゃないし♪

市場全体が下がるというより、狙ったターゲットが予定通り
下がってくれればいいだけなんだけど、とりあえずこのコーナー
用に超久しぶりに売り向かったので、まずその報告から...。


◆新規売り建て玉

 日本合成(4201)

  5月12日(金) 千株 建値 536円 

  5月19日(金) 株価 486円

 そろそろ最初の目標値なので、ここらで手仕舞いか...?
 カラ売りは利幅を欲張ってはならないしね。
 次の目標値は460円台だが、そこまで弱いかは月曜
 の様子(足形)を見ないと...。


◆1つの玉に期待する利益

カラ売りは、ここでるこちゃんが偉そうに語ることもないんだ
けど、「弱った銘柄を狙って、売り向かう」「利幅より勝率」
って感じ。

とりあえず1玉千株で、利益は5万円取れれば万々歳♪と
考えている。
株価で言えば、エントリーしてから50円下がってくれれば
いいということね。
委託手数料や税金を入れたら、60円下がれば御の字?


◆るぅまにあ...のシナリオ

5日〜10日くらいで、その目標をゲットできる可能性のある
ものを観察銘柄からチョイスしてエントリーする...それが
るこちゃんが考えるシナリオだ。

ということは、同じ5万円を得るのに、約定代金が100万円も
するより、40万円や60万円ならそれに越したことは無い。
10日かかるより、5日で達成できればその方がいい。

万が一、目標利幅を達成しないうちに反転の兆しが現れた
場合は、当然ポジションを反転するか手仕舞いを考えるべき
だが、ここでは「ドテン」は行わない。

利幅はあくまで「自分の勝手な欲望」でしかないので、未達
でも感謝して手仕舞い、利益を積みたい。
目標値は、きちんとした根拠(テクニカル的に)を元に考える。

目標値に達してしまっても、トレンドに不安が無ければそのまま
ポジションを維持する。
(ただし、ダラダラと時間を過ごさない)

エントリー期間は10日(二週間)程度で、3週間を限度としたい。
(理由無く延期はしない!)


★カラ売り観察銘柄(一部)

東京機(6335)、ソラン(9750)、木村化(6378)
鈴丹(8193)、東急ストア(8197)、兼松エレク(8096)
東邦鉛(5707)、日本曹達(4041)、日本電子(6951)

上記は、売り信号が出ているものばかりではないので、
空売りのエントリーをする場合は注意してね!

来週早々?日本合成を利益確定買いしたら、次は...。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
● プロが薦めた銘柄は、どうなったか?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

『プロが薦めた銘柄は、どうなったか?
某週刊誌で偉そうにプロが推していた銘柄の、その後...』

これはどういうことかというと、先日遊びに来た友達が帰り際
いらないから!って置いて行った(というか捨てて行った)週刊誌
に、株の情報が載っていて、いろいろなプロがそれぞれ数個の
銘柄を推奨して、誰が一番利益が出せたかを競う企画だったの。

そのプロは、知っている人から誰それ?っていう人までいたんだ
けど、果たしてその結果がどうなったのか、推奨した当時はるこ
ちゃん力作!?売買判別シートでどんなシグナルが出ていたのか
...などを、調査してみちゃおうかな〜という、意地悪な企画です。

これが載っていた週刊誌は「週間現代 5/6・13合併号」です。
株価とコメントは、4月20日現在のものです。


ではまず、本を1冊買ったことがあるから、名前は知っている...

    「ミスターストップ高 天海源一郎」氏

の推奨銘柄の紹介と氏のコメント、そしてるこちゃんの売買シグ
ナルの検証開始〜♪


*ダイワボウ(3107)

鳥インフルエンザ...が好材料、...だって。
いくら原稿を書いていたのが4月20日だからって、古くない?
って思うのは、るこちゃんだけか?

4月20日株価 = 617円

5月19日株価 = 513円 ▼

あ〜あ〜、完全にヤッチャッテるよ!
まさか週刊誌の推奨銘柄をそのまま買う人はいないと思うけど、
ダイワボウなんて、氏が原稿をかいていたであろう4月20日は
(正確には4月13日から)売り信号に悪転した、まさにその時!

