信用取引しーれぽ > 『どっきどき信用取引』バックナンバー > 『どっきどき信用取引 1823号』

メルマガ 『るこちゃん実践 どっきどき信用取引』 バックナンバー

かんき出版「ゼロから教えて!信用取引」の著者るこちゃんが、マジで30万円の担保を増やしてみせる、超どっきどきマガジン♪
無敵の買い信号・売り信号銘柄情報もアリ、ちゃっかり儲けよう☆

2006/07/18 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 07/18




●●●●●●***************************
●◇●☆彡
●◇●☆彡    るこちゃん実践 どっきどき信用取引   1823号
●◇●☆彡                    
●●●●●●***************************


日本サッカー協会が、脳タリン!...の続きでしたね。

まー、無事次期監督がオシム氏に決まって、これでサムライ
ブルーも安泰?なのだろうから、サッカー協会なんて放って
おいてもいいんだけど、どうしても腑に落ちない身近な例が
あるので、お話します。

ある男の子が2●歳の若さで超高級国産車(中古車)を買い
ました。
彼は高校を出てすぐに就職したのですが、この若さでちょっと
むっちりしています。(太りかけているということ)

とても運動神経がいいようには見えず、俊敏とも思えない体型...。
どこにでもいる「やんちゃ」な兄ちゃんという感じです。

そんな彼の仕事は、「コーチ」です。

       それも、関東の某人気Jリーグの...

は?
サッカー、上手いの?

全国高校サッカーに出場した経験はありません。
ユースに入っていたことも聞いたことがありません。
U-19とかそういうのに選ばれて、世界で戦ったという経験は
無いでしょう...多分。

         じゃ、なぜ?

そこなんですよねー。
なんでだろう?
どうやら、中学校くらいからどっかのジュニアチームに所属して
いたらしく、高校ではそういう子は学校のサッカー部に入れない
ので、ずっとクラブチームでプレーしていたそうです。

だからといって、特別な存在だったわけでもなく、その辺の子に
比べたら、ちょっとは上手いだろう...というレベルです。

そんな「普通の人」がコーチとして給料を貰っています。
それも同年代(同い年とか...)からすれば、ぶっ飛びの額です。

日本サッカー協会から2■万円
コーチとして所属しているクラブから1●万円
合計3▲万円...でーす!

アンビリ状態です。

       どこ見てコーチを決めてんだ?

それを聞いて、るこちゃんは思いました。

  悪いけど、これじゃー日本サッカーのレベルは上がらない!

それなりの実力がある人なら、月給でいくら貰おうが文句は無い。
夢を売る商売?だから、あまり安月給では困るだろうし、やる気も
出ないだろう。

そもそも日本のサッカーが世界ランク18位というのも超勘違いだし
(ま、今回劇落したからいいけど...あれが本当だ!)、Jリーガー
なんてちょっと有名になると、遊ぶことばっかり (;;)

もちろんそうじゃない人もいるけど。

ヤツはいったい普段プロを相手に何を教えているのだろう?
教えることなんかあるのか?
ただの「ボール拾い」とかじゃないのぉ?

よっぽどるこちゃんの方がサッカー知ってると思うけど...。
(超思い上がり!)
2部最下位チームを1年で、1部2位の常連チームにたたき上げ
た凄腕マネージャーだったんだからっ♪
(どうしても1位にはなれなかった...)

まあ、るこちゃんのことはいいけど、ちょっとした高給取りになって
いきなりあんな車乗っちゃうんだから、コーチ陣からして「勘違い
野郎が多い」というのが、日本サッカー界の現実なのよ。
そんなヤツをコーチなんて呼んで、いい給料を払っている協会も
協会だし。

オーストラリアがアジア枠に入ってくるし、今後はアジア予選も
通過出来ない時期が長くなるでしょうね。
でもそれは、いいことだ。

日本のサッカーに必要なのは、どこのチームよりも有能な監督
ではなく、日本サッカー協会とJリーガーが、この勘違いに気づく!
ということではないのだろうか...?

