信用取引しーれぽ > 『どっきどき信用取引』バックナンバー > 『どっきどき信用取引 1011号』

メルマガ 『るこちゃん実践 どっきどき信用取引』 バックナンバー

かんき出版「ゼロから教えて!信用取引」の著者るこちゃんが、マジで30万円の担保を増やしてみせる、超どっきどきマガジン♪
無敵の買い信号・売り信号銘柄情報もアリ、ちゃっかり儲けよう☆

2010/09/04 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 1011号


*******************************
◇●☆彡
◇●☆彡   るこちゃん実践 どっきどき信用取引   1011号
◇●☆彡                    
*******************************


7月末に2度目のマカオに行ってきたのだけど、その時
出迎え&お見送りをしてくれた現地のガイドさんが、別れ際
のちょっとした会話の中で、

「マカオは、日本のカジノ合法化をとても意識している」

と言ったことにびっくりした。

ちょっと前、地元の新聞で大々的に日本のカジノ合法化が
取りあげられたというのだ。

私は、そんな話しがススンでいるとは思わなかったから、

「計画はあるみたいだけど、まだまだ実現するには数年
 かかりそうですよ~」

なんて能天気なことを言って帰ってきてしまった。

すると...ヤフーファイナンスの関連記事として、日本の
カジノ合法化について出ているではないか...

やっだ~、マジで検討してるんだぁ!


今のマカオは、カジノを始めたシンガポールに顧客を取られ
ている状態とかで、海外からの客足が減っているそうだ。
そこへ近い将来日本までもがカジノを合法化したら、近隣
アジアに更にライバルが出来てしまうわけで、それをマカオは
今から警戒している。

マカオの国別のお得意様は、一位が中国本土&香港(当たり前?)、
二位が台湾、三位が日本らしい。

もし、日本でもカジノが出来るとなると、中国から押し寄せている
日本製品目当てのショッピングツアー参加者に加え、カジノしに
わざわざマカオまで行っていた本土や香港の顧客も、「買い物
ついでにカジノで遊べる日本へ行った方がよくない?」って話に
なるのも理解できる。

となると、マカオが日本のカジノ合法化を警戒するのは当然
と言えるのかな。



ヤフーの記事によると...

国際観光産業振興議員連盟(カジノ議連)は今年4月に設立
された組織で、カジノの合法化による観光産業の振興とパチンコ
の換金合法化を目指している。

観光産業の競争力強化を目的に当初2カ所に設置し、効果を
見て最大10カ所まで拡大。

区域は国が指定...秋に法案を国民に提示し、政府省庁や
地方自治体、利害関係者との協議検討を通じ来年の通常国会
での立法化に備えるという。

カジノの誘致を行う沖縄県は誘致に成功の経済効果を試算。

カジノ事業年間売上高を約995億円、カジノを含めた統合
リゾートモデルの経済波及効果を最大約8974億円とした。

沖縄以外に北海道、東京都、神奈川県、石川県、静岡県、
愛知県、大阪府、和歌山県、西九州(長崎県、福岡県、佐賀県)
なども国内のカジノ誘致の構想を持つ。


メリルリンチ日本証券は

2~3年内にカジノ法案は成立する可能性が高い。

カジノが当初認められるのは2カ所で東京都、沖縄県、大阪府
の争い。

カジノのタイプとしては、シンガポールのような複合観光
施設になろう

としている。


さて、カジノ合法化の恩恵を受ける可能性がある関連銘柄は、

フィールズ <2767> 、
日本金銭機械 <6418> 、
マースエンジニアリング <6419> 、
アビリット <6423> 、
ユニバーサルエンターテインメント <6425> 、
オーイズミ <6428> 、
グローリー <6457> 、
セガサミーホールディングス <6460> 、
コナミ <9766>
アドアーズ <4712> 、
綜合警備保障 <2331> 、
セコム <9735> 、
CSP <9740> など。

パチンコ関連銘柄としては、

平和 <6412>
SANKYO <6417> 、
ダイコク電機 <6430> などか。



==============================
● カラ売り秘密結社 るぅまにあ
==============================

△日軽金(5701)

 8月9日(月)新規買い 1万株 129円

 8月19日(木) 売り返済 136円

          + 67,168円

我慢したワリには、利幅がショボい!