なんでこんなの薦めるのか、意味不明。
あ?それともカラ売り推奨なの?(笑)
現在も売り信号継続中...。

千株カラ売りしていたら、1ヶ月で約10万円儲けられた、そういう
意味では優良株、アハハ。


*ロンシール工業(東2・4224)

業績回復がきっかけとなり、出来高急増...だって。

4月20日株価 =424円

5月19日株価 =340円 ▼

おやおや、こっちも完敗...。
それまで続いていた買い信号が、4月20日から「打診売り信号」
に弱まっているというおまけ付き。

現在は、無敵の売り信号にまでは発展していないものの、売り
信号は健在!
出来高も細っている。
これはカラ売り不可なのが残念...。


じゃ、気を取り直して

   「新興市場のマエストロ、鮎川良」氏

は、どうでしょう...?


*WDB(J・2475)

理系専門職中心の人材派遣会社。
株価は上場直後から下落が続いたので、急上昇もある...という
逆張り的根拠の無いコメント。

4月20日株価 =148万円

5月19日株価 =102万円 ▼

あいにく、下落している株価はその後も下落!
4月20日は、まさに下落途中で、「落ちる剣を掴め!」と言っている
ようなもの。

3月27日から売り信号が継続したままだ。
カラ売り出来ないのが悔やまれる?


*アイフル(8515)

業務停止命令で株価は急落も、業績への影響は小さい...。

4月20日株価 =6,320円

5月19日株価 =5,930円 ▼

こちらもやはり株価は下落。
いいことがあったわけじゃないのに、株価が上がるワケも無く...。

3月23日発生の打診売り信号が継続していた最中であり、4月
11日にはそれが「無敵の売り信号」にパワーアップしているでは
ないか!

まだまだ投げられるような気もする銘柄だ。


あらら...全部で6人のプロが成績を争うんだけど、とりあえず
この2人は勝てそうに無いわねー。
あ、他の4人もボロボロだったら可能性はあるかも?

せめて「当時は買い信号だった」というものを推奨して欲しかった
と思うんだけど、どーなの?
初めっから売り信号になっているものばっかりじゃん...(;;)

あ、ちょっと待ってよー。
この誌面での勝負は、5日後の株価で決めるんだって。
なんだー、そんなの読んでなかったわ。

ちなみに5日後(4月27日)の株価は、以下の通り...

*ダイワボウ(3107) = 576円 ▼

*ロンシール工業(東2・4224) = 482円 △

*WDB(J・2475) = 149万円 △

*アイフル(8515) = 6,950円 △

ふーん、5日後に手仕舞い出来ていれば、利益は出ている(微妙に)
わけだ...。
でも、しょぼいよな〜。
ま、いいか。
あとの4人は、次号で!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

       次 号 予 告  

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 

【1】 おとぼけコラム
 
【2】 カラ売り集団   秘密結社 るぅまにあ
     売り信号を探そう!

【3】 プロが薦めた銘柄は、どうなったか? <続編>
    

   来週、ちょっと海外に逃亡するので、
   次号の発行予定日は、
     5月31日(水)とさせていただきます。

   
   るこちゃんが大好きなサンダーバードに出てくる
   レディーペネロープのピンクの車の名前が分かった〜!
   「FAB1」(ファブワン)...映画の中で走っている車を
   作ってくれたのは、昔の映画(人形劇だったころ)で
   その車にエンブレムを付けていたロールスロイス
   ではなく、フォードだ。

   ロールスロイス社は、今回の映画にまったく興味を
   示さず、それゆえに一切の協力も無かったそうだ。
   ロールスロイスの名が泣くとでも思ったのかしら?

   それにしても、フォードって物好き...?
   ちょっと見直しちゃった。
   あれ、売ってくれないかしら〜ぁ (^O^)/

   

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   発行者 : るこちゃん        

     発行日 : 月3〜4回 (取引状況により変更あり、事前に告知)

   HP   : 株式信用取引 るこちゃん『ka☆buログ』

         2006年6月某日、「しーれぽ」を新たに加えて
         『ka☆buログ』がパワーアップ♪
         あなたも「無敵の買い信号・売り信号」が見れる!

                          http://rukochan.tea-nifty.com/

   注) 本文に出てくる専門用語等について、発行者の説明では
      不十分な点がありますので、ご了承下さい。
      また、当マガジンは「株式売買・信用取引」をお勧めする
      ためのものではありません。
     
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

 

    最新号をメールでお届け!!⇒ 

 

直近の記事(5号分)

2006/05/11 るこちゃん実践 どっきどき信用取引  05/11
2006/04/28 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 04/27
2006/04/18 るこちゃん実践 どっきどき信用取引
2006/04/10 るこちゃん実践 どっきどき信用取引    04/10
2006/04/02 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 03/31
                           バックナンバー一覧