オシム監督が、新生ジャパンの選手を選ぶとき、ついでにKチェア
マンを協会から外してほしいものだ!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
●  カラ売り集団  秘密結社 『るぅまにあ』
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


◆新規建て&手仕舞い


 レンゴー(3941)

  7月11日(火) 新規売り 千株 856円

  7月13日(木) 買い返済 802円

             + 55,329円

  欲を出して指値した802円の買い返済が
  カスカス約定して、ホッと一息。
  まだ持っていても良かったかな〜と思ったけど、
  14日以降、どうなるのか不安だったし、3連休
  も控えているから、欲張らず...って感じ。

  もっと高い時点で注目していたが、ちょっと
  売りのタイミングを待ちすぎた感がある。



★カラ売りにいかが?銘柄

るこちゃん観察銘柄の中から、さらにシグナルが弱まった
(逆に言えば、売りシグナルが強まった)銘柄を一部紹介
します。

NTN(6472)、東海東京(8616)、藤和不(8834)、
近畿車(7122)、レンゴー(3941)、リョービ(5851)
東レ(3402)、東邦鉛(5707)



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
●  プロのアナリスト インタビュー
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ハイハイハイハイ... ちょっち、ちょっちぃ (;;)

ゼロ金利解除後、いっきなりやってくれるじゃないの〜?
売り玉処分しちゃったるこちゃんは、置いてけぼり状態だわぁ。
何なの?この下落は!

ということで、右往左往?している個人投資家はこの局面を
どうしたらいいのか、るこちゃんが皆を代表して、プチッと
おサワリだけ、プロに見解を伺って見ましたので、ここで
報告するね〜。
(インタビューしたプロのお名前は公表いたしません)


●このところの株価下落要因は?

「ゼロ金利解除」の影響というより、レバノン空爆による原油価格
の急騰で、米株安の影響をうけた結果であろう。

ゼロ金利解除は概ね織り込み済みであり、国内には株価下落
の直接的要因となるものは見当たらない。
長期的には上昇相場のままと見るべき。


●7〜8月はどうなっちゃうの?

国内には不安要因が無くても、北朝鮮によるミサイル問題や
イスラエル空爆による原油高で、上値を買う動きが見られない
のも事実。
「上がる要因(今買う理由)が見当たらない」のが寂しいところ。

おまけに8月は海外の機関投資家が長期休暇(夏休み)に
入るということを考えると、売買も細りがちになるのは目に見え
ている。

本格上昇は10月以降か?


●個人投資家の心構えは?

ライブドアショックまではだいたい何を買っても利益を出せていた
だろうが、今後は上記のような地政学的リスクを抱えた難しい相場
となるのは必至。

失敗したときのリスク管理(ロスカット)を今まで以上に厳密に
行う必要が出てくる。

それが出来なければ、「じっとしているのが一番」だろう。
資産を減らさないことも大事だ。


●株価が変化しやすい日

今後、流れが変わりやすい日(変化日とも言う)として、7月26日
前後が考えられる。

(注)流れが変わりやすい...というのは、今下落しているのが上昇
  に転じるだけでなく、下落に拍車がかかることも含まれるので、
  「その日を境に必ず反転上昇する」というわけではないから、
  注意しよう!



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

       次 号 予 告  

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 

【1】 おとぼけコラム
 
【2】 カラ売り集団   秘密結社 るぅまにあ
     
     7月の戻り局面は無いのかな?


【3】 ゼロ金利解除で、上がる銘柄・下がる銘柄



   次号の発行予定日は、
     7月25日(火)とさせていただきます。
     
   「しーれぽ」テストラン中なんだけど、検証銘柄数を
   増やそうと、毎日これに追われていたトホホな
   3連休...

   でもモニターの方にも応援してもらうんだから、
   いいもの作らなくちゃね♪

   モニターのご意見を吸い上げて、見やすいものに
   なったら一般公開する予定なので、もう少し待ってね。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   発行者 : るこちゃん       

     発行日 : 月3〜4回 (取引状況により変更あり、事前に告知)

   HP   : 信用取引応援ポータルサイト
                るこちゃん『ka☆buログ』

           http://www.rukochan.jp/

         2006年7月11日、リニューアルしました♪ 
         無料しーれぽ公開までは、しばらくお待ちを!
         (ただ今、モニターの方にテスト公開中)


   注) 本文に出てくる専門用語等について、発行者の説明では
      不十分な点がありますので、ご了承下さい。
      また、当マガジンは「株式売買・信用取引」をお勧めする
      ためのものではありません。
     
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

 

    最新号をメールでお届け!!⇒ 

 

直近の記事(5号分)

2006/07/10 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 07/09
2006/06/30 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 06/30
2006/06/23 るこちゃん実践 どっきどき信用取引
2006/06/15 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 06/15
2006/06/08 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 06/08
                           バックナンバー一覧