信用取引しーれぽ > 『どっきどき信用取引』バックナンバー > 『どっきどき信用取引 1838号』

メルマガ 『るこちゃん実践 どっきどき信用取引』 バックナンバー

かんき出版「ゼロから教えて!信用取引」の著者るこちゃんが、マジで30万円の担保を増やしてみせる、超どっきどきマガジン♪
無敵の買い信号・売り信号銘柄情報もアリ、ちゃっかり儲けよう☆

2006/11/13 るこちゃん実践 どっきどき信用取引




●●●●●●***************************
●◇●☆彡
●◇●☆彡    るこちゃん実践 どっきどき信用取引   1838号
●◇●☆彡                    
●●●●●●***************************


先月、友達の教え子が17歳という若さでこの世を去った。

あ、いじめで自殺したんじゃないよ...。
胃がんだったんだ。

夏に癌が発覚してから、たった3ヶ月ももたずに神様のところへ。
可哀想だなぁ。
今、若い子の癌って多いらしいよね。

高校3年生で癌で死んじゃうなんて、気の毒すぎる。
それも彼は、最後まで治ることを信じて頑張っていたそうだ。

志望校の大学受験を受けられるかな〜?とか、万が一退院でき
なかったら、病室で試験を受けさせてくれる大学なんてあるかな?
とか...。

友達は担任として、その子の為に出来ることは何でもしようと考え
ていた。
もう年を越えることが出来ない余命であることを聞かされていても...。

お見舞いに行くたび、医者から聞かされる余命が短くなっていった。
最初は強い薬を投与されていたらしく、体がむくみがちで、意識が
朦朧としている日もあったそうだ。

しかし、そんな強い薬をもってしても助からないわけで、結局親と医者
の判断で、薬を弱くしていった。
薬の副作用から開放され、少しは元気な様子を見せる日が増えた。
本人は「回復に向かっている」と感じていたかもしれない。

まだ動けるうちに...と、学校が休みの日に車椅子に乗せられて「登校」
してきた。
残酷だが、「学校の見納め」だったのだ。
すでに自分では歩けない状態だった。

クラスで仲良しだった男子生徒を、担任が自分の車で見舞いに連れて
行っても、具合が悪くて会わせてやれない日もあった。
しかし幸い、彼の病気について悪い噂が学校で流れることも無かった。

クラスメイト全員で千羽鶴をおった。
男しかいないクラス...不器用でも皆一生懸命折ったらしい。
授業中に内職しながら鶴をおる生徒もいたが、授業をしていた先生は
文句を言わずに見逃してやった。

    時間が無かったのだ... (;;)

小さなサイズの折り紙で、千羽鶴が完成したその日、前に見舞いに
行った仲良し3人組が代表して鶴を届けに行った。
しかし、彼は薬のむくみから一転...劇痩せしていて、3人が彼に直接
千羽鶴を手渡すことは出来なかった。

担任の車に乗った帰り道、暗い雰囲気の中、同級生は担任に言った。

     先生...、本当に胃潰瘍なの?

友達は、涙を堪えて嘘をつき通すしかなかったそうだ。
子供たちも馬鹿じゃない...きっとどこかで"違う!"って気づいていた
だろう。

翌朝、友達の携帯に着信履歴が残っていた。
その子の家の電話番号だとすぐに気づいた友達は、コールバックする
のが怖かった。

     亡くなった ...

その連絡に違いないと思ったからだ。

学校にはすでに連絡が入っていた。
朝のホームルームは、クラスメイトに悲しいお知らせをする時間と
なってしまった。

そして、胃潰瘍だと嘘をついていたことを明かし、全てを語って、
担任とクラス全員が涙に暮れた。

見舞いに行くたびに泣いていた友達も、とうとうこの日「涙が枯れた」
と言っていた。
千羽鶴が(生きているうちに)間に合ったことがせめてもの慰めだと...。

しかし友達の涙が枯れたのは、教え子が癌で若くに死んでしまった
ことだけではなかった。

そこには、今の日本の"異常"を示すような、ゆがんだ家族の形が
あったのだった...


      < つづく >


==============================
● カラ売り秘密結社 るぅまにあ
==============================

玉のその後...