▼大京(8840)

 8月25日(水)新規売り 1万株 120円

 8月27日(金)買い戻し  116円

          + 37,913円


▼大京(8840)

 8月30日(月)新規売り 1万株 126円

 9月1日(水) 買い戻し 117円

          + 87,829円


△日軽金(5701)

 9月1日(水)新規買い 1万株 138円

 9月2日(木)売り返済 141円

          + 27,796円


▼住阪セメ(5232)

 9月2日(木)新規売り 1万株 145円

 
9月3日に141円で利益確定しちゃえばよかったけど、
後場出かけていてノーマーク。
帰ってきたのが大引け間際で、慌てて出した142円の
買い戻し注文が約定せず。


夏の間、利益も小さいが、ここまでなんとか失敗を
避けてこれたのに...週明けが怖い!



==============================
● 次の変化日にむけ、戻す場面を期待したいが...
==============================

次の変化日は

9月17日または21日

ちょうど3連休なので17日に変化が起きるのか、
東京市場がお休み中にナニかが起きて?21日に
方向が変わるのか...といったところでしょうか。

その前にワンクッションあるとすれば、9月13日
を境にトレンドに変化が起きるか、それまでの方向に
拍車がかかるかもしれません。

それはちょうど、小沢前幹事長が勝つのか、今の
菅体制が継続するのかがはっきりするのとタイミングが
重なっているため、何事も無くスルーすると言うより、
なんらかのアクション(変化)が起こると予測しておく
べきでしょう。

マーケットが「がっかり」するのか「歓迎」するのか...

そうした要因を加味せず、いつものようにウラ遅行線
で判断すると、13日前後までは、もみあい~やや上昇
というレベルにとどまる可能性が高いと予測します。


個別銘柄では、依然無敵の売り信号から好転することが
出来ない銘柄もあれば、真逆に無敵の買い信号が継続
しているモノもチラホラ...

一つの森の中に、針葉樹も広葉樹もあるという感じで、
今の大局は「下落」だけれど、中には流れに逆らえる
元気な樹も生えている状態か。


来週も一喜一憂的展開になりかねないので、スウィングする
場合も、あまり欲張らない&プラスになれば上出来...
くらいの精神的ゆとりで挑みたいものです。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

       次 号 予 告  

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 

【1】 おとぼけコラム
 
【2】 カラ売り集団   秘密結社 るぅまにあ
     
    ターゲット、いいの見つけた?

【3】 ウラ遅行線は、秋冬の相場をどう見ているのか


  次号配信予定日は、

     9月22日(水)とさせていただきます。

  しーれぽ大々的フルリニューアルのため、
  配信が1カ月以上空いてしまってスミマセン。
  もうすぐ完成?のハズなのですが、自分で考えた
  くせに、自分がその案につまづいているという
  情けない状態で...

  すでに〆切過ぎてるんだけどぉ!
  
    
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   発行者 : るこちゃん       p

     発行日 : 月2回 (取引状況により変更あり、事前に告知)

   HP   : 信用取引専門女性投資家るこちゃんが贈る
         無敵の信用取引応援ツール 「しーくれっとれぽーと」

        http://www.rukochan.jp/


   注) 本文に出てくる専門用語等について、発行者の説明では
      不十分な点がありますので、ご了承下さい。
      また、当マガジンは「株式売買・信用取引」をお勧めする
      ためのものではありません。
     
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

 

    最新号をメールでお届け!!⇒ 

 

直近の記事(5号分)

2010/07/26 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 1010号
2010/07/06 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 1009号
2010/06/14 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 1008号
2010/05/20 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 1007号
2009/05/06 るこちゃん実践 どっきどき信用取引 906号
                           バックナンバー一覧