▼ ポケットカード(8519)

 11月1日(火) カラ売り 千株 794円
 11月8日(水) 買戻し 500株 788円
              500株 780円

              +8,062円


 他の銘柄に目移りして、手仕舞い。
 でもそのままでもよかったな...目標値を
 達成していないし。
 ただ、建てて一週間経っちゃったから。


新規売り玉

▼ 山陽特殊製鋼(5481)

 11月8日(水) 売り建て 千株 808円

 11月13日(月) 午後1時現在 747円

 目移りしたのが、これと協和エクシオ(1951)と
 バロー(9956)。

 バローは、11月5日のるこちゃんのポッドキャスティング
 番組で「売りターゲット」で紹介している銘柄。
 これが一番パフォーマンスが良かったのかも♪

 そしたらたまたま翌日バローに関するニュースが出た
 のがこれ...(Quickより)


◇バローが8日続落――今3月期業績予想の下方修正を嫌気
 
バロー<9956.T>が8日続落、60円安の1627円まで売られ
2日の年初来安値1677円を割り込んだ。
同社は11月2日、今3月期(連結)の9月中間期および通期
業績予想の下方修正を発表、嫌気されている。
中間期の経常利益は従来予想の54億円→42億3700万円
(前年同期比4.9%減)。
50周年記念セールスと新設店・改装店新装オープン特売
セールスの増加で粗利益率の低下を招いたことが響いた。
これに伴い、通期経常利益は従来予想を120億円→105億円
(前期比6.8%増)に下方修正した。
なお、中間決算発表は11月14日を予定。


ちゃっかり美味しい銘柄情報が手に入る、ポッドキャスティング
番組はこちらで〜す♪

  『ズバっと解決★無敵の買い信号&売り信号』
  http://www.voiceblog.jp/rukochan/
 

==============================
● 信用期日到来銘柄を狙う
==============================

信用期日到来銘柄を狙う...というのは、信用高値期日が
到来する銘柄の株価反発局面を狙って買い向かうこと
です。

直近高値を付けてから株価が下落し、信用期日(6ヶ月後)
を迎えようとしている銘柄を「信用高値期日到来銘柄」と呼び、
買い建て玉をそのままにしている買い方は、損を抱えたまま
期日までに手仕舞い(売り返済など)を強要されるわけです。

こうして市場に残された買い残のうち、高値付近で買い建て
てしまった買い方が期日付近で一斉に売り返済する(買い
ポジションを解消する)と、株価が大きく下落することがあり
ますが、業績に問題がない限り、その後売り注文が出尽くし、
売り圧力から多少開放されれば、株価が元の水準に戻りや
すくなります。

この一時的な上昇局面を狙うのが「期日向かい」です。

高値から現在までの買い残がすでに大きく減って、その高値
付近で買い建てた投資家が売り返済してしまっているような
銘柄では、信用高値期日近くに売り返済注文が一時的に
増えて、株価が下落するということは考えにくいので、この場合
高値をつけたころと買い残にあまり変化がない銘柄が狙い目
とされます。

「期日向かい」で短気上昇値幅を狙う投資手法では、しーれぽ
のシグナルを活用することは出来ません。
期日向かいで買うころのシグナルは「打診買い信号になるか、
または休め信号のまま。最悪は無敵の売り信号が継続して
いる最中」であることが考えられるからです。
しーれぽでは、とても「買っていいといえる状態ではない」と
いうわけです。

期日向かいは、上手く行けば必ず株価が反発しますが、そうで
なかった場合、ロスカットも迅速にする必要があり、また目論見
通り上がったとしても再び売りに転じる可能性を残しているので、
素早いエントリー&エグジットが要求されます。

利幅も欲張ることは厳禁で、あくまでも「一時的に上昇してくれ
ればいいや!」という感覚で手がけるくらいが調度いいと
考えます。
せいぜい中期移動平均線か長期移動平均線くらいまでの反発
に留まると覚悟しておけばいいかもしれません。

以下に、まもなく信用高値期日が到来する銘柄と、シグナルを
列記しました。
期日向かいを試してみたい方は、参考にしてみては...?

※株価が400円〜800円程度の銘柄を選んでいます


<11月15日期日到来銘柄>

■明治製菓(2202)

期日内高値(5月15日)が627円だったから、すでに60円ほど
下落。
不運なことに、翌日から下落を開始し、この日買った投資家は
1日たりとも儲かっていなかったことに...。

やっと600円台になった10月23日に投げていれば、損は
最小に抑えられたが、これを逃していたら、もう今日明日に
投げるしかないという最悪のシナリオ。

信用倍率が0.14で圧倒的に売り残が多いので、買いの投げの
あとは、売り方の買い戻し(利益確定)で多少株価が戻るか?


■特種製紙(3881)

期日内高値は690円で、すでに160円ほど下落。
千株買っていただけで、16万円の含み損とは...(;;)

10月27日から売り信号が継続しているし、その前にとっくに
投げなくちゃいけない状態。

信用倍率0.21なので、そのうち売り方の買戻しで多少株価が
戻る時もあるだろうけど...。


<11月16日期日到来銘柄>

■ヤマウラ(1780)

期日内高値は406円。
このころ買い建てた玉は整理されている可能性が高いので、どれ
ほど期日向かいが有効化は...?
信用倍率は1.51倍で、もともと玉数が多くない。

シグナルは打診売り信号が継続中...。


■雪印乳業(2262)

期日内高値は490円で、100円以上下落している。
この頃の買い玉は手仕舞いされているのではないだろうか?

当時のシグナルは確かに無敵の買い信号に近かったが、
2日後には打診売り信号に弱まっており、途中で多少戻りそう
な気配もあったが、買い信号まで強まることなく今日に至って
いる。

現在は打診売り信号。


■宝ホールディングス(2531)

期日内高値は798円で、70円近く下落。

信用倍率は0.43と低く、買い残も少ないので、この頃の
買い玉が残っているとしてもそれほど多くないのでは?

10月30日から買い信号が継続しているが...


■光村印刷(7916)

期日内高値665円で、493円まで下落。

このころの高値で買った投資家は、ほとんどがヤラレて
いるのではないだろうか?
当時は確かに「買い信号・無敵の買い信号」が出ていたが、
その数日後には売り信号になっているものが多い。

ここまでガマンしてしまうことの方が無謀だ...。

10月30日の打診売り信号が、11月6日には売り信号へ
ダウンしているので、買える状態ではないと言える。

売り残が極端に少なく、信用倍率は8.47倍。
期日向かいというより、買い残が突然増えた10月20日
前後の買いがいつ投げてくるかが問題かも...。



信用期日データは、トレーダーズ・ウェブを参照しました。
 「トレーダーズ・ウェブ」
  http://www.traders.co.jp/index.html


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

       次 号 予 告  

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 

【1】 おとぼけコラム
 
【2】 カラ売り集団   秘密結社 るぅまにあ
     
     乗り換えよう?

【3】 東証一部銘柄以外で売れるの無いかな〜?

    

   次号の発行予定日は、
     11月21日(火)とさせていただきます。

   再び日経平均1万6千円割れで、やっぱり年内1万7千
   5百円越えはお預けか?

   1万8千円を目指す前の、最後の屈伸運動か?
   ま、るこちゃん的には下落は大歓迎ですが...(^O^)
   


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   発行者 : るこちゃん       

     発行日 : 月3〜4回 (取引状況により変更あり、事前に告知)

   HP   : 信用取引応援ポータルサイト
                るこちゃん『ka☆buログ』

           http://www.rukochan.jp/

         ★しーれぽ会員募集中★
           http://www.rukochan.jp/service.html

          楽して儲けていいのかな...?  いいとも〜♪


   注) 本文に出てくる専門用語等について、発行者の説明では
      不十分な点がありますので、ご了承下さい。
      また、当マガジンは「株式売買・信用取引」をお勧めする
      ためのものではありません。
     
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

 

    最新号をメールでお届け!!⇒ 

 

直近の記事(5号分)

2006/11/01 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 11/1
2006/10/30 るこちゃん実践 どっきどき信用取引  お知らせ
2006/10/27 るこちゃん実践 どっきどき信用取引  号外
2006/10/25 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 10/24
2006/10/16 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 10/16
                           バックナンバー一